IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

IQOS公式トップにIQOS2.4Plus ADVANCEきたー!これなに?

更新日:

おっさんです。

夏が来るきっと夏がくる。頑張ってるんだから絶対きます。

 

プルームテック専門店のオープンを控えgloもオンライン販売を開始してちょっとおとなしい感じのIQOSですが今までIQOS以外がおとなしすぎたにすぎません。

しかしIQOSはもう全国販売に移行していて新型のIQOSであるIQOS2.4Plusも今月の20日には全国のコンビニで販売しようかという状態です。

 

あまりにもフィリップモリスとの差が開きすぎました。今後紙巻きタバコからの移行としてはIQOSとgloが凌ぎを削りプルームテックはvapeのニコチン補給用途になって行くような気がします。

そんなIQOSですが本日メンテナンスが終わった様です。

 

メンテナンスが明けたとか知らずにログインしたらいきなり見慣れない商品IQOS2.4Plus ADVANCEがお目見えしました。

 

 

これは新機種でしょうか?気になるところです。

 

Sponsored Link

 

この記事の目次

 

韓国で販売されているIQOS2.4PlusADVANCEとIQOS2.4Plusの違いは?

 

5月に韓国でもIQOSの販売がスタートしました。日本のIQOS2.4Plusとの違いはBluetooth機能が搭載されているそうです。

IQOSストアはソウルの光化門にあります。

 

韓国IQOSのお値段は120000₩。日本円で言うと12000円くらいですかね。ちょっと高いって程度です。今はないんですが以前見た画像ではGoogle Playのアイコンがありました。

電子タバコに於けるBluetooth機能は喫煙回数管理や温度管理に使われているケースが多いようです。

この機能がIQOSではどのように発揮されているか日本ではあまり聞かれないのですがBluetoothは技適が必要な通信規格です。

これは日本国内で通信する時は技適マークの付いている機器でないとダメなので、韓国のBluetooth付き機器や中国のWi-Fiスマホを国内で使うのは電波法違反になります。

 

ピーキーなandroidユーザーは国内メーカーのandroidに嫌気がさして中国のXiaomiの安くて高性能なスマホを個人輸入で使っていますが正しくは違法です。

どうやって技適なしの機器が通信してるかはmacアドレスと言う個体に付与されたWi-FiやBluetoothの番号で通信が割り出されます。

 

しかしこれを強く罰則化出来ない部分もあって外国人観光客が日本ではスマホを使えないと言う事態も起きます。電波法がこのために国内で端末の電源を入れてから90日間は技適を受けてなくてもOKだよと変更されています。

 

ただ韓国のBluetooth機能付きIQOS2.4Plusを手に入れても国内で対応アプリがないので確かめようがありません。

 

スポンサードリンク

 

日本版IQOS2.4PlusにもBluetooth技適マークがある!これがADVANCE?

 

この韓国のBluetooth機能付きIQOS2.4Plus ADVANCEですが実は6/8のIQOSストア銀座でのイベントで発表かとも言われていました。しかし6/8のイベントはIQOSとLINEの協業の発表でした。

 

しかし実は国内のIQOS2.4Plusは技適マーマークがついています。

 

まずこれは旧型IQOSのサファイアブルーのポケットチャージャーになります。

 

 

 

 

特に変わったものはありません。リチウムイオンのマークとかCEマークは欧州に輸出する際の欧州の基準を満たしている製品を表します。

 

次にIQOS2.4Plusのポケットチャージャーの側面です。

 

 

赤丸で囲んだ部分が技適マークになります。

フィリップモリスは平成28年10月26日に無線の許可を003-160195と言う番号で認証されているのが分かります。

 

 

2つのポケットチャージャーを並べるとこうなります。

 

 

この第2条第19号に規定する特定無線設備と言うのは2.4GHz帯小電力データ通信システムと言うのはBluetoothになります。

なので国内のIQOS2.4PlusはBluetooth機能が開放されていないと予想されます。

 

スポンサードリンク

 

結局IQOS2.4Plus ADVANCEってなんなの?

 

今回のメンテナンス明けでIQOS2.4Plus ADVANCEと銘打ったのはなぜでしょうか?Bluetooth機能が開放されると見ていいのでしょうか?

そもそもなぜ最初からBluetoothを開放しないで販売されたかです。Google PlayやApp Storeの国内審査が通らなかったのかもしれません。

 

で実際Bluetooth機能で何が出来るか考えて見てもスマホとのペアリングなのですがやっぱりアプリ連携ってことなんでしょうか?韓国は日本以上の喫煙大国とも言われていますが日本でこのBluetooth機能を使った何かが始まるかもしれません。

 

でも実際スマホのBluetooth機能なんかコードレスヘッドフォンくらしか使われてないのが実情です。iPhoneにandroidをBluetoothテザリングするとバッテリー消費が少なくておっさんは結構使うのですが。

 

昔程ペアリングも面倒ではありませんし。

 

でも結局はIQOS2.4PlusにADVANCE(進化)したって言う見出しですね。韓国のIQOS2.4Plus ADVANCEと相まって勘違いしてしまいますよね。

 

まさかBluetooth開放バージョンをIQOS3とかって販売しないよね?

 

ナガタロック、ナガタロック2、ナガタロック3みたいな話じゃないですか。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

 


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.