IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

IQOSが世界20ヶ国で販売。世界共通IQOSオーナーはIQOSマニア(オタク)?

投稿日:

おっさんです。なんか暑いのですが5月初旬に半袖ってもう良く分かんないです。

 

フィリップモリスのIQOSが世界20ヶ国で販売されています。依然アメリカでは販売されていませんが欧州やロシアで販売されていますが、そう言った国はvapeでニコチンリキッドが認可されているため競合は多そうです。

 

我が国日本は未だにニコチンリキッドの解禁がされていないために大手タバコ会社が電子制御のEcigは加熱式タバコ方式が一番普及しやすいのかもしれません。

世界のIQOS事情が実際どうなのか分かりませんがおっさんがFacebookやInstagramでフォローしている他国のIQOSオーナーもIQOSの画像ばかりアップしています。

 

Sponsored Link

 

この記事の目次

IQOSが日本で人気なのはみんなマニアになるから?

 

もちろん日本ではおっさんも人のことを言えませんがIQOSのことばっかり発信しています。ブログ然り、Twitter然り、Instagram然りどころか自宅でも職場でも。

vapeを始めると大体マニアになります。vapeは種類もリキッドも何から何まで収集要素があるからですが。その辺を考慮してもIQOSは非常に種類が少ないです。

そんな中IQOSが日本で売れて仕方ない記事を東洋経済オンラインで読みました。

 

加熱式たばこ「アイコス」、人気沸騰の舞台裏

 

百聞は一見に如かず一度読んで頂きたいのですがIQOSの記事を書けばアクセスが見込めるだろう的なIQOSを知らない人が調べて書いた様な記事でホルダーをスティックとか水蒸気だとか結構やらかしてる記事なんですが記事のコメントを読んで貰えれば分かりますがそう言うやらかしやIQOS云々はさて置いてまたもあの方たちが絶叫しております。

東洋経済オンラインの様な影響力のある媒体でいいんでしょうか?

 

と言うのはさておきこの記事では世界20ヶ国で発売とあります。その世界のIQOSオーナーは日夜IQOSの事をSNSでアップしています。IQOSスターターキット二種類+限定カラーやホルダー数種類+フレーバー6種類と言う極めて少ない製品群ですしカスタマイズの余地は皆無です。

 

 

 

しかしIQOSを買って紙巻きタバコから移行が終わるとIQOSオーナーは一気にIQOSのことばかり話題にします。情報商材の販売に携わる人が四六時中情報商材の話をしていますがそれに近い感じになっています。

 

スポンサードリンク

 

タバコ界のiPhoneになるが成功してIQOSマニアが増えた?

 

フィリップモリスの社長のポール・ライリー氏が昨年の今頃にIQOSでタバコ界のiPhoneを目指す宣言をしています。

 

関連記事

 

PM社長ポール・ライリー「IQOS(アイコス)でタバコ界のiPhoneになる」新銘柄も出るか?

スポンサードリンク おっさんです。こんばんは。今朝から始めた薬の副作用がきついです。 さて昨夜楽しみにしていたアメトーーク!のIQOS(アイコス)芸人が震災で延期になりましたね。 事情が事情だけに仕方 ...

続きを見る

 

その後のIQOSは御存知の通りappleの悪いところばかり取り込むような品薄商法や小出しの情報リーク、リークなしの限定品販売ですべて話題をかっさらってきました。

カスタマイズ性の低さや日本でだけ高いシェア等IQOSとiPhoneは良く似ています。iPhoneだってカラーバリエーション以外の展開はありません。しかしiPhoneマニアは非常に沢山います。今のapple好きっていうのは大半iPhone好きと言っていいでしょう。

 

 

 

まあ偉そうな事を言ってもおっさんもiPhoneを使っていますが。

 

フィリップモリスは日本国内でのappleのマーケティングを研究して真似てるのは間違いありません。

 

スポンサードリンク

 

IQOSの販売戦略とIQOSマニア

 

似ているのは販売方式だけではなくappleストアとIQOSストアも似ています。無駄に意識の高い雰囲気都市圏集中型なんかはそのものです。更に言うとIQOSphereの意識の高い投稿なんか誰かふむふむと読んでるんでしょうか?少なくともおっさんはコインを貯める時だけささっと開く程度です。

 

IQOSを吸っている人も今までメビウスやKOOLを吸っていた感覚でタバコを吸っている人が大半なのですが特権意識に近いものを持つ人がいるようです。

 

iPhoneもappleストアは直営で言えば都市圏にしかありません。ジーニアスバーと言ったこともやっていますがiPhoneを使っている方はこれもフィリップモリスが模倣している部分かもしれません。

 

海外でも同じ事情でIQOSオーナーはなにかと言えばIQOSの事をSNSに投稿しています。海外でのIQOS販売状況は良く分かりませんが日本の様な品薄商法はしてないと思います。ただ最近になってeBayには日本からの出品でIQOSのケースやIQOSクリーニングスティックが売られています。

 

 

少し前は日本からほとんど出てなかったんですけどね。一気にこれだけ増えたって事ははやり需要があってIQOSオーナーはIQOSマニアと言うのは世界的なものなのかもしれません。

 

IQOS2.4Plus、限定ホルダー、新フレーバー、IQOSが買えないケース、故障、不具合、IQOSストアラウンジ等話題に事欠かないのはいいことではないでしょうか?

 

今までのタバコと違ってヒートスティックに刺さり方が悪いと言う話だけでもTwitterなんかでは盛り上がりますし。

 

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.