IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

gloとプルームテック人前で吸うのはどっちが恥ずかしい?

投稿日:

おっさんです。

口内炎が出来かけの予感があってこの時点で鬱です。

 

都内では加熱式タバコが焦土化していてIQOSの出始めから愛用しているおっさんとしては、発展としては嬉しい限りです。

 

あれほど大量にコンビニに投下されたglo、都内のタバコ屋でも予約購入が可能となったプルームテックですが、未だに街中で見掛けるのはIQOSが断トツです。

 

 

 

ここのところ都内と言っても錦糸町ですが、仕事で週の半分は行き、喫煙所で見掛けた光景からプルームテックもgloも売れているはずなのに見かけないのは持ち歩き、いわゆるvaperさんの言うはんちぇ(ハンドチェック)に躊躇してると言うことでしょか?

 

プルームテックも、gloも確かに紙巻きタバコからすると異質な形です。

 

今回はペンを口にさしてるようにしか見えないプルームテックとどう見てもピクニックのgloはどちらが人前で抵抗があるか考えてみましょう。

 

Sponsored Link

 

この記事の目次

IQOSも人前で吸うには最初は恥ずかしかった

 

よくある話で人前で誰もおまえのことなんか見てねえよ!意識過剰すぎ!みたいな事を言われますが、それもTwitterに日々アップされる画像で衆人総監視されている時代なのがよくわかります。

更に喫煙所は非常に小さな世界に数人が閉じ込められて、同じ形状の物をを口にくわえてる所作をしています。

 

だから異質な物があれば瞬間目につきます。IQOSが出た当時どうしても抑えられない衝動をT-BOLAN的に我慢出来ずに会社に持ち出して吸ってみると、それはもう慌てて乗った車両が女性専用車両だった事に気付いたおっさんです。くらい異質な目で見られました。

 

 

しかもタバコというのはここ数年の紙巻きタバコが主流になってからは指二本で挟むのがデフォルトになりました。

家のチャイムをならすと隣人が頭にカーラー巻いてズロース姿にくわえタバコで現れて「お隣さん、昨日引っ越したわよ!」みたいなあれです。

くっそ!と言ってマカロニやらジーパンやらテキサスが走り抜けていくイメージ。

 

しかしIQOSは親指と人差し指で挟みしかもなんか所作にエロティシズムというか何というか男だとオカマくさいと言いますか、とにかくめ目立ったんですよ。

 

おそらく16年の春頃までは街中でアイコサーを見るとちょっと嬉しかったり、増えてきたなーという気持ちがありました。

 

夏頃からは大増殖して違和感はなくなりましたね。

 

と言う流れからも永らく変化のない光景に新しい物が加わるとそれは異形の者として見られます。

 

スポンサードリンク

 

長細いプルームテックはペンを口にしてるようにしか見えくて恥ずかしい

 

相変わらず慎重な販売が売りのJTのプルームテックです。昔の電子タバコとしてはスタンダードなスタイルですが、それも普及していれば問題なかったのですが、色んな有名人が電子タバコ、電子タバコと言った割にはイマイチの普及度でした。

紙巻きタバコやIQOSに比べて細く、そして長いその形状はまるでペン。ジェットストリームですやん。

 

 

IQOSで人目に慣れたおっさんは案外プルームテックの頃には余裕で持ち歩き人前で吸えましたがプルームテックオンリーの方には外でプルームテックオンリーは思ったよりハードルが高いのと、街中ではほとんど見掛けないのも目立つポイントです。。

 

因みにおっさんはプルームテック発売の昨年3月から今日までで街中でプルームテックオーナーを見掛けたのは3名程度です。

 

ペン型のvapeはたくさんありますがプルームテックは見た目がペンなので逆に目立つと言う結果を招いています。

 

スポンサードリンク

 

パックジュースを彷彿とさせるgloはダサいか?

 

IQOSやプルームテックを始めるととんとん拍子の倍々ゲームでvapeに辿り着きます。初めはペン型のeGo AIO等の入門型を買いますがすぐに味を求めてボックスMODに行き着く人もいます。ペン型でも吸うときにシュゴー!と鳴るので結構目立ちますよね。これ。

おっさんも最初人前でぴpicoを吸ったときはキョドりましたよ。

 

そんなボックス型のvapeに似ているgloなのでベイパーさんの間では抵抗がないようですが電子タバコに対する免疫がないとドキドキしますね。

 

またネオスティックを刺した状態のgloはパックジュースそっくりなのもあります。

 

 

ピクニックっぽいんですよね。vapeだとアトマイザーがあるためにここまでピクニックアピールしてないんですが、gloはネオスティックの細さもあってしっかりはまります。

 

gloが都内で販売開始されてまだ間もないですが、おっさんは3名見ました。この時点でプルームテックと同じエンカウント率なので、街中で見る機会はもっと早く多くなりそうです。

 

この背景にはやはりプルームテックが買えない事情もありますが。一番抵抗がありそうなgloを早速街の喫煙所で見掛けるのは以外でした。

 

 

 

はっきり言っちゃうならプルームテックとgloはどっちが恥ずかしい?

 

おっさん個人で言うならIQOSを人前で吸えるようになったらなんでも大丈夫です。あの微妙な太さのIQOSホルダーは絶妙の羞恥プレイですから。プルームテックにしたって過去の電子タバコの歴史がありgloにしたってボックスMODに近いものです。

 

国全体が貧しくなって喫煙所で若い子のエコーやわかばの安タバコや巻きタバコが溢れ、煙管愛用者もいます。好きなタバコデバイスや喫煙具でも恥ずかしくないと思います。

 

どんな物も慣れです。歯医者に一度行く勇気と同じで一度行動してしまえば次からは楽になります。もしジロジロ見られるならそれはタバコ以上に使用者が目立っているということなので鏡でもみてみましょう。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙
-, , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.