ブログを【意図的に】バズらせよう。

ブログ運営

おっさんです。こんにちは。明日から仕事です。「働かざる者食うべからず」みたいな気持ち悪い言葉があるのは日本だけじゃないでしょうか?

Sponsored Link

 

 

さて、最近当ブログも常連さんが増えてきてアクセスは安定していて非常にありがたい気持ちでいっぱいです。ブログ運営と切っても切れない話題がPVなのですが、記事がバズ(話題)ればアクセスも底上げされます。今回は意図的にブログをバズらせる話です。

 

おっさんもブログで飯を食うブログ飯になるためにはよりよい情報を提供してPVを上げたいものです。

 

buzz2.jyugeru

 

 

 

テレビきっかけでバズる。

 

 

おっさんのブログは過去に3度バズっていて1つは記事にしています

 

wordpressは突然バズる!その初体験を報告。誰にでも平等にチャンスはある!
ここ数日筆者のブログが超微バズしたようでアクセスが通常の4倍近く増えました。 バズる予感など微塵もなかったからびっくりしてまさか...

 

上記記事は偶然バズったんですけどそれをもっと狙ってやっていけば一気にスターダムじゃないか。

オカダカズチカだって急にスターになったんだからやれば出来そう…かな?

 

バズって言うのは基本的に狙ってやれるのと偶然で起こるものなんだけど、打率としては圧倒的に後者が多いんですよ。

その辺り意図的にやれてるがはちま起稿や俺的ゲーム速報@刃みたいな2chまとめ系。レッドオーシャンのど真ん中をいかに早く、きれいにまとめるかにかかってる。

専業ブロガーでもガテン系。

 

逆に毎回上手くブルーオーシャンを見つけていくのがイケダハヤトとかももねいろと言った個人ブロガー。上手く話題の隙を作ったりなんやったら自ら話題になってやろうぐらいの意気込み。

 

どっちがいいとは言えないけど、アフィで食うのは多分かなりしんどい。

 

じゃあ我々みたいな三下駆け出しみじんこブロガーはどないしたらええんえん?って事ですが知ってる知識や持ってる物、好きな事がバズるのに越したことはない。

 

趣味で書いてた事がたまたまテレビメディアがピックアップしてバズるって言うパターン

 

 

 

リンク先はWordPressテーマ【Simplecity】の作者さんのブログ。

テレビでGoogleの裏ワザを扱ったのがきっかけで以前に書いていたGoogleの裏コマンドの記事がバズって大量アクセス。

作者さんはここでXサーバがどれだけ負荷に耐えるか観察するのがなにげに凄い。おっさんはバズった時、まず晒されてる!と思ったもん。

 

kaisya2.jyugeru

 

これを意図的に出来ないかって考えるとテレビのラテ欄の先々まで読んで記事を置いておくのが効果的だろうなあ。

まあトレンドブログとかはもちろんこの手法なんだけど、トレンドは芸能人なので若干ライフハック系と競合はしますが生活バラエティーみたいなとこを事細かに見て記事を重ねてワードを検索にしかける感じ。

 

ただテレビバズはアクセスの底上げには乏しいようですが。

 

 

 

ニュースバズ

スポンサードリンク

 

 

 

ネット民としては王道のバズり方。

 

これはおっさんも一番多いです。テレビバズほどの破壊力はないものの通常の倍~4倍ぐらいのアクセスが3、4日続き次第に減るんですが、バズ以前よりアクセスは増えた位置をキープしてくれます。

 

おっさんはYahoo!ニュースでIQOSが取り上げられると毎度アクセスが増えています。

グノシーやスマートニュースに取り扱われると同様にバズります。

 

これを意図的誘導して起こすのには結構難しく、発売される製品をチェックしたりして記事を置いておくのがいいかも知れませんがバズのために頑張っても中々知識入らなくて薄っぺらくなるんだよねえ。

バズった時はブルーオーシャンでもバズる事でレッドオーシャン化しやすいコンテンツ。

 

 

 

バズった後は…

 

 

特化型ブログと言うコンテンツがあって、例えば医療であったり、プログラミングであったり、将棋だとかを専門的に扱ってるブログは究極のバズ置き型かも知れませんね。

ただ専門性ブログは検索上位に入るのが戦争ですが。

 

めでたくブログがバズったらバズった記事の第二記事で縦展開と第三記事で続きを書きつつその話題に絡めた違う内容の記事で横展開させてブログに厚みを持たせるといいですよ。

おっさんはあんまり横展開してないけど。

 

おっさんはアフィリエイトの参考に染谷昌利氏のブログ飯と言う本を大変参考にさせて頂いてます。

 

 

書いてるマインドもノウハウも凄く分かりやすいですがおっさんが一番参考にしている部分は

サラリーマンから独立までの生活の仕方ですね。

 

ただちゃんと丁寧に書いてるとバズらなくてもアクセスは少しづつ上がるんですけどね。
にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

それではみなさんも頑張って下さい

スポンサードリンク