vape/禁煙

コロナウイルスにも少し有効?安くて安心なCBD LABOのリキッド【カンプレッソ】

おっさんです。

今の会社はさる大企業の関連会社なのですが、昨日の朝は本部からえらいさんがわざわざきて、朝礼時に、遠回しにぜってえコロナにかかんなよって感じのクンロク訓示を述べていました。

とは言え引き篭もろうがアクティブに動こうがこんなもん100%避けて通れるもんでもなく、おっさんは平常運行で日々を送っています。

コロナ終息はまだまだ先っていうかSARSやMERSでさえ、今も完全終息していないので新しいリスクが生まれて今後共存していくことになったと考えるべきです。

ただタバコは常に喉や肺を痛めつけているわけで、一説には非常にコロナに罹患しやすいとも言われています。

しかし大麻から抽出され、ラリラリ成分のTHCを除いたCBDは肺疾患の免疫を高めるとも言われています。

そこで今回CBD LABOのカンプレッソと言うリキッドをご紹介します。

 

 

喫煙者とvape業界双方の救世主になる可能性があるCBD

CBD(カンナビジオール)は大麻から抽出された成分の一種です。医療用大麻として扱われていることもあります。

日本で大麻と言うと眉をひそめる人が多いのですが、基本的に西城秀樹みたいなパンタロンに長髪のレゲエヘアみたいな人が、学生運動が活発な頃に新宿伊勢丹前で酩酊したいたものとは違います。

大麻そのものが違法ってこともなく、THC(テトラヒドロカンナビノール)という成分にフォークギターを手に取らせて反戦ソングを歌わせる薬効があるのです。

CBD自体は紛れもなく大麻草から抽出されたもので、効果は確実にあります。

日本でも最近は認知されてきていますが、ここでCBDが普及しないと、日本のvape業界はかなり厳しい状況を招くと見ています。

おっさんはIQOSからvapeに興味を持って、一時期アトマイザーやMOD、リキッドを買い集めたのですが、今は完全に醒めてしまっている状態です。

なんにせよ、おっさんがvapeを触り始めた4年前から、特に唸るようなものでもない商品が高額で肥大した文言で発売され、買ってみて何度も失望していく内にvapeは触らなくなってしまいました。

しかしここに来て本当に効果のCBDが出てきて、いくらブランディングを打っても、またかよという感じで取られてしまっています。

元々の大麻草もそうですが、摂取する心身コンディションとセッティングで効果の出方が変わるものです、

ことCBDに関してはリラックス効果を狙うと効果を感じることが出来るでしょう。

そして秀樹のパンタロンの気持ちもわかろうってもんですよ。

 

CBD LABO【カンプレッソ】が安くて効果がある

おっさんとしてもCBDには興味がありました。

しかし高いんですよ、juulが上陸した際のニコチンソルトの価格もぎょっとなったのですが、CBDリキッドは非常に高価なものが多いです。

そんな中で加熱式タバコブロガーであり、飲み友達でもあるMOQLOGのげんちゃんがいつの間にやらCBDに感化されて、おっさんは布教されていたのですが、大麻オイルでなんなかんやあった昨今、良心的な業者じゃないと買う気が起きないわけです。

そこで辿り着いたのが、CBD LABOってとこです。

 


 

サイトから得られる情報に必要なものが揃っていて、余計な事が少ない。

またオープニングセールで全商品20%オフで、送料無料ってかなり良心的だと思います。

おっさんは今回その中から、

CBD10%のストロベリーフレーバーを8800円で購入。

CBD LABOのCBDリキッドはすべてメイドインアメリカで通関の際に検査をパスした安心出来るリキッドです。

 

さて今回はもはや自宅で唯一の存在になってしまった、minifitで吸うことにします。

基本的に高出力、低抵抗よりも普通な感じのデバイスが一番安心してCBDを楽しめます。

開封するとストロベリーの甘い臭いが広がり、CBD特有の野焼きみたいな臭いは少なそうな気配です。

おっさんのminifitちゃんは義理で呼ばれたvapeイベントに行くときに携行しています。

CBDリキッドを注入して吸っていきましょう。

味はかなり濃厚なストロベリーなのですが、CBDが10%とは思えないほどの喉への刺激があります。

基本的にCBDは普通のリキッドやタバコみたいに、何回も吸うものではなく、2.3回吸ってはしばらく休めるのが大事だと感じています。

そうこうする内にさっきまでの尖った自分が、引いている事を感じる事があります。

ATMで何回も、「もう一度、最初から」と言われてるおばはんや、明らかに見切り発車で電車に乗っといて残高不足でSuicaエラーを出すやつ、狭い道なのにゆっくり会話しながら横一列歩行の4人ぐらいの一個連帯等々、日常にあるよく出くわす、ムカつく光景から開放されています。

このまま寝てしまうもOK、時間を開けてカンプレッソを吸ってさらなるリラックスもOKです。

とは言え吸いすぎにはくれぐれもご注意です。

 

 

CBDデビューにはもってこいの、CBD LABOの【カンプレッソ】

そんなところで現在はCBD LABOのカンプレッソを吸いつつ、リラックスして発想力を高めつつ書いています。

非常に吸い安く、価格帯もCBDでは安いのでちょっと興味がある方には最適だと思います。

CBDリキッドの効果はもっと知られて行くべきだとは思いますが、こうして扱いやすく、手頃な商品が出てきたのは嬉しいところです。

元々が医療用な部分もあってコロナにも有用だと言われています。

またCBD LABOのオープニングセールは3/31までなので気になる方は早めにチェックです。

 

 

爆煙度はそこまで爆煙ではないのも嬉しいところで、法律が変わる4月以降、いくらニコチンないねんって言っても爆煙はちょっと迷惑な気がします。

結構な頻度で吸っているのでまた新しいCBDリキッドを買ったらレビューする所存ではありますが、価格的にもこれは安い方で、目を剥く高価格で販売しているところもあります。

またCBDの効果はじわじわくる部類なので、なにもないからってスパスパ吸うと気持ち悪くなったりします。

どんなものも適量が大事だと言えますが、軽くCBDを吸った後の酒の良い方も爽やかですよ。

やさぐれるような酔い方をしません。

まだCBD未デビューの方は是非チェックしてみてくださいね。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-vape/禁煙

成人向けタバコサイトです。あなたは20歳以上ですか? 年齢認証を実装しました。 お手数ですが、ご協力をお願い致します。

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2020 All Rights Reserved.