ネット

ブラック企業や社畜の使い方への違和感

更新日:

自分のいる会社がブラック企業で俺はそこの社畜なんて一度も思ったことがないけど最近「うちはブラックだから」って言う人がやたら増えた気がする

Sponsored Link

 

 

そもそも本当のブラックで働いてるって残業6時間のサビ残、泊まり込みあり、福利厚生を使い込み、死人も出てって感じの会社でそういうところに就職すると社畜も自動的にゲットなんだけど3日残業続いたくらいで社畜だブラックだはお門違い

明確には社畜とブラックは全然違う

社畜例で言うとゴールドマン・サックスとか7時出社の0時1時は当たり前。でもブラックじゃない

三十代終了と共に退職しても食えるだけの金は残る。そもそも社畜が夜9時ぐらいのSNSに書き込み出来るわけがない

ブラックはもっと悲惨で基本サビ残だからどんだけ働いても40万以上は超えにくい。飲食店にブラックが多いのは

シフト制

という悪しき習慣である、なんせ一人休めばパニック。代替の要員が簡単に確保出来ない。店って基本的に12時間ぐらい営業してるから社員とかになるとほぼ開店前から閉店処理までいないといけない

それも良心的な会社で休みは店の定休合わせ。年中無休の店に入るともっと出ないと駄目

追い打ちかけて社員なので店が8時間と労働基本時間を切ってるわけでもないから定額働かせ放題

もうなんていうか仕事にも7GB規制を導入しよう。こういう悪しき習慣が習慣と言う概念が店にも従業員にもなく普通になってるから減らない。

悪しきオーラ力でさえ駆逐できたのに残念ながらこの世にショウザマはいない。そんなわけで無自覚なハイパー化したジェリル・クチビの思うままに働かされる

 

このなんていうか自称しちゃう甘ちゃんのブラックや社畜はあれだ

スポンサードリンク

 

 

自称SMする人と同じなんだよなあ

002

食事の席や人が集まると駆逐された血液型に取って代わってSかMかの論議してくる奴

「俺Sに見える?Mに見える?」みたいなさあ

なんだろうこのうざさ

ただまあこうすることで人って生き物は打ち解けやすい。でもうざい

花粉症でもないのに花粉症アピールするぐらいうざい

本物の花粉症はきつくてそんなにアピールせんやろと

 

こういう人達と遭遇した場合まず「ひどいなあ」と合わせて自分もブラックなんだよねって感じで合わすのが無難

 

本物のブラック従事者や社畜はまずその自覚ないからさ

だってそんな事考えてる暇もないぐらい働いてるからね

 

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク


関連コンテンツ

人気記事

-ネット

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 AllRights Reserved.