ネットの話題

Instagramの使い途

更新日:

おっさんです。寒いです。

 

今週まで水曜、土曜休みなので休日定例の歯医者終わりにドトールに寄ってハニーカフェオレとか言うオカマみたいな飲み物飲んでますけどうめーこれ。

 

doutor.jyugeru

 

どんなところでも周りの目を気にせず行動すると色んな発見があります。

 

普段は色々ブログ運営の事を視野に常に置き、更新するようにしてますけど、たまには楽に更新してみようと思います。

 

いつも帰りに文教堂とGEOが一体化した店舗で新刊のチェックや雑誌を流し読みしてる。と言うかこれが歯医者の日の楽しみでもあるんですよ。

Sponsored Link

 

本に関しては文庫や新書をチェックしてます

ハードカバーも嫌いではないんですけど通勤のお供にするには重すぎるんですよね。

 

いつも鞄に、弁当、コーヒーを作った水筒、長く使えるモバイルバッテリなんかがひしめき合っていて、もっと軽量化したい。

 

水筒も1リットルサイズから400ccに下げたけど、こんなの森公美子が5キロ痩せたレベル。

 

見た目に大差無いというか

せっかく変わったならオルゴデミーラぐらい変わって欲しいと思うんですけどね。

 

雑誌はもちろんPC雑誌コーナからワインディングロードに突入した頭文字Dぐらい練り歩くんだけど、最近Instagramの本増えましたねー。

 

 

 

出版社的にももう推せるとこがここしかない感じが凄いのですが。

 

 

まあ本屋で平積みになってると

あ!こんなの流行ってるんだ(使命感)

 

となるから日本はちょろいですなあ。

 

定期的に初音ミクコラボやるファミマレベルの話ですよ。こんなもん。

 

だから次回のコラボキャンペーンはiqosのカートン買って引きまくってやるぜ!クジぐらいな勢いのおっさんがここにいるわけですし。

 

でInstagramってどうなのよ?って事ご多聞に漏れず、俺も登録だけはしてるので。

 

以前はInstagramが流行ってるって言うかInstagram風の画像加工が流行ったんですよ。

 

こう言う奴ね。

 

10632376_1539796986251910_77113527_n

 

 

Facebookとの連携性も高いから、Instagramで画像加工をしてFacebookに飯画像をシェアする。みたいな。

 

この過去はとっても簡単でいくつかの画像に効果を重ねていくだけ。

 

逆に言うとお高い料理は見たままのライブ感()を伝えればいいけど、底辺飯はこの画像加工がいい感じ。

 

 

俺も肉なしすき焼きとか加工してシェアした記憶があるなあ。

 

 

まあそんなオシャレ画像好きでFacebook疲れを自覚するようなかなり面倒くさい層がその画像加工に目をつけて、Facebookに疲れたからこれからはInstagram。みたいな事を言うのが好きな人らが集まり始めた。

 

本当にどうにかなんねえかねえ。こう言う人たち。

 

Facebookに疲れてそのFacebookの外郭団体を避難所にしたって意味がない気がするけど、

 

とにかく画像を加工しまくり、いいねを貰い、短文が主流なので、肩肘張ってないぜと思い込みたい訳です。

 

 

mixiの原住民というかかつての原理主義者もやたら深い話をしたがり、アグレッシブな程に排他的でしたが、そう言うのが一般に広がり駆逐されて、駆逐した層が排他的になるのを繰り返してるだけのような気がします。

 

 

 

アフィリエイトとしてのInstagram。

スポンサードリンク

 

 

ではではInstagramで稼げるのか?と言う話もしておきましょう。

正直に言うとmixi、Facebook、Twitterのどれよりも稼げない。

 

昨日SNS集客ってのはとても刹那的で、瞬間的でな物で収益なんて望むべくもないと書きましたが、Instagramは外に出ない感じと言う、Instagramの中で完結させてる節が目につくんですよね。

 

まあ話題になってからInstagramで稼ぐみたいな商材を売ってる人がいますけど、読んではないけど例のFacebookのいいねで稼ぐみたいなあれな奴なんだろうなあ。

 

 

売る方も買う方も懲りないねえ。

 

で、総合的に見ると自分はFacebookのアカウントでやってることもあり、全部Facebookで出来るし、そのFacebookすら放置なんですけど、

 

 

特にこれという面白みは感じないです。

 

今のInstagramをやってるメリットは人に聞かれたら

 

「Instagramやってます!」と年内ぐらいはドヤれそうな事ぐらい。

にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


-ネットの話題

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 AllRights Reserved.