加熱式タバコ/禁煙/節煙

家庭内禁煙議論が始まった!2018年から始めるIQOS、glo、プルームテック。お勧めはどれか?

投稿日:

おっさんです。

腰痛が日に日に悪化しているのでコルタナによる音声更新が出来る日を待っています。

2018年になって1月も半分経過しました。2017年から強調されているのが禁煙場所の増加と家庭内に於ける喫煙の是非です。都民ファーストが家庭内でも禁煙を推奨する法案を罰則なしで都議に於いて成立させました。

例えタバコがこの世の悪をすべて背負ったとしても家庭内まで政が入ってるのは非常に危険なことです。

しかしこの法案でいちびってベランダ喫煙被害者の会なるものが発足。ベランダ喫煙を排除する動きに出ています。おっさんも喫煙者ながら流石に自分の部屋は臭くさせたくないからベランダで臭いをばらまくベランダ喫煙には否定的とは言え公共場所の禁煙化は歯止めが利かなくなってきています。この落とし所は加熱式タバコと言う事になるのではないかとみています。

 

関連する記事

増えるIQOSOKの加熱式タバコオンリーエリア!喫煙難民が続々と加熱式タバコに鞍替えか?

おっさんです。 大型連休は半分が終わると一瞬ですよね。おっさんは明日は仕事ですが。水木と休みなので久しぶりに快活クラブでも行ってスパークしようかと思っています。 減った減ったと言われる喫煙人口ですがお ...

【IQOS&紙巻き】都ファ「子供のいる家庭は禁煙な」(罰則規定を設けず、努力義務を課す案を検討中)←これって政策か?

おっさんです。 決して働き者の類ではありません。流石に年齢的に逆玉は不可能ですが、主夫スキルの高い男は養われてもいいと思っています。   以前見送りになった都民ファーストによる受動喫煙対策が ...

日本呼吸器学会「IQOSやglo、プルームテックは健康に悪影響!有害」

おっさんです。 今日人生で行くことがないと思っていた東金と言うところに行って来ました。これでしばらく平穏が訪れそうです。   IQOSブーム以来加熱式タバコの人気は今も下がることなく人気商品 ...

 

 

この記事の目次

Sponsored Link

大嫌煙時代!もはや家でもタバコを吸うなと言わんばかり!加熱式タバコに乗り換えるとまだマシなのか?

 

タバコと言うもは非常に悪者に成りやすいです。元々体に悪い先入観が強い上に、臭いと煙と火を使っているので喫煙者も配慮が必要です。政府自民党は東京オリンピックまでに世界基準の禁煙国家にしたいと言っていてWHOに急かされている的なことも言っています。現にWHOの人が視察に来ているわけですが、WHOの禁煙化と言うのは屋内についての指導で、屋外については取り立てて問題にしていません。

自民党はまた東京オリンピックまでに日本のAVのモザイクを日活ロマンポルノ時代に戻すとも言っていますがタバコもアメリカは屋外では吸い放題、欧州ではポイ捨てしまくりですし、日本以外の先進国なんて無修正見放題なのにどこの世界を見て言っているのか謎です。

 

家庭内で1人喫煙者がいた場合肩身が狭く喫煙は換気扇直下かベランダということになります。今回そのうちのベランダ喫煙に関して被害者の会が結成されてベランダ喫煙をなくそうと言う動きが出ています。

 

マンション隣人のベランダ喫煙にNO! 被害者の会が結成 住宅での受動喫煙規制を求める

 

当ブログで何度も言っていますが受動喫煙の被害の証明には少なくとも副流煙以外の大気汚染を一切吸っていない事が条件となります。排気ガスや黄砂吸っていてタバコの受動喫煙は証明出来ないんじゃないかなあ。

 

 

ただ冒頭でも述べましたがおっさんはベランダ喫煙はよしとしません。風向きによっては大半の臭いと煙が隣に飛んでいってるし、洗濯物を干すエリアでもあります。集合住宅の場合ここは共有場所なので半分は路上喫煙みたいな部分もあります。

しかしこれと被害者の会を結成して排除するのは別の話です。

とは言っても今後は換気扇直下で吸われた隣の部屋のタバコが臭うとなり、タバコはどんどん排除されて行くことが懸念されます。タバコをある程度排除したら次は酒。次はジャンクフード辺りかな。WHOはジャンクフードはタバコより害悪って言ってるし。

そういう自分の嫌いなものを排除して見た目だけきれいなものを飾り立てた世の中が面白いか?とは思います。

この強行的な喫煙排除の折中が加熱式タバコと言ったところでしょうか?なんせ煙が出てないから副流煙なんてありません。ここでようやく重い腰を上げて加熱式タバコにシフトしようとしてる人のお勧めはどの加熱式タバコになるんでしょう?

 

 

スポンサードリンク

今年加熱式タバコデビューするならIQOS、プルームテック、gloどれ?

 

2017年はまさに加熱式タバコ元年とも言うべき展開を見せた加熱式タバコです。後はプルームテックの全国発売を達成したら言うことはありません。ただ1年半ほど前なら加熱式タバコと言えばIQOSを買っていればよかった時代ですが今は複数あります。全部買って自分に合うものを探せばいいのですですがそれなりにコストがかかります。

そこで2018年から加熱式タバコデビューをするならどれがいいか考えてみました。

 

2018はIQOSデビューしたい

 

まずを以て加熱式タバコと言えばIQOSを指すと言っても言い過ぎではありません。それだけIQOSは加熱式タバコのデファクトスタンダードになっています。あちこちに情報があるので少々のトラブルも1人で回避出来るメリットもあります。

 

 

IQOSの何がいいかというと紙巻きタバコと遜色ない喫煙感と早く回るニコチンです。またアクセサリーが充実しているのもポイントが高いと言えます。このアクセサリーの多さがiPhoneの強みと言っていいぐらいデバイスに対するアクセサリーの豊富さは大事な人が多いです。これも人好き好きなんですけどね。おっさんはスマホも裸運用派なのでアクセサリーはちょっと装着すると飽きるのですが。

 

ただIQOSにもデメリットは多く、まずスターターキットが高い、故障しやすい、冬に弱い、クリーニングが面倒、加熱式タバコにしては臭いがきつい等が挙げられます。多くの紙巻きタバコオーナーを短期間で飲み込んだモンスターですからきつめの紙巻きタバコを吸っていて喫煙感を重視する人向けと言えます。

 

 

2018年はgloデビューしたい

 

最後発故に色んないいとこ取りをしてまたたく間に全国発売した実質2017年の加熱式タバコの主役と言えばgloです。IQOSより手入れが簡単でプルームテックよりきついタバコが吸える。ただこれだけの単なる隙間産業なんですが、IQOSとプルームテックの隙間ってスタートレックのスポックの顔の長さくらいの距離はあるからね。

 

 

昨年の冬はスターターキットが買えないくらい売れたgloですが最後発を非常に有利な展開で進めています。欠点は美味しいレギュラーのネオスティックが無いことと独特のエグみみたいな味がするところです。

またすぐに喫煙感とフレーバーがなくなりスカスカになるところも問題ですが、今は4980円で買えます。またネオスティックも加熱式タバコでは一番多いフレーバー数を有しています。4980円はキャンペーン価格ですのでいつ終わるか分からないので気になったら買っておくことを提言しておきます。

 

 

 

2018年はプルームテックデビューするぞ

 

JTが販売する加熱式タバコというだけで注目度が桁違いなのがプルームテックですが実に遅い展開にしびれを切らす人が多くなっています。プルームテックはほぼ無臭と言ってもいいぐらい臭いません。仕事中にトイレで吸っていますが、火災報知器が発動したりや臭いでバレた事は一度もありません。

ただ当然と言えば当然ですが加熱式タバコは臭えば臭うほど満足のいく喫煙が出来て無臭に寄れば寄るほど軽く味気なくなります。だからプルームテックの使い方は完全に家庭用にするか加熱式タバコの補助喫煙具にすることです。加熱式タバコ自体が喫煙補助具的な立ち位置なのに対してまだ補助するかあって言う感じですね。火の付いたコンロの上でカセットコンロを置くようなというかシャクレなのに猪木のモノマネするような感じになってしましますが、IQOS吸いたいなって時にプルームテックを吸って抑えたりには向いています。

 

 

ただやはり異様に軽いので紙巻きタバコヘビースモーカーには全く向きません。また1たばこカプセルで50回吸えるので終わり時の判断に困って気持ち悪くなる人もいます。プルームテックの終わり時は自分からLINEで言うところのスタンプを送信して終わりきっかけを作る必要があります。

おっさんはフレーバーがしなくなればその時点でたばこカプセルを交換しています。カートリッジがすごく余っていますがフレーバーのなくなったたばこカプセルはVPen等で搾り取ると経済的です。

 

プルームテックのたばこカプセル再利用にvapeonly【vPen】を買ったみたらそれ以外にも使えて思いの外便利だった

おっさんです。 昨日は2連勤でちょっと疲れる現場に当たった帰りに後輩に拉致られ帰宅は深夜。爺には辛いですなあ。   10/2に全国発売されたBATの加熱式タバコgloが大人気で公式オンライン ...

 

プルームテックはユーザー介入部分が多いので自己流カスタマイズしやすのはメリットです。

 

 

2018年から始める加熱式タバコはIQOS?glo?プルームテック?

 

最終的に加熱式タバコ1製品を買うと比較したくなるのでコンプリートする人は多いでしょう。ただIQOSとgloの方向性は同じなのでIQOSとプルームテック、gloとプルームテックと言う使い方がいいような気がします。

ただプルームテックはいつ本気で動いてくれるのかが気になることろですが昨年は何度も抽選して販売していたプルームテックスターターキットもプルームテックオンラインショップでいつでも買える状態になっています。

IQOS以外の加熱式タバコはスターターキットも安い方なので徐々に試して自分に適した加熱式タバコを選んで2018年は加熱式タバコデビューしてみてください。

そこから広がるvapeやヴェポライザーに無限の可能性と趣味が広がることもあります。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-加熱式タバコ/禁煙/節煙
-, , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.