アプリ ガジェット系ニュース スマートフォン ネットの話題

貧者のMVNO(スマホセット)購入作戦。

更新日:

そんなわけでずっと引っ張ってきてるスマホの購入なんですが、なんで中々決まらないかと言うと貧乏派遣の身で実家暮らしじゃないから。

実家でこの給料ならもうパンと買ってるけどそうはいかないから慎重になるし、大事にするし、なんな以前より端末選びがかなり楽しくなりました。

さっくさく買い換えて人柱になってブログのネタにするのもいいけど一台を徹底的にカスタマイズしていくのもいいかもね。

 

Sponsored Link

 

nexus5って言う端末の衝撃は本当にに大きかったと思うし、iPhoneの専売特許のヌルサクを奪ってしまった。

さらにAndroidにありがちなキャリアのゴミバンドルアプリも皆無。

正直ワイモバじゃなきゃもっと売れたでしょうなあ。

他のキャリアがGoogleの条件と合うかはともかく。

ただまあカスタマイズしても使い続けると使うアプリなんて固定されてしまいます。

自分もnexusで毎日必ず起動するアプリは5本以内なんではないかと思いますが、その5本が実に重要で、iPhoneにはそこまでのアプリはないというか代用として使ったりしてます。

そんなわけで個人的にはメインストリームなAndroidですからそれなりの物を買いたい。

結果 zenfone2の4GBモデルに決めました。


CPUがatomという事でsnap dragonに最適化されたアプリばかりのAndroidに一抹の不安がなくはないけど余りゲームしないしツール系やユーティリティー系のアプリが問題なく動作するみたいだからこの圧倒的スペックに決めました。

バッテリー持ちは評判悪いけどその辺り、nexus5で鍛えられてるし常にモバイルバッテリー持ち歩いてますしおすし

で、キャリアなんですが本当の本当にDMMモバイルが良かったんですよ。

http://mvno.dmm.com/terminal/asus-zenfone2.html

むしろここしかない感じで。
正直zenfone2 4GBの在庫が復活しなくてもそれに見合う端末があるならそれで良かったけどもうmate7は今更ねえ。

そこで回線の評判は悪いけどuモバイルに決めました。

ZenFone2

販売価格 45,800円(税抜)
端末分割支払金 1,909円/月(税抜)
支払期間 24ヶ月
カラー ブラック、レッド、グレー、ゴールド
OS Android 5.0
CPU Intel®AtomQuad Core Z3580 (2.3GHz),
PowerVR G6430
メモリ 4GB LPDDR3 RAM
バッテリ 3000 mAh リチウムポリマーバッテリー
ディスプレイ 5.5型, Full HD 1920x1080, IPS,
静電容量方式マルチタッチスクリーン
製品HP ASUS ZenFone2

http://umobile.jp/service/sim/set/zenfone2.html

 

理由は縛りがない

すぐに解約してSIMだけDMMにしようかなと考えてます。
既にSo-netあるから契約しない可能性。

 

スポンサードリンク

 

 

おっさんからするとXperiaやAQUOSフォンなんて選びがちですが、そこはワンクラス上のスマートなデバイスオタクを目指すんですよ

俺だってデバイス厨だけどroot取ったりまではしてない。

だからハイスペックな物を如何にさりげなくカスタマイズするか。

そこですなあ。

まあuモバイルの審査に通るか祈って下さい

あっ・・・

 

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク


-アプリ, ガジェット系ニュース, スマートフォン, ネットの話題

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 AllRights Reserved.