ん?なんか最近IQOS美味くないな…。冬に弱いIQOSの寒さ対策

IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

おっさんです。貧困底辺と言いながら今年はvapeも大量に買って、PS4、iPhone7、honor 6 Plusについにデスクトップ買ってしまいました。

 

今使ってるASUSのノートが何してもファンが唸って怖いんで仕方ないですが。

 

 

 

 

 

いよいよ冬到来ですね。ウインタースポーツとは無縁のおっさんには1日野外で野ざらしで仕事しているのでただただ辛いだけですがこの冬スキー場やスケート場なんかでIQOSは大活躍する事だと思います。

 

 

 

と言いたいところですが今年の春以降IQOSデビューして外に持ち出している方はIQOSの変化に気付きませんか?なんか軽いような、薄いような…。

 

 

 

 

実はIQOSは寒さに弱いんです。

 

 

 

加熱式タバコだから寒さに弱いなんてわけないだろ。その辺ちゃんとした開発がされているはず。と信じたいところですが冬場野外で吸うIQOSと屋内で吸うIQOSとでは全然違ってきます。

 

 

 

ではどうすればいいか?昨年おっさんがしてきた対策をまとめてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

この記事の目次

 

なぜIQOSは冬の寒さに弱いのか?

 

 

Sponsored Link

 

おっさんは昨年の9月にIQOSオーナーとなりました。その頃はIQOSの認知度も全くで外出先で使うのは結構な勇気が必要でした。特に男が人前で吸うにはあまりにもゲイっぽい持ち方の所作と女性が吸うにはヘイポーが謝罪文書く必要が出てきそうなものすごいおサセがやってきた感もあります。

 

 

しかし自宅でIQOSを吸っているともう持ち出すしかないんですよ。もうIQOSに調教されて。

 

 

 

そこでようやく持ち出すようになったのが11月頃でした。会社に入る前や出た後のコンビニの喫煙所で吸うと社内の喫煙所で吸う半分以下の味わいと言うかまずキック感が大幅に減った気がしてました。

 

 

 

 

m405023404_1

 

 

 

 

加熱式タバコだから寒くて加熱が減ってるのか。まさかそんなバカな事があるわけないと思っていましたが本当にそこが理由でした。

 

 

 

 

 

IQOSの構造から見る寒さの影響

 

 

 

IQOSの加熱システムはスイッチを入れるとサーモスタットが作動してブレードに熱を送り、ブレードの高熱で刺さったヒートスティックが蒸されて吸引すると言うシステムです。吸引すると温度が上がりそれで12回カウントしています。

 

 

 

 

 

ここまでは既存のヴェポライザーにブレードを付けただけなんですよね。そしてIQOSのキャップが非常にプラスチッキーなのでここで放熱してしまっているんです。

 

 

 

 

 

 

 

余りに寒冷地に行くと寒さですぐに消えることもあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけではなくスキー場なんかの極寒地に行くと12パフや6分待たずに停止することが報告されています。

 

 

 

あまりの寒さに作動しないようなんですがここで不思議なのはロシアではIQOSが販売されていて独自フレーバーのパーラメントが販売されていること。

 

 

日本より寒いのに大丈夫なのか?ブレードにウォッカでも仕込んでんのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

冬の寒さの中でIQOSを使う幾つかの方法

 

 

スポンサードリンク

 

おっさんは昨年の冬にあれこれ対策しましたが完全に室内で吸うほどの解決には至りませんでしたが多少マシになった方法があったのでおさらいしておきます。

 

 

 

 

常にポケットに入れておく

 

 

 

 

 

IQOSのチャージャーは結構な重さで紙巻きタバコをポケットに入れておくのと違って非常に邪魔に感じます。ヒートスティックの箱も加えれば相当嵩張ります。しかしズボンポケットに入れておく事で体温で温まりますので弱い感じが改善されます。

 

 

 

ただしアクティブに動く仕事の方はチャージャーの蓋が壊れる可能性があるので注意してください。

 

 

またオフィスに電子機器の持ち込みが禁止されている場合も持ち込めない可能性があります。

 

 

 

 

 

 

息加湿によるIQOSの寒さ対策

 

 

 

 

 

 

当ブログでも何度も報告しているIQOSのハズレヒートスティックにも有効な息加湿ですがやり方は簡単でIQOSヒートスティックの葉側を軽く口に加えてゆっくり2、3度息を送ります。たまに蒸気が一気に入ってきて口腔内をやけどする可能性があるので反対のフィルター側も息を送ります。

 

 

 

これで水分を増やして水蒸気を増やす方法ですがIQOSの寒さ対策にも有効でした。

 

 

 

 

samusa.jyugeru

 

 

 

 

上記画像は昨年12月頃に屋外で息加湿をして吸った物です。寒い時に野外で吸うと吸い終わった後のIQOSヒートスティックの湿りがほぼなくなりますがこれだけ湿りが出るようになりました。

 

 

 

ポケットに入れておく方法と合わせ技でもっと効果が発揮されます。

 

 

 

 

 

 

 

ヒュミドールを買ってIQOSの寒さ対策の手間を省く

 

 

 

 

 

 

基本的にタバコはどんな種類もあまり乾燥させるのは良くないです。特に葉巻やシガリロ系は禁忌になるので水分をもっと与えて安定させるのにヒュミドールを使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅でヒュミドールで加湿して出かける際に箱に移せば大きなヒュミドールを持ち運ぶ事もないし百均のチャック付き袋に入れるのも手です。

 

 

 

 

 

 

 

 

IQOSが寒さに弱い現象に対する意見

 

 

 

 

 

 

個人的にはもっと作りをしっかりして欲しい面はあります。故障の多さ等作り込みの甘さが目立ちますがこれをPMJ以外でやるともっと杜撰な物が出来るのは目に見てます。

 

 

 

 

おっさんは最近屋外でvapeを使っていますがこちらは安定して使えますのでそれも検討してみてください。

 

 

 

 

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

スポンサードリンク