IQOSみたいに持ち歩けるvapeはどれ?

IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

おっさんです。常にヘルニアを持ち歩いております。

 

さておっさんの仕事の休憩が異様に短く、満足してチェーンスモークをしたいが故、紙巻きを吸っております。

 

ずっとIQOSだと紙巻き事情には疎くなってコンビニのレジ前の新作タバコなんてずっとケントなイメージですが、色んなタバコが出てるんですね。おっさんは今月に新発売されるoption Redが気になっています。

 

まあそんな中持ち歩き出来るvapeがあれば紙巻きを買わなくてもいいのにって言うのは思うところ。

 

vape好きな諸先輩方は常に帯同しておられるようですがIQOSでさえ吸うのに人目を気にしつつ吸っていたのとリキッドが漏れる心配があって中々踏みきれませんでした。

 

しかし最近自宅に於ける逆さま耐久レースに於いて漏れないと断定したjoytechのAIOを持ち歩く様になりました。

 

 

 

 

 

この記事の目次

 

IQOSみたいに持ち歩ける漏れない奴、joytech AIO

 

 

 

以前も紹介しました、IQOSからの導入に最適なおすすめ入門機でペン型でありながらサブΩで吸える憎いアンチキショウ、joytechのeGo AIOです。

 

 

20160729_130715

 

⇒ IQOSやプルームテックとjoytech AIOを使う

 

 

まあ漏れない漏れないと評判なのですが、自宅で違うvapeでリキッドが漏れた時のショックときたら樋口選手がHGCだった時の様なショックです。バッテリーも含めてネトネトベタベタになってバッテリーが死んだのではないかと思う焦り。

 

そういうのもあって持ち歩きには躊躇気味でした。

 

 

更に持ち歩く際に重いのは不便なんです。この前買ったiStick Picoは小さいのですがやはりMODなのでずっしりきます。

 

 

20160809_102235

 

 

 

⇒ IQOS併用電子タバコ、iStick Picoをゲット

 

 

なのでここでは自宅で数日逆さま放置して実験していたjoytechのAIOを持ち歩く事にしました。

 

 

 

 

漏れない、軽い、すぐ使えるjoytech eGoAIO

 

 

 

まあそんな感じで漏れない事が実証されたeGo AIOです。

 

 

 

20160821_215030

 

 

 

ただ今おっさんは野外で1日人混みで動き回る仕事をしていてアトマイザーが割れないという物でないと困ります。

 

その辺アトマイザー一体型で剛性もあるという非常に個人的見解でそこもクリアしています。

 

ただやはりカバンの中で漏れたり割れたり事故るのは怖いのでケースに入れる事にしましたがベプログやAmazonでスターターキットを買うと大体ショップサービスでケースがついてくるのでそれに格納しました。

 

 

20160821_215010

 

 

これだときっちりゴムとメッシュでほーみたいしてくれます。

 

 

 

 

vapeを持ち歩く時に注意したこと

 

 

 

やることはほぼこれだけですが、いくつか気にしてしておいた事があります。

まずバッテリーの電源は切っておく。リキッド漏れしてショートでもされたら泣くに泣けませんからね。

 

リキッドは半分よりやや多めぐらい。これも事故った際に少しでも被害を抑えるためです。基本的にvapeのアトマイザーにリキッドチャージする際は波々と入れる事が鉄則みたいなのですがこれも控えめにしておきました。

 

 

上記を念頭に出かける際にvapeを持ち出せば心配な事はなくなると思います。また煙量を調節するエアフローは締めた方が良さげです。

 

 

プルームテックは持ちだしていますがvapeを買って、ニコチンリキッドもゲットしちゃうとついつい持ち歩きたくなるんですよねえ。

 

挑戦したい方は是非参考にどうぞ。

 

joytech eGOAIOはこちら

 

 

なおタバコは20歳になってから。