IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

中々買えないプルームテックはIQOS&gloとは別路線のデバイス。ゆっくり待とう

投稿日:

おっさんです。

今動画の撮影をしていますがこれが難しくて難航しています。真俯瞰と言う真上からの撮影が難しいんですが近日公開します。顔は出しません。

 

JTが鳴り物入りで販売しているプルームテックですが一般店舗の予約も可能になって以前よりは店頭予約をしやすくなっています。毎日あれだけの店舗数の予約に回しているとそら、抽選予約の落選報告も多いわと思ってしまいます。

 

この数日でプルームテックが買えたと言う方は今頃プルームテックを堪能されている事と思います。その新規プルームテックオーナーの感想はいかがでしょうか?

臭くなくていいとか思ったより軽くないとか吸った気がしないとか色んな意見があると思います。

おっさんはgloを入手依頼完全に隠居していたプルームテックをまた使うようになっています

 

 

Sponsored Link

 

この記事の目次

プルームテックVSIQOSVSgloと言う図式ではない

 

今年の7月から一気に東京で白熱する加熱式タバコ戦争ですが、先手を取ったIQOSに対して殊の外gloが追いかけています。コンビニへの大量出荷は想像以上でしたがこれは初週のみで、今はコンビニでは売り切れが多いようです。

そのgloに対抗する程の出荷をIQOSがしていて今週始めはボーナスステージでした。

 

 

 

一方巴戦に参加している我らがJTのプルームテックは都内のPloom Shopのみの販売から始まり、7/3に提携店での予約開放になりました。提携店での予約が始まると0:30分ぐらいまでは予約が取れる状況になっています。

 

今日の0:00を狙ってプルームテック公式にアクセスしましたがサーバーも安定していて快適に繋がりました。

 

 

この画像のグラフの○になってるところが選択出来る日時なんですが1日1日開放されていきます。時間帯もほぼ好きな時間帯を選択できます。店舗は新宿三丁目にしてみました。

残念ながらこの日おっさんは仕事なので行くことができませんが、近々休みの日を狙って予約を取ってみたいと思います。

 

しかしいくら予約が取りやすくなったといってもgloはネオスティックがコンビニで買える様になっています。また大阪でも展開しているのに対してプルームテック流石にスロースターターすぎないか?と思ってましたがプルームテックは他と競合しないからいいのではないかと思うようになりました。

 

プルームテックは今後加熱式タバコでも別のユーザ層になっていく

 

おっさんを取り巻く環境で既にプルームテックオーナーの方はの間ではプルームテックの評価はあまり高くありません。どちらかと言えばgloの評価の方が高いです。

理由はタバコっぽさがあるからでプルームテックはあまりにも無味過ぎるのです。

 

ただプルームテックに期待しているのはIQOSやgloと違ってvapeを愛用するvaperからは支持されています。まだプルームテックを所持していない方でvaperが期待するのは、このプルームテックだけと言う状況。

 

また現在プルームテックオーナーでプルームテックが1番って言う方はIQOSやgloの芋臭さやタバコ臭さがない点を高く評価しています。

 

今後もこの棲み分けは鮮明になっていきIQOSvsgloの戦争とは別にプルームテックは全く趣向の違うユーザ層を獲得していくと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

たばこカプセルがコンビニで買えるようになったらプルームテック復活させる←でもないよね?

 

おっさんはプルームテックをサブにサブになっている理由にたばこカプセルを買うのに通販のみで送料がかかる点があって、これに関してはたばこカプセルがコンビニで買えるようになったら眠ってるプルームテックが炸裂するぜ!と言う意見が多いですが、分かってると思いますがたばこカプセルがコンビニ販売されてもプルームテックは眠ったままでしょう。

プルームテックが眠っている最大のポイントが物足りないであってたばこカプセルを買うのが面倒と言うのはセカンダリティーなんですよ。

 

プルームテックのたばこカプセルを買うと送料がかかるのが…

おっさんです。最近ではAmazon以外は送料がかかる事を思い出しました。 さて販売予約再開が発表されましたがまだ1ヶ月半待つので少し勢いが失速した感じのプルームテックですが最大のネックになるのはやはり ...

続きを見る

 

きついプルームテックがでたらそっちに移りたい人は多いハズです。なんせメンテナンスフリーは大きいです。で、現状プルームテックの出番があるのはサンプルが届いた時とかにプルームテックを引っ張り出すと言う行為です。

 

 

しかしそれはちょっともったいない気がしますね。プルームテックの真骨頂はたばこカプセルにあるのです。おっさんもずっと気が向いた時だけ吸っていましたが最近出番が増えました。

 

 

スポンサードリンク

 

プルームテック・マウスピースでプルームテックの出番が増えた。プルームテックは節煙にも向いている

 

この前Ploom Shopに行ったときにプルームテック東京販売開始に合わせて販売されたプルームテックアクセサリーのマウスピースですがこれが思ったより口当たりが良くてプルームテックの出番が増えました。

 

プルームテック専門店【Ploom Shop】銀座に行ってきてIQOSストア銀座にも寄ってきました

おっさんです。 寿司が食べたいです。三度の飯より寿司が好きです。   さて昨日6/29に華々しくPloom Shopが銀座と新宿三丁目にオープンしました。すでにオープンしているキャナルシティ ...

続きを見る

 

たばこカプセルを丸々口にする従来の吸い方より気持ちよく吸えます。これのおかげでプルームテックの出番が増えました。

 

 

 

またこに機会に吸い方を変更して今までみたいにダラダラ吸うのではなく5パフくらいでしばらく置くようにするとプルームテックの本数もIQOSの本数も減りました。プルームテックは喉越しがライトなのでダラダラ吸うと単調になって飽きますが、今では飽きずに吸えています。

 

しかしプルームテックがメインになるのは難しい気がします。加熱式タバコはIQOSやgloも含めて物足りないのはあります。

 

でも誰も紙巻きタバコを辞めて加熱式タバコ一本に移行しようなんて話ではなく、紙巻きタバコを吸いたいときに吸ってもいいと思っています。

 

プルームテックは評価が別れるデバイスですが今後のフレーバーではもっと化ける可能性を感じています。

なので現時点の販売についてIQOSやgloと競り合う必要もなく全っく別のデバイスとして支持されていくのは製品としては強いのかもしれません。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.