iphone6s発表記念でボロボロのXperiaZ1をBOOK OFFで売ってきた。

ガジェット系ニュース, スマートフォン, ネットの話題


夜中はiPhone6Sの発表会でしたね。
みなさん的にはどうでしたか?
個人的には順当な進化だとは思いますが、最後までタッチペンを否定していたジョブズの意見はここで潰えましたね。

まあカラバリ展開やplusの発売などでとうの昔にジョブズの意見は意味を成してない気がしますが。

さて昨日BOOK OFFにてXperia Z1を売却しました。
Zから展開される人気シリーズですが入手の少し前にNexus5が手に入り、それをZ1がくるまでの代用に使っていたのですが、思ったより動作がさくさくしてないのと持ちにくさで最後までサブのまま終えてしまいました。

有効利用はしてなかったのか考えてみましたが、あれな動画のダウンローダー&保管庫と言う位置付けのままでした。

これ以後筆者的にはXperiaシリーズには全く食指が動かなくなりました。

合間、合間にZ3Compactが気になったりはしましたが、今回auにMNPした時も全く候補には上がらずlgv31を選んだのです。

なぜXperiaは毎回期待外れなのかというと発売前の強烈な宣伝やステマに圧倒されたり、スペックの高さに期待は高まるのですがなぜか宣伝やスペック通りの動きをしてくれません。

これはキャリアの不必要ゴミバンドルアプリが多くて邪魔してるだけではないと思うんですよ。

現にlgv31は良く動いてるし。

そんな事でZ1が来るまでの繋ぎのつもりのNexus5が2年弱メイン機となりZ1は目覚ましの役目しかしなくなったのですが、パープルのZ1のデザインだけは褒められましたねー。

やっぱ筆者もそこに惹かれた部分が8割以上ですね。

Nexus5はメイン機ですがバッテリーが弱点であれこれ工夫しても元の容量が小さいからモバイルバッテリーに頼ったりしないと駄目でした。

しかもSD非対応なので音楽を入れるなんてとんでもない、16GBモデルでしたし。

だから音楽はZ1に入れて持ち歩いてたのですがポケットに入れてても途中から裸で鞄に入れられて傷だらけになりましたよ。

もうこの辺りで扱いが分かるね。

時期を重ねiPhoneの購入もあり、さらに存在は目覚まし以外の用途がなくなりました。
何度か再生する方法はないかと歯磨き粉やコンパウンドで磨いて見たものの余計に傷を負う羽目に。

そしてlgv31もきたので5,000円くらいになればとブックオフに売りに行きました。

ボロボロ、付属品0のほぼガラクタの押し付けですが

なんと

15000円の値段が付きました。

大体の決め手は最近では利用制限の可否で筆者のは◯だったのが査定には効いた様です。
mvnoでみんな白ロム買うからね。

まあ必要ないけど、ブックオフスマホのただ券もゲットしたけど
これええか?
なんぼなん?

 

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村