ひかりTVが酷すぎる。シレッとオプションを追加してる。

PC, ガジェット系ニュース, ネットの話題

以前まだネットの映像サービスが今ほどなかった頃。神サービスと言えたひかりTV。これから地デジ移行するぞって期待感もあってスカパーみたいなパラボラも不要なのも魅力でした。

最近コジマのフレッツのキャッシュバック契約でオプションコミコミで契約したのですが、筆者としてはディスカバリーチャンネルとディズニーチャンネルを見られたら良かっただけで標準プランでも高すぎた。

 

Sponsored Link

月額1600円になったはずのひかりTVから5624円の請求が

そうすると無料期間の2ヶ月が終わる頃ひかりTVのカスタマーから月1600円で継続出来るプランを提唱されました。維持費としては悩ましい額ですが、考えた結果そのプランに変更しました。

しかし仕事がどんどん忙しくなり、帰宅しても規定のネット巡回が終わる頃には毎日寝不足な時間でひかりTVの事もプラン変更したことも念頭から消え去った今月、1600円のひかりTVからなんと5624円と言う倍以上の請求がきて早速検索して対処と勝ち目を調べてみました。

hikaritv.jyugeru

 

まずひかりTVは非常に解約しにくいコンテンツであると言う認識を持ってください。

 

 

 

 

 

いやはや参りましたね。昔はこんなU-NEXTみたいじゃなかったのに。会員数1位の維持と続々現れる後発サービスへの脅威か。

 

プラン変更と共に足されるオプション

 

なんでこんな倍以上の請求なのか色々調べたところ勝手にオプションを盛ってるようなんです。

 

最近の出来事です。
解約がスムーズにできないし、視聴(未開通)しなくても請求されます。(開通確認は向こうでわかっているようですがなにもしません) 契約書にも書いてますので、、

ちなみに私は視聴もしていないのに、7ヶ月分(今月分含む)17000円程度払いました。
解約依頼がなぜか休止状態へ、まあいいやとおもい、その後有料プランへ変更、数ヶ月後解約したつもりですが、休止へ再変更。。。
そのプラン変更時に私が別で新規申込してるらしく、それが請求中でした。覚えがない。。。 いろいろと事実確認しましたが、きちんと教えてくれない、いまだふにおちないところだらけです。

解約したつもりが解約されて無いので問い合わせしているのに、どうしたいですか?と2人に3回も聞かれた。。。
今解約しておきますと電話元で話しながら、数分前に処理してくれたはずなのに、、、最後にまたどうしますか?ときいてくる。さっきの対応はなんでしょう?
解約確認メールか書面がとどくか確認するが、電話での解約では何もありませんと回答される。。先日の人はこちらから聞かなくても解約メールを次の日にくれたし、前々回は電話で対応した人がメールくれるといって、休止に変更したメールが届いた。。

物腰柔らかく話すると強気で話してくるし、何度も同じ事いわせるし、質問にきちんと答えてくれません。
で、すこし声荒げると、萎縮したのか、たどたどしくて、質問に対しての回答が的を得ません。。 カスタマーセンターならコミュニケーション能力必要だとおもうんですが、、

ちなみに、フレッツ光系はTVに限らず、いろんな会社が介入しているので、全体的にみんな混乱してるようで、話が前にすすみません。

商品はいいはずですが、対応してくれる人が、、、2度と加入しません。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16980637/

 

そこで調べてみたら筆者もWOWOWに加入させられてたんですがそれがちゃんとした書面ではなく番組表に封入されていた。

hikaritv2.jyugeru

しかも契約内容が

hikaritv3.jyugeru

2ヶ月は無料で解約の申請がない限り本契約に進むamazon Prime方式。

電話をかけて契約を再確認させるとゲームとかまで加入してる事になってる。

 

カスタマーに電話してみよう

スポンサードリンク

筆者「そんな契約してへんねんけど」

ひかりTV担当「お客様で確認されてないですか?」

筆者「憶えはないね」

担当「お送り致しましたが…」

筆者「いつ?」

担当「6月号の番組表に同梱しました」

筆者「お前あほか?そんなもん新聞のラテ欄さえ毎日見へんのに月イチの冊子なんか気づくかい!」

担当「しかしこちらとしても告知しておりまして」

筆者「もうええもうええ。そんなもん確信的にやっとるやんけ。解約や解約。んで知らせれてなかったから今までも払わんでええな?」

担当「解約に関しましては散り急ぎ対応させて頂きますが料金に関しては私一存の判断では」

筆者「なんやねん。おまえんとこプラン変更は姉ちゃんが電話一本で出来てそう言うのはでけへんのか?
ええか?俺は違約金も請求も払わん。そやから二度と俺に関わるな。電話も書面も一切送ってくんな
送ってきたら消費者センターも行くしこれ大事にするからな!いやむしろこんな問題もっと表面化せなあかん
ええな?二度と関わってくんな」
と言って電話を切りました。

ただいま実験中です。

消費者センターの名前をだしたら非常に困惑してたから先手で行ってみます。

ネットで無能扱いの消費者センターが筆者の友人は結構助けられてますから案外こういうサービス業者の逆ステマの無能説かもしれません。

 

こうならない為の対策

 

最初にキャッシュバック案件で契約を考えているなら回線とプロバイダ以外の請求は分ける事です。

tabalというNTT系列の請求を合算出来るサービスも使わない。個別で面倒でしょうが一括請求だとひかりTVを支払わないとネットが止まります。

無料期間終了には必ず解約する。

色んなプランを持ち出し、留意に努めてきますし非常に疲れますが解約しか言わない。電話中に解約完了のメールを送らせるまでしたら完璧です。

 

使用してたけど途中で不要になった場合。

同じく相手の口車や甘言に乗らず、強い意志で解約しましょう。

 

またひかりTVのカスタマーから電話がかかってきてもこういう内容なので取り合う必要はありません。

 

しかし1回目の請求で露見して解約殺到だろうにこの数ヶ月間のラグでもウハウハ儲かんだね。

非礼を詫て上手く違うプランに誘導とか十分ありそうなんでひかりTVは十分ご注意を!

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク


<!–OffDef–>