おっさんの挑戦状

おっさんでも分かる最新レアガジェット情報ブログ

考察

転職しようとしたら派遣しか募集していない。派遣で生活出来るのか?

更新日:


おっさんです。こんにちは。昨夜は夜通しで打ち合わせしていて昼前に起きました。

若ければ翌日仕事でも問題ないのですが流石に堪える年齢なので、眠気を振り切り起きています。夜寝られないからね。

明日は当たり前に仕事なんですが、派遣と言う職種柄当日欠勤なんて簡単には通ります。その分給料は一日分消えますが。

年々派遣事業者は増えてきて、転職情報誌やサイトはほぼ派遣だらけです。派遣で生活していけるのかを考えてみましょう。

 

この記事の目次

 

 

ややこしい派遣の種類

派遣というのは簡単に言うと就業先と就業者の間に派遣事業者が入ります。派遣先から派遣元へ給料が支払われその中から社会保障費と定められた給料分と、場合により交通費が差し引いた残りを派遣事業者の収入にしています。

なんで労働にこんな七面倒臭いシステムが導入されて、こんなに広がったかというと企業による解雇リスクが大幅に減ったから。正社員で取ると適正がなくても無闇に首を切れません。

しかし派遣という就業形態なら二ヶ月ごとの契約更新名目で首を切れるし、解雇に纏わるリスクを派遣元が請け負ってくれます。

おっさんが以前働いていた会社は一人あたり1800円/時間で派遣されており、時給は1100円でした。

だからといって直接雇用されたりしても1800円もちろんもらえるわけでもなく、直接雇用だと減るケースもあります。

なんでわざわざ中抜きされてまでそんなところで働かないといけないのかというともう募集なんて大半が派遣だから。

昨年12月時点で派遣事業者は86.974

 

haken

 

なので派遣での募集が大半になってしまいした。そんな中間搾取入れるぐらいならバイトでいいって35歳以上や職務経験なし、期間が空いてると言った人はバイトすら厳しいんですよ。ほんと

おっさんも数件バイトを断られて打ちひしがれてましたが派遣ならあっさり通りました。

派遣はバイトに比べたら時給もいいと言う部分のあります。

ただ問題は契約状態が非常に複雑な事。派遣には複数の種類があります。

 

登録型派遣

派遣事業者に登録して条件や経歴や希望を伝えて見合った仕事をもらう派遣の王道。

無資格とかだと倉庫管理やピッキングなんか多く日払い、週払いも多い。切羽詰まった人とゴミ案件を押し付けたい事業者双方に都合がいい形態。スポットとも言いますがスポットの割には牢名主みたいな派遣が毎日来ていて非常にやりにくいことも多く、一日で聞いて即覚えて仕事すると言う事が求められて長年の仕事ブランカーしか行かないようなとこなのに即戦力を求められます。

 

 

常用型派遣

就業形態は正社員と変わらない派遣社員。ずっとそこに勤務します。ずっとと言ってもmax3年ですが。

この派遣は工場勤務から鳶、配管工、更にはエンジニアや技術者など多岐に渡りますが有資格者なら時給3000円とかざらにあります。基本的に2ヶ月品評されますが派遣をぶち込むとこなんて常時人手不足だから更新は続きます。

三年後に一度満期を終えて再度違う派遣会社や同じ派遣会社から派遣で来る人も多いですが厳密にはこれアウトです。

 

 

紹介予定派遣

正社員としての採用を予定して派遣するよーって奴です。

最大6ヶ月間派遣として働き就業者、派遣元、派遣先が合意に至れば正社員として採用される。

ってことになってるけど紹介予定派遣で長年働いている人もいますが。

 

その他

新卒派遣とか業務請負とかありますが募集してるのは上の3つが多いです。

募集形態と就業形態が違ってるなんてざらだから良く確認する必要があります。

 

 

 

派遣元の選び方。

おっさんは前回非常に小さな事業者で派遣に出てましたが、少々の問題やトラブルは解決に取り組んでくれたし、出来るだけ契約更新が続くように尽力をしてくれてました。

当日欠勤などの連絡も派遣先だけで良かったし、変更、連絡の電話でマメでした。派遣先の所長などと蜜に連絡を取り連携もしてたから融通は案外利きました。

 

現在は大手派遣ですが、時給は最悪、営業はいい加減で頭が悪い、さらに派遣先の言いなりと言う状態です。なぜ大手が弱いのかと言うと派遣の替えを大量に用意出来るからすぐに首を挿げ替え問題を解消します。

もちろんこれは派遣元と派遣先にトラブルシューティングであり就業者はトラブル真っ最中。

深刻なエラー出ちゃってんですけどこれ

自動修復できないんですけどこれ。

 

 

派遣元は大手だけに案件も大量に持ってるから次の案件に打ち込もうとしますが、派遣先で契約更新に至らない理由は、他事業者に比べて時給が安かったり、社会保障が手薄かったりとかって言う労働者の根本でモチベ上がんなくて派遣元に対する不信感だからどんなに弁当箱変えてもシェフが嫌なら料理映えないですが。

基本的に大手は奴隷システムと人身売買システムが完全に出来上がっているから避けた方が無難です。

特にバブル中~後で良く募集かけてた季節労働者を扱ってた有名所は避けましょう。

 

 

派遣の平均的給料。

給与形態は時給が多いです。

1500円から950円ぐらいで1500円なら大手企業のコルセンやテレアポ。950円とかなら中小の倉庫やピッキングと言った感じですが時給1100円と1000円では収入面だけでなく安くなればなるほど就業者の程度、雰囲気は悪くなります。

だから出来るだけ時給はいいところを探す。これ基本。

おっさんの前の会社は1100円で残業が毎日3hついて一番もらえた月で手取り19万でした。

残業60時間して手取り20万ないんすよ。

絶望の金額。もちろん割増もつくけど

母数が少ないと長時間働いても少ないんですよ

 

でもこの給料で嫁と子供二人養いながら車通勤してる人とか結構いてどんなチート使ってんだろうと関心します。

交通費なしで2時間かけて通勤してる人もいましたし。

 

haken2

 

 

派遣のメリットとデメリット

 

メリット

探せば時給の高い案件が多い

当日欠勤しやすい

いい人が多い

長く通えば私的休憩もお咎め無し

簡単に転職出来る

 

 

デメリット

給料が安い

契約更新なしの不安

使い潰し、使い捨て

社会保障はあるけど労災がないとこが多い

仕事が単調

将来はない

 

と言うかデメリットが非常にシビアなことばかりで目を背けたくなります。

派遣にきてる人の大半は40,50代で派遣しかなくそういうの見てるとどんよりします。

 

しかしながらここを実務経験の場と割り切り覚えるだけ覚えて次に活用する気持ちならクッションとしてはいいです。

特に引き篭もりが実務経験を踏むには最適です。

 

 

総合的に

若い内に資格を取れ

派遣を踏み台にする

協調性を高めると目標設定して早く抜けるならありです。

でもそれが案外難しい。長くなればなるほど居心地は良くなるから。

 

にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村


関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち
生粋の大阪人でも今千葉県民
PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態
現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-考察

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.