ガジェット系ニュース ネット ネットの人

SNSに疲れたんだけど,どうしたらいい?

更新日:


最近SNS疲れという言葉を耳にします。確かにオンラインすんのに面倒臭えなあって思うこともありますけどそれは大体普段の生活や仕事、人間関係で疲れてる時にもうひと繋がりする時間って考えたらしんどい時もあります。

 

 

けど会った事ない人ばっかりですしそもそもそこに何を求めて活動してるかもう一度考えたらいいんです。

SNS疲れって言うのは大きくFacebookを指します。あそこは本当に疲れるし仕事がらみの人も居て好き勝手出来ない事に問題があると思うんですよね。その辺そう言うスタートじゃない和製SNSは気楽なはずなんですが

「mixi疲れ」を心理学から考える - ITmedia ニュース

2006年にはすでにこういう記事がありました。

当時のmixiは日記至上主義で更新して即レスポンスがないと不安になるって人が多かったのと足跡が気になって仕方ない。足跡に病む人は続出でした。しかしmixiが足跡機能をなくした途端

mixiの「足あと」廃止に賛否両論 | web R25

mixiの足跡って言うのは一種のアクセスカウンターですからそれを見て一喜一憂するまでがテンプレ。

足跡を消されたー(怒)とか言ったってそれも込で楽しんでたんですよ。構って欲しさ故に足跡機能を廃止したら猛バッシングに発展して退会者続出と言うmixi第二期暗黒期に突入して2年後に足跡復活を余儀なくされてしまいました。

だって足跡見るの楽しいじゃん。それの文句言うのも。足跡消されるのがムカつくなら見なきゃいいんだし。

俺はGREEをやっていると言いましたがGREEでも毎回足跡消すなって神経質にコメントしてる人が居ますが文句言うぐらいだから足跡が大好きなんだよなあ、困ったンゴ。

SNSで一番しんどいのは同調圧力でしょうなあ。3.11に黙祷しない、終戦記念日に黙祷しないって言ったらわざわざ検索してまで「不謹慎!」って見ず知らずの奴に言われたりします。

おまえがそうやって軽々しく押し付けてくるから黙祷ってネットで簡単にするもんじゃねえんだなって勉強出来たよみたいな。

 

 

原発に反対しないとイケない風潮や放射能に気をつけないイケない風潮なんてあります。

今上陛下はいい人な風潮や山本太郎は庶民の味方な風潮とか、ある程度スルーしないとイケないけど、こういうのすべてガバガバ過ぎて突っ込まずに居られない。

後まあコメント返しですね。中には更新するだけしてコメントもらっても無視する人が居ますがそう言うのはあまりよろしくないですなあ。コメント欄を開放してる以上書いた事に大してなんらかの意見が寄せられそれに対してお礼や意見を交わす。ここで絡まなきゃ他に絡むとこないじゃん。じゃあブログでやってなよってことにもなりかねません。

じゃあSNSに疲れたらどうするのが良いか?休めばいいしログインだけして友達の更新だけ見てもいいし、いいねだけつけてもいい。

疲れたり面白くないことが続いたり、思い通りに遊べてないのはSNSや友人の問題もありますが今の自分の環境による部分が多いから、少し距離を置けばいいと思うんですよね。

そうすれば俯瞰で見られるし、ウザい人もウザくなく見えたり。休んでる間にリンク外されたらそれまでだと思えばいいしそこまで踏み込んだ関係じゃないでしょ?踏み込んだ関係ならリンク切ることないし。

一番いかんのは自分がつまらんからって、最近ここの会員も質が落ちたやここも終わったなみたいな愚痴。見てて構ってオーラが酷くて痛々しい。

退会してもいいけどおまえすぐ戻ってくるじゃん?

ならしばらく放置で解決じゃないのかな?

自分としてはSNSって手前言いたいこと書きたい事は相当クッション噛ませてるよ。あれでかって思うかもしれんけどあれでだ。

4年前と見比べたら相当抑えてる。もっと書きたい事を書いて俺の放置癖も治るといいな(あのさぁ……

 

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

 

 


関連コンテンツ

人気記事

-ガジェット系ニュース, ネット, ネットの人

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 AllRights Reserved.