IQOS/禁煙/節煙

IQOSを探し走り回ったのが2017年の話だったんだぜ?IQOS、加熱式タバコ2017年を振り返ろう

投稿日:

おっさんです。

もう数時間で今年も終わろうとしています。当ブログも安定したまま2018年を迎えられそうです。アクセスして頂いた方々には感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

 

そんなことで2017年は本当の加熱式タバコ元年になったのではないでしょうか?2016年はその片鱗を伺わせたもののgloの全国発売とプルームテックの新フレーバーとオンライン販売でやっとスタートと言う気がします。いつでもその中心にいたのはIQOSですが、これもオレたちひょうきん族で主役がたけしからさんまに変わるような交代劇があるともっと活性化するのですが。

 

そんなIQOSですが今年は新型IQOS2.4Plusも発売して勢いに乗っておりますがどうも最近陰りが見えます。もちろんnigo for IQOSも控えていますがこのnigo for IQOSことニゴコスがケチのつきはじめだったような気がします。

 

 

 

この記事の目次

Sponsored Link

IQOS限定ホルダー発売開始からIQOS2.4Plusまで!買えないIQOSを探す毎日

 

2016年の5月頃から深刻なIQOSが買えない状況が始まりました。転売屋が暗躍して健全にIQOSを使ってみたい方や故障に怯える既存オーナーにとっては悪夢の時期でしたが、この品薄でIQOSは一気にメジャー化に成功しました。

2014年11月にテスト販売が始まり、2015年9月に都市圏での販売が始まったIQOSですが2015年いっぱいはマイナーな存在でした。

 

マルボロの次世代タバコ。iqosをついに半額クーポンで買ったので早速レビュー。

いやはやこのブログでもしつこく取り上げてきたマルボロのタバコ「iqos」とうとう買っちゃいました。 筆者は今日が誕生日と言うこともありなんか買った感じ。で早速レビューしますね。 その前に筆者がタバコを ...

 

上記記事が当ブログに於けるIQOSの初出記事になります(2015/9/13)。稚拙な文面は今も変わりませんが力と勢いでねじ伏せる猪木イズムばりのストロングスタイルブログなのでご容赦を。

この記事上梓後からIQOSに絡む記事が増えて行きますがそれまで色々書いてきた当ブログの中でもIQOS関連記事だけは群を抜いてアクセスが上昇した次第です。ただこの頃のIQOSはまだまだマイナーな物でした。

なにやらフィリップモリスが電子タバコを発売したらしい。そんな印象で喫煙者の一部では気になるタバコでしかなかったようです。

 

しかし2016年の全国発売は何度か延期が続き満を持して全国発売したのとアメトークでの特集が重なりオイルショックのトイレットペーパーを買い求めるような列が連日IQOSストア前になされる自体が発生。

 

 

 

IQOSが全然買えない売ってない、そこにシビれる!あこがれるゥ!

 

このIQOS品薄状態は維持のまま2017年へと越年しました。2017年に入るとIQOSの知名度は一般にもどんどんと伝播して更なる争奪戦が繰り広げられます。1月には限定カラーのホルダーの販売も開始。

 

IQOS限定カラーホルダー購入権の応募始まる

おっさんです。あまりの寒さに上半身も下半身も被り物をする有様です。     着々とIQOSの転売キラー作戦が展開されているという専らの噂界の与太話もありましたが、IQOSの厄介なと ...

 

3月には新型IQOS、IQOS2.4Plusが発売されますがまだまだ品薄は解消されません。

 

 

旧型と新型IQOSが両方流通しているにも関わらずIQOSが全然買えない日々が続きます。東のファミマにIQOS発見と聞けば走り、西のドンキにあったと聞けば匍匐前進で進む。そんなIQOSが買えない毎日でした。

 

 

 

スポンサードリンク

IQOSの品薄商法に止めを刺したgloの全国発売

 

この危機的品薄はどこまで続くのか?と思われましたが6月くらいから徐々に緩和されてきます。そしてこの頃からIQOSは品薄商法ではないかと言う話がどんどん浸透してきます。品薄商法は商品を売る際には有効ですがやめ時が非常に大事だと言えます。せいぜいが半年なのですがIQOSは1年以上品薄だったにで流石に気づきますよ。

吉本新喜劇の桑原和男ばりにベタな品薄商法になってましたから。

 

 

それでもIQOSが買えないことには変わりないのですが、買える人は何台も買えて買えない人は一台も買えないと言う歪な品薄になっています。TwitterやSNSを駆使してIQOSを探す毎日。

それが突然終止符を打たれる事になります。まあこの頃にはIQOSオンラインショップではいつでも購入可能になっている人も多かった頃ですが今まで特にコンビニで買うのが難易度が高かったIQOSですがコンビニであふるるIQOSを見よう事になるとは。

 

 

各地でIQOSが山積み!なぜIQOSを買わなくなったのか?

おっさんです。 割りと冬用に太ってきて、屈むのもちょっと前より抵抗感じるなあなんて思っていても「痩せました?」と聞かれます。 さてgloの全国展開とプルームテックの新フレーバーときてIQOSはnigo ...

 

いや極端すぎるよ。6月末に東京、大阪での販売を開始したBATのgloも発売前はどうせ転売屋の餌食になって買えないに違いないと言う意見が大半を占めていました。しかしgloはその圧倒的物量によりタフネスな販売を展開します。甘く見ていたのか脅威を感じたフィリップモリスは7月ころから徐々にコンビニでの販売に注力します。

その後間もなくBATはgloの全国発売を10月と発表します。このgloの全国発売以降コンビニで山積みのIQOSを見かける事になります。

 

コンビニでこんなにしかもバックヤードではなくタバコ棚にあるIQOSを見ることを誰が想像したでしょう?2105年発売間なしのIQOSでもこんなにコンビニにおいてある事はありませんでした。

いやちょっとは加減したらいいのに。

 

 

 

IQOSの過剰在庫とnigo for IQOSによるIQOS熱が冷めた

 

以上のような経緯により近年稀な大ヒット商品となったIQOSですがその大半はフィリップモリスの営業力(ステマ含む)と買えないものだから欲しがると言う日本人のリサーチによって成功した部分が大きいと言えます。しかもIQOSはほぼ欠落商品と言ってもいい製品で故障率は高いし寒いとまともに使えない出来になっています。交換が早いので渋々我慢して使ってる人も多いんじゃないかな。

さてこの一気に流れたIQOSの在庫と同時期くらいに始まったIQOS史上最大のコラボnigo for IQOSが始まります。

 

 

Instagramでクドイほどのキャンペーンを打ちますがどうみても墓石や小判みたいなデザインに求心力がなくそもそもなぜnigo?と言う最初から冷ややかな意見も多く散見されました。

この頃にはIQOSが壊れたら互換機があるやgloもあると言う考えも増えてきました。1年前のIQOSには発売はしたもののIQOS以上に買えないプルームテックしか競合品は存在しませんでした。残念ながら今もJTからプルームテックの展開に関する本気さが感じられないのですが。

逆に言うと始まったばかりの加熱式タバコ市場は徐々に健全化してきたと考えてもいいでしょう。

しかし一番熱狂的にIQOSを探していた人たちからするとあれだけ探してなかったIQOSがどこに行っても買える状況とnigo for IQOSが始まったのとまた同じ時期にケースを乱売し始めたことでIQOS離れも始まっています。

 

喫煙者のIQOS離れが深刻、なぜ喫煙者はIQOSを吸わなくなったのか?

おっさんです。 基本的に若者の〇〇離れは休みを増やして給料を上げれば解決だと思います。   さて11月も間もなく終わり12月に入ろうとしています。昨年の今頃はIQOSのサファイアブルー販売で ...

 

タバコとしての効果は紙巻きだし臭わないならプルームテックは全然臭いません。タバコとして吸い慣れると美味しいかと言えばうーんとなります。

しかしこういったIQOS離れやIQOS叩きはちょっと早計と言うものでIQOSきっかけで今まで触ることすらしなかった電子タバコ、vapeやヴェポライザーと言った製品に着手してより安全的で新しい趣味を持てた事はIQOSが売れたからこそですし、gloやプルームテックには大幅改善を望みたい(特に喫味)ところなのに対してIQOSの喫味と言う意味では完成されている製品とも言えます。

 

日本の電子タバコのスタートはIQOSが切ったと言ってもいいでしょしょう。

またIQOSや加熱式タバコが好きでTwitterやSNSを初めて同じ趣味のフォロワーが増えて話をする機会も増えました。抵抗がないならSNSデビューもお勧めです。

 

 

 

IQOSの歴史は加熱式タバコの歴史、おっさんの挑戦状の歴史

 

そんなことで後4時間ほどで2017年も終わろうとしています。当ブログも三度目の越年と相成りました。この3年で沢山の方の目に止まるブログになった事は偏にアクセスしてくださるみんなのおかげであります。

しかしいくらアクセスがあろうと人気ブログになろうと急に閉鎖したり更新が止まるサイトは沢山あります。それだけ日々のブログ更新やサイト運営のモチベーションの維持は難しくもあります。

たまにブログが重荷に感じることもありますが日課になっているのでなんとかここまで持ちこたえられる事が出来ています。

IQOS始まりで固定の常連さんも増えてTwitterでも励みになるツイートを頂きます。

また2018年から新たな気持ちでブログを更新して行きたいと思います。ねえ?中々言えませんよ。新たな気持ちでなんてねえ。自画自賛して2017年のおっさんの挑戦状を締めたいと思います。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙
-, , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.