IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

IQOSサポート、IQOS2.4Plus部門「IQOS2.4Plusのホルダーはアルコールでクリーニングしないで」

投稿日:

おっさんです。毎日R1を飲んでいます。

 

さてIQOSの新フレーバーですが一部コンビニでフライング販売しているようで、買えた方もいるようです。IQOS2.4Plusのコンビニ販売は6月目処ですがこれはプルームテック狙い撃ちしてくるからほぼ間違いないでしょう。今でもgloを展開する仙台でのIQOS入手は容易いですから。

 

そんな新型IQOS2.4Plusですが実は正式なサポート部門があります。IQOS公式に記載されているフリーダイヤルに掛けると共通した事は教えてくれますがIQOS2.4Plusに関しては後ほど専門部署からコールバックがあります。

 

先日IQOS2.4Plusのクリーニングについて電話しましたが二日後くらいにIQOS2.4Plusのクリーニングに関してと言う電話がありました。

 

Sponsored Link

 

この記事の目次

サポート「IQOS2.4Plusのブレードはアルコールでクリーニングしないでください」

 

以前電話で問い合わせた新型IQOS2.4Plusのクリーニングに関することですが記事にもしております。

 

IQOSサポートセンターに聞いた本当の新型IQOS2.4Plusのクリーニング

おっさんです。   新型IQOS2.4Plusはホルダー自体大きな変更はないんですよね。ただチャージャーが変わっています。なんと言っても自動クリーニングボタンがなくなりました。このことに関し ...

続きを見る

 

 

なぜいまさら問い合わせたかというとIQOSストアでスタッフが新規購入者に関しての説明があまりに違いすぎたことからです。その中で気になったのが、

 

新型IQOS2.4Plusを旧型IQOSチャージャーで自動クリーニングしない方がいい

アルコール綿棒でブレードをクリーニングしないでください

 

この2点です。聞いた回答が上記記事ですがサポートの回答は問題ないというものでした。今回IQOSサポートから電話があって言われた事は旧型IQOSチャージャーとは互換性があるものの新型IQOS2.4Plusを旧型IQOSチャージャーで自動クリーニングさせるのは会社としては推奨はしていない。

 

新型IQOS2.4Plusのブレードはアルコール綿棒でクリーニングしないで欲しいとの事でした。

 

スポンサードリンク

 

IQOSクリーニングスティックによるクリーニングは飽く迄側面、底面のもの

 

とは言うものの公式にIQOSクリーニングスティックなるアルコール綿棒を販売しているのにこれは矛盾している気がしますが、IQOSクリーニングスティックは底や側面をクリーニングするものでブレードのクリーニングには使わないようにとの事。

 

理由はコーティングが禿げるからでした。

 

 

しかしここで一つ付け加えておきます。この回答は飽く迄上層部から下りてきている回答に過ぎず上層部から下りてきていない回答も多いとの説明。要は断定出来ない立場なのがIQOS2.4Plusサポート部門の窓口の方です。なので対話する際は詰問は避けた方がいいです。

 

IQOS2.4Plusサポート部門の説明では20本吸うと自動クリーニングに入るので自動クリーニンの後、IQOSクリーニングブラシによるクリーニングまたはブレードを触らないIQOSクリーニングスティックでのクリーニングとの回答でした。

 

スポンサードリンク

 

エタノールを使わないでも新型IQOS2.4Plusは結構綺麗になった

 

IQOS2.4Plusのブレードのコーティングが落ちると言う理由でアルコールクリーニングは禁止されました。しかし一度の自動クリーニングでは心許なさすぎなんですよね。そこで非推奨とは言え、旧型IQOSチャージャーで自動クリーニング×3でアルコール綿棒なしでクリーニングしてみました。

 

使うのは綿棒のみ。

 

 

 

自動クリーニング×3をしたホルダーはめっちゃ汚れてます。

 

 

 

やった方法。

 

  1. 自動クリーニング×3
  2. 乾燥綿棒で汚れをかき集める
  3. 定期的にトントンして汚れを出す
  4. 仕上げに遠巻きからエアダスターで吐き出し

 

2、乾燥した綿棒で汚れをホルダー底面の一箇所に集めるようにします。

3,ホルダーを逆さにしてトントンして汚れを落とします。

2,3を数回繰り返すと大半の汚れが落ちます。

4、最後に結構離れたとこからエアダスターをかけて細かい汚れを飛ばして終了。仕上がりがこちら。

 

 

思ったより綺麗になりました。後は外側はエタノールティッシュでシュコシュコ拭くだけです。

 

 

ブレード根っこの汚れは深追いしないほうがいい

 

最も気になるブレードの根っこにこびりつく宿便的な汚れですが、サポート曰くあれはあんまり無理して取ろうとしないようにとの事でした。ホルダー折れの大半がブレード根っこの汚れ取りの深追いなのでどうしても気になる場合はIQOSストアにクリーニングにだしてくださいと言ってました。

 

 

 

正式な回答は上層部から下りていない為IQOSのクリーニングに関しては変更は多々ありそう

 

 

以上がIQOS2.4Plus部門からコールバックで聞いた事でした。実はIQOS2.4Plusはまだきちんとした発表が少なく公式のよくある質問にも記載されていません。ってかこんなの販売前にきとんと体制整えといて欲しいなあとは思いますがIQOSに関するフィリップモリスはずっとこんな感じで良く飼いならされてしまいましたよ。

 

コーティングが剥がれるとフレーバーの劣化に伴い汚れの付着も早くなって落ちにくくなると言ってました。それでもできるだけ綺麗にクリーニングしたいんですけどね。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

 


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.