IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙 未分類

タバコ業界に激震!appleが電子タバコの特許を取得

投稿日:

おっさんです。BILL ITUNES COMから見覚えのない引き落としがあって午前中は各所に電話に費やしてしまいました。

1万円程の不正利用ですが気持ち悪いし今後の為にカードは再発行、appleは返金に応じてくれました。

 

 

海外のタバコ事情について幾度となく報告はしてきている当ブログですが、あちらの事情的に紙巻きタバコは日に日に追いやられvapeが台頭しています。BATが日本にもglo iFUSEでvape参入する予定だったぐらい大手タバコメーカーが電子タバコにシフトしています。

 

日本国内ではたばこ事業法と薬事法のダブルブッキング(by郷ひろみ)でニコチンの流通はタバコ葉のみ事業者が認可されている以外流通させると違法になります。

 

vapeの魅力は税金ノセノセの紙巻きタバコと違って個人輸入と言うハードルさえ超えてしまえば安くニコチンが摂取出来ることも多く含まれていますのでこのまま日陰の存在でいいかなあとは思います。

 

 

そんな中タバコ業界がvapeと言うデバイスに参入するならデバイス業界がvapeに参入してやろうってな流れか分かりませんがappleが電子タバコの特許を取った様です。

この記事の目次

 

Sponsored Link

タバコ界のiPhoneになる!フィリップモリスVSiPhoneのappleが電子タバコの特許取得

 

 

フィリップモリスは日本でIQOSを展開する際にIQOSはタバコ界のiPhoneになるとCEOが宣言しました。これは日本で加熱式タバコ、電子タバコと言えばIQOSと言われるようになる代名詞化させると言う意味でその思想は結構な勢いで広がってる感があります。

 

 

 

 

しかしそこに本物のiPhoneのappleが電子タバコの特許を取得したとかみあぷさんが紹介しています。

 

 Appleの新事業は電子タバコ?物質を気化・昇華するハイテク気化装置の特許を取得

 

今回appleは物質を気化、昇華する気化ハイテク装置と言う特許の取得とかみあぷさんで報告されています。

 

物質を気化させて吸引させるとしたら全くのvapeと言う事になりますが今後米国ではタバコ、更に吸引するものが増えるとして特許を取ったのかもしれません。

 

vapeや電子タバコによるアプリ連携やアプリ管理は今後需要が増えることでしょう。なのでIQOSもモニター機にはBluetoothを搭載しています。

 

 

appleのvapeならそのデバイス間がもっとシームレスになる…。かな。airpods見てるとそうは感じないんですが…。

 

スポンサードリンク

appleの電子タバコ特許取得が与える影響

 

appleが電子タバコ特許を取得したとなるとGoogleも黙ってなそうな気がします。両社のサービス展開はほぼ拮抗していますからね。ただしappleはハード屋でありGoogleは広告屋と言う決定的な違いがあります。

 

 

 

広告的に未成年禁止コンテンツに参入するかどうかですよね。applevape、Googlevape、Microsoftvapeなんか使ってみたいですよ。

 

 

appleの電子タバコが日本に及ぼす影響

 

appleが電子タバコを販売したとして日本ではどうなるのかが気になるところです。appleの電子タバコがvape方式なら国内ではニコチンリキッドの壁で展開出来ませんから。その辺り臨機応変にBATの様に加熱式タバコとして販売してくれたら芽はありますが。

 

 

appleが電子タバコを日本で展開するに当たりニコチンリキッドの日本国内での開放を迫ったとして、BATもそれは出来なかったし、iPhoneの一括0円でさえ規制してappleの直訴を蹴ったぐらいですからね。望みは薄そうなので個人的に輸入するしかなさそうです。

 

apple電子タバコがIQOSに及ぼす影響

 

 

タバコ界のiPhoneになると販売されたIQOSのフィリップモリスからするとモノマネ番組で歌唱中に本人登場ぐらいの話なんですがリアクション的にはああいう白々しいびっくりではなくセメントで困惑でしょうか。

 

ぐっさんが歌い始まる箇所は早まりかけてデーモン閣下に優しくエスコートされるレベルではありません。

 

 

ただしIQOSの売上の98%が日本です。海外ではやはりvapeが主流で日本でのニコチンが嗜める電子タバコは加熱式タバコしかないので仕方ないですが。

 

 

 

日本国内でニコチンリキッドが開放される日は来るのか?

 

 

前回の記事にIQOSが200万台出荷した記事を書きました。日本国内の喫煙者数が2059万人でIQOSは約10%のシェアと言えます。その200万台の内複数所持や買ったけど合わなくて使ってないユーザーを考えれば0.7くらいでしょうか。vapeオーナーは1%未満かもしれません。

 

 

日本国内でリキッド式電子タバコに辿り着き愛用しているユーザーは本当に少ないと言ってもいいでしょう。なのでニコチンリキッドが開放されるならもっとユーザーが増える必要がありますが、その前に変な事故が起きて開放の前に規制されると言う悼ましい事件が起きなければいいですが。

 

起きないなら起こしてやろうホニョニョキスみたいな事されない事を祈るばかりです。

 

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

 

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙, 未分類

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.