glo

gloの魅力!今こそ敢えてgloを応援してみる

おっさんです。

IQOS3とIQOS3マルチの発売、続いてプルームテックプラスとPloom Sが発売されて活気づく加熱式タバコ業界です。しかし印象としては話題が長続きしない傾向にあるような気がしています。

おっさんは常に情報を集めている手前、そんな気がするようなんですが各メーカー以前と違って品薄にはかなり気を払っているのは確実です。加熱式タバコオーナーにとって初期の敵が買えない状態の長期化でした。

しかしここは企業努力が大きく実ってIQOS3やIQOS3マルチ、プルームテックプラスもPloom Sも早い段階で買えるようなっています。

この混沌としたタバコ業界でいまだかつて沈黙を守り、細々とデザイン変更で延命している加熱式タバコがあります。

BATのgloですが、もうなんかやる気をなくしたんでしょうか?はたまた拗ねちゃったかな?そんなブリティッシュ・アメリカン・タバコ、gloを今こそ応援しようではありませんか。

 

 

Sponsored Link

gloの魅力その①連続30本吸えるタフネスバッテリー

おっさんは基本的にチェーンスモーカーではありません。IQOSのホルダーの充電時間でも十分待てますし、立て続けに吸うとちょっとオエッとなるクチです。喉が弱くて風邪の時も病院で舌を押さえられるとオエッとなります。喉が弱いんですなあ。

しかし世間のスモーカーは連続で喫煙する方が多いようで、そんなニーズに答えるように現れたのがBATが発売する加熱式タバコgloです。

 

 

遂に悲願達成!gloをゲット!どうやって入手したのか?ネオスティックは?おっさんのgloレビュー

 

 

gloは見るからにコンバった大型のわがままボディに身を包み、連続でネオスティックを30本吸えるチェーンスモーカーの夢を叶わせた製品です。ただしかし喫煙時間をバッサリ切って3分30秒となっています。

gloを2連続で吸うと大体IQOS1本分。IQOSが稲妻の剣ならgloははやぶさの剣みたいなもんすが、途中で吸ってる感が消滅するのではかぶさの剣にはなれないみたいな。

しかし朝一番充電が完了しているとその日充電の不安から逃れられるそんなタフガイは小林旭かgloくらいです。

喫煙というのは大体1本では持て余すものなので、連続2本目というのは気分が大きく関係してきます。長らく喫煙出来る状況になかった。この後も当分吸える時間がないから吸い溜めしておこう的な事です。

吸い溜めしてもニコチンはかなり早く作用時間が終わります。寝溜めができなのと同じ性質です。しかしgloは途中でスカスカになる性質を活かして連続喫煙に意味を持たせた初の偉大なるタバコと言えます。

 

 

スポンサードリンク

gloの魅力②名前とデザインが定期的に変わる飽きさせないスタイル

gloと言えば昨夏glo Series2として生まれ変わりました。真ん中よりやや上にラインが施されたその緑の中を走り抜けてくフォルムはバブルの頃にいたヤンエグサラリーマン的な出来る奴感がありました。

 

 

8/10宮城県でテスト販売開始!新型glo【シリーズ2】は3980円!機能変更なし!デザイン変更だけ!

 

 

今で言うと新宿東口やサンシャイン通りにワラワラ湧いて出てくるツーブロック茶髪でブルーのワンサイズ小さめのピチピチスーツで、ダテメガネっぽい黒縁メガネ、派手なチョッキを纏いとんがった革靴で時計だけは高いサラリーマン的な出で立ちになりました。

しかし変わったのはgloからglo Series2という品名とデザインだけという、docomo2.0以来のとんでもモデルチェンジ宣言でしたが裏を返せば飽きさせない魅力がぎっしりではありませんか。

更にはglo Series2 miniという小型化させて機能を削減させたモデルまで発売しています。

これはもうエコ配慮といえるでしょう。おまえらあんまり吸うな!体壊すぞといったメッセージが込められています。

我々が待っている真glo2はガン無視で、デザイン変更とカラーバリエーションを増やしていきます。コンビニ限定カラーのglo Series2dだけでは飽き足らず居酒屋glo販促部隊専用カラーまであります。

これをオーナーはどう受け取るべきかですが、延々と続くモデル番号G004の安定感と申しましょうか。もう諦めるべきかってとこまでの焦らしプレイです。

 

 

gloの魅力③フレーバー数がダントツに多い

加熱式タバコスターターキットとは切り離せないのがフレーバー、いわゆる専用タバコの存在です。gloは他社をブチギって18種類もあります。こんなにコンビニのタバコ棚のリソースを削る程の人気と思わせて実のところ不人気フレーバーが姿を消すコンビニもあります。

コンビニは商品戦場なので仕方がありませんが、とにかくフレーバーを発売しようという方針は高く評価出来るところです。気分次第で変えてもいいしお気に入りのフレーバーを見つけるもよしです。

最近は発売ペースがやや落ちたものの、一時期は発売を連発しすぎて、またか!とも言わしめる程でしたが、これはフィリップモリスにもJTにも見習うべき箇所はあるのではないでしょうか?

今のgloはソフトが豊富なメガドライブみたいな立ち位置です。そんな中からファンタシースターを見つけるも、ああ播磨灘を見つけるもあなた次第です。

 

今回はgloの魅力に迫ってみました。慣れてくると今のgloでも徐々に不満がなくなってくるのが実情でネオスティックやネオも結構売り上げがあってユーザーの取り越し苦労が多いのかもしれません。

今各方面からのユーザーの声をフィードバックさせた新型gloの発売が刻一刻と迫っている事も十分考えられますし、IQOS3とIQOS3マルチ、プルームテックプラスとPloom Sの隙間に入られる余地もまだ十分にあるとポジティブにこの記事の筆を置くとさせて頂きます。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-glo
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.