IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

転売屋から聞いたIQOS転売の実態

投稿日:

おっさんです。正月休みが会社側から発生してシフトに悩む必要がなくなりました。

 

お知らせです。

個人ブログおっさんの挑戦状のFacebookページを開設しました。こちらでも情報発信していきますのでいいね等よろしくお願いいたします。

Twitterはこちら(@jyugeru_09

また更新をプッシュ通知でお知らせするPush7はこちらです。アプリをダウンロード後プッシュ通知の設定をお願い致します。

 

ところで、仙台先行発売のgloは暴動に近い状態が起こり警察も出動する騒ぎに発展したりしていますがBATは最後発なのになにやってんでしょう。もう後半年我慢して潤沢な在庫を引っさげて全国展開すれば一気に加熱式タバコを制覇出来る機会でもあったのに一番無能を晒しています。

 

 

 

gloにしてもIQOSにしてもプルームテックにしても在庫不足の最大要因が悪名高き転売屋の存在で今gloなら十倍近い金額で転売できます。

 

 

プルームテックは時間がかかっても転売対策するためにwebでの予約にシフトしました。IQOSは相変わらず転売が蔓延っている状況です。そんな中おっさんのバイト先にIQOSの転売を手がけている人が入ってきました。

 

 

おっさんは当ブログ管理者の立場を伏せて色々聞いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

この記事の目次

 

 

大手IQOS転売屋の実態

 

Sponsored Link

 

IQOS転売業者は大きく分けて3つに分かれているそうです。人海戦術で大量の人的資本を注入して買い漁る大手の転売組織。こういったところはPlayStationVRやファミコンミニなんかも手がけています。

 

 

その大手から離れて小さな人脈形成を作って個人的に転売している転売屋。

 

 

最後に卸先(コンビニ等)が転売するケース。

 

 

彼も元大手の転売屋に数日いたらしくすぐに個人に転身したそうです。

 

 

 

 

 

 

 

大手の転売屋に属する人数は100人、200人とも言われ現場ごとにリーダー的立場の人がいてその人の指示に従いIQOSを購入します。早朝のIQOSストアに並んだりIQOSを積んだトラックを割り出して尾行してコンビニ等で一足早く買い占めたりと言った具合に到底個人では太刀打ちできません。

 

 

新しく組織に入ってくる人や一度だけやって離れる人も多く人の入れ替えが激しい為に値引きクーポンは無尽蔵に発行出来る状態。手に入れたIQOSは大本が買い取り買い子は1台3.000~5.000円ゲットできるそうです。これをヤフオクやメルカリで20.000円弱で売ってるのですから最近は割に合わなそうな気もします。ネイビーやホワイトの下落が凄まじいのと転売屋が増えすぎたせいでしょうね。泣くのは買い子で大本はウハウハでしょうが。

 

 

 

 

 

 

個人IQOS転売屋の実態

 

 

スポンサードリンク

 

おっさんのバイト先に入ってきた彼はこれに属します。大手に誘われ一回やったものの単価の低さに辟易してやめたそうです。その話をコンビニ店員の友人に話したところ優先的にIQOSを彼に売って転売したお金を分けようとなったそうです。

 

 

 

 

 

しかしコンビニバイトの友人は下っ端のペーペーなので長時間在庫を置くことが出来ません。早く取りに行かないと通常販売に回されます。

 

 

 

ここで重要な話をすると都内や千葉でのタバコ入荷日は木曜日。午前9時には店頭に並ぶと言う事です。なので9時にIQOSを取りに行く必要があります。彼は習志野の人間で友人のコンビニは都内の下町の方です。

 

 

セブンイレブンなので決済に9.980円まるっと必要になる上にクーポンを使ったところでナナコにポイントバックです。彼は既にクーポンを一回使用しているために正攻法ではクーポンは取れません。しかも彼は転売屋を名乗る癖にクーポン増殖法さえ知らない様でした。

 

 

なので9.980円のIQOSを買いに朝から交通費を使い都内に出てIQOSを買いに行くそうです。それをメルカリ等で転売して手数料を引くと16.000円くらいかな。単純に7000円の浮きで折半で3.500円。交通費を差っ引くと2.500円くらい?かなと思ったら千葉の市川にIQOSを買ってくれる質屋かディスカウントショップみたいなのがあってそこで15.000円で買い取ってもらっていると言ってました。バカなのかな?

 

 

彼はこの為に時給1000円の仕事を3時間遅らせて早起きして動いています。たまに寝坊してIQOSを逃すらしいです。メルカリやヤフオクは手数料がムカつくといい、そんなにしかならない転売やるよりバイトをフルタイム出たほうがいいんじゃない?と聞くと何かに縛られるのが嫌なんですとメガネクイっとしてました。

 

 

 

昨今のインターネット編重社会やせどりで縛られない生活みたいな情報商材の弊害でしょうか?バカなのかな?

 

 

 

 

 

 

卸先が転売する実態

 

スポンサードリンク

 

彼の友人のコンビニバイト君はコンビニバイトを転々としていて、以前勤めていたセブン以外のコンビニでは店ぐるみでIQOSを転売していたそうです。最初はちゃんと陳列して販売していたそうですがIQOSに関してはチンピラまがいの転売屋が毎日押しかけてIQOSあるかと聞かれてうんざりするようになったのとIQOSって通常販売だと販売店の実入りが少ないのとレジの手間、またPMからの支払いまでの期間が長くて扱うメリットが少なくて転売するそうです。

 

 

 

もちろん大半のコンビニでは通常通りIQOSがあれば販売してくれますし、こういうコンビニの方が圧倒的に少ないでしょう。

 

 

 

彼の友人の話をどこまで信用していいかも分かりません。しかしIQOSは今日も楽天やヤフオクやメルカリで出品されています。

 

 

 

 

 

IQOS転売と言うか転売は法的にグレーの場合もある

 

 

 

どちらにしてもIQOSが転売され続けると言う事は誰かが転売値で買う人がいると言う事です。買わなければ転売屋がいなくなるのですが、それは買えた人間の言う事で未明から原宿に並んで買えなかった事を考えるとその手間賃をが転売価格だと思って買ってしまう人が多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

もっともこうなることが分かっていながら完全に対策出来ずに在庫や生産体制の整っていないメーカーが一番問題なんです。

 

 

待てば適正価格で買えるけど買えるなら今すぐ欲しいと言うのが人間の心理ってもんです。IQOSは全体的に下落気味でもう大きな旨味はなさそうなのでgloに移行した業者が多く、今のgloの混乱があります。

 

 

確実に買えるなら時間は凄くかかるもののプルームテック方式は間違いではない気がしますが、とにかく読みが甘いメーカー3者には1日も早い改善をお願いします。

 

 

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

 


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 AllRights Reserved.