アプリ ガジェット系ニュース ネットの話題

マルボロの次世代タバコiqosが気になる件。

更新日:

iQOS | フィリップモリス - 革新的な加熱式たばこ

マールボロのiqosが気になる話。

Sponsored Link

あいも変わらず禁煙を諦めて美味しいタバコライフなのですが、やめたい気持ちも強いしやめると致命的に人格崩壊するしで、多分禁煙するならひとりきりになれるところに2週間ぐらい幽閉されないと誰にも迷惑かけずに禁煙は無理なんでしょうなあ。

まあ気持ちとしてはスモーカー&ドランカーでないから少し気楽なのもやめられない要素なんでしょう。
人間下がいると安堵するから。

そんな中マールボロから次世代のタバコiqosが発売されるそうです。

名古屋では先行発売されていたもよう。

なんで名古屋?喫煙者が多いのか?
まあコメダコーヒーのお膝元だし(確信)

なにがこのタバコの次世代なのかと言うと煙が出ない、火を使わない。匂わないらしいです。

ニコチン入り電子タバコとなにが違うの?と言うと蒸気を煙に見立てているのと葉は使っているそうです。

ただ今の愛煙家はタバコと言うより紙巻きタバコの香りとか燃焼の仕方が好きなので、そうじゃなければもっと葉巻や煙管が普及してると思うんですよね

スポンサードリンク

やはりあの紙巻きタバコの風味なんですよ

で問題はこのタバコのコスパなんですよ。
実は導入費は結構かかります。
本体だけで9980円。これが平たく言うとフィルターになり


マールボロヒートスティックと言うこれが葉っぱの部分で4600円。

今ならアプリをダウンロードして事前登録すると4600円割引ですよ

すっごく惹かれちゃう。

初期費用が高額過ぎるのとこの価格帯を出して合わなけれ捨て銭なんですがそれは。

ただまあイケると踏んだとして一年間のランニングコストが今より下がるなら導入もありありなんですよね。

それにこれ充電用のUSBケーブルついてるからガジェットなんですよ。

正にガジェット、ヤニ厨歓喜なあれです。

今までにこういうプロセスの商品はいっぱい出てきたんですよ。

iqcsに関してなぜ注目してるかと言うと電子タバコと違い「タバコ」を明言していること。
電子タバコは禁煙具と言う扱いですし、日本に流通してるのは規制がんじがらめの結果の一応日本にもありますよ。程度物。

実際実は紙巻きタバじゃなくてもニコチンあれば大丈夫なら周囲にも優しいし導入したいし今なら公式で登録して買うなら9800円のセット価格。

いやあ欲しいなあ。

でもどうせQiみたいに買って暫くは珍してく無理くりでも使うけどあっという間に不明な所に保管されるんやろ

それな

 

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク


関連コンテンツ

人気記事

-アプリ, ガジェット系ニュース, ネットの話題

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 AllRights Reserved.