glo

今ひとつ話題に乏しいgloはホームレスに人気の加熱式タバコだった!

おっさんです。

ようやく2連休ですがやることがいっぱいです。まずはプレゼント企画の抽選を行いました。結果は下記記事に追記しておりますのでご確認をお願いいたします。

 

おっさんの挑戦状遂に4周年突破!加熱式タバコ大感謝祭!

おっさんです。 継続は力なりと申しますが、何の気なしに開設した当ブログ【おっさんの挑戦状】が先日、遂に4周年を突破してしまいました。これも偏に閲覧されている読者のみなさんのおかげ以外何もありません。 ...

続きを見る

 

また一つ残念な報告ですがTwitterで企画していました、IQOS3とマルチの令和モデルのRTプレゼントですが、TwitterのAPIの仕様上1週間以上前のRTが取得出来ず、またその他取得する方法がないために、再募集することにしました。お詫びの品もお付けしますが、今回はおっさんが良く確認していなかったので全責任は私にあります。この場を借りて深くお詫び申し上げます。

近々再応募のツイートをいたしますのでふるってご応募頂きたく思います。

さて今ひとつパッとしないBATの加熱式タバコgloですが、BATの見解上完成されたデバイスと言っているので新型も小さな変更しか期待できません。

しかしこのgloはある方々に大人気だという事が分かりました。

 

 

Sponsored Link

gloは完成されたデバイス。実は正しいかもしれない

当ブログおっさんの挑戦状は、加熱式タバコ情報ブログであるとともに、管理者の気になった事を書いています。

最新情報を中心に興味のあることを書いています。その辺はおっさんのさじ加減なのですが、gloの記事が少ないのは、おっさんの興味を引いていないと言う事です。

加熱式タバコデバイスで最多のフレーバー数を誇り、なんやったら980円で買えてネオスティックも一箱付きで買うことが出来ます。

 

gloネオスティック増加、大幅フレーバー変更で大顰蹙!Ploom Sへ流れそうな勢い

おっさんです。 コンビニの棚にはたくさんのタバコが売られています。最近では加熱式タバコゾーンが日々拡張されていて、一昔前では考えられない状況になっています。 ただ何ていうか加熱式タバコのタバコのパッケ ...

続きを見る

 

しかしあんまり響かないのはなぜでしょうか?おっさんとしてはすぐにスカスカになるスカ問題が、未だに自分で消化仕切れない問題として残っています。

また謎のglo Series2 miniのカラー乱投や、フレーバーに甘みをつける改悪問題等々引っかかる点が少なくありません。

しかしBATはgloを完成されたデバイスと言って憚りません。最近まで何をご冗談をと思っていたのですが、IQOS 3 Multiの登場やPloom Sを見ると最終的にはgloライクに仕上がっています。

このことを考えると、完成されたデバイスは間違いないのかもしれません。しかしスカスカ問題が残存する現状、加熱地点を移動させて、ムラなくスティックが吸える様な変更が待たれます。

このスカ問題も上手に吸えば解消されるのですが、当たり判定がシビア過ぎなんですね。

個人的には「構造としては完成されてるけど、ヒーティングシステムは改良の余地があり」と言うところなんですよ。

そして最近では話題にも乏しく当ブログでもあまり記事になることがなくなりました。

 

 

gloのネオスティックやNEOはホームレスに大人気

だからと言っておっさんはgloにこのままでいて欲しいなんて思っていません。

フィリップモリス、JT、BATが競い合って加熱式タバコが盛り上がるのは事実ですし、IQOSもプルームテックも大きな変更点を加えた新型を発売しています。

当ブログでもgloを幾度となく応援しています。

 

gloの魅力!今こそ敢えてgloを応援してみる

おっさんです。 IQOS3とIQOS3マルチの発売、続いてプルームテックプラスとPloom Sが発売されて活気づく加熱式タバコ業界です。しかし印象としては話題が長続きしない傾向にあるような気がしていま ...

続きを見る

 

現実的な話で言うと街中の喫煙所によってはgloユーザーがIQOSを超えている事もしばしばあります。ただ加熱式タバコユーザー全体で言うと最近のgloは実に寂しく感じるのす。

しかしgloのネオスティックやNEOと言った専用タバコはある一部で大人気です。その一部と言うのがホームレスな方々に人気なのです。

最近都内ではホームレスをあまり見かけません。あれだけ、いたホームレスが全員に家が当たって生活保護にありつけたとも思えません。

良くこのままいくとホームレスになるしかないみたいな、生活のピンチに聞かれるフレーズですが、ホームレスというのは転落するケースより、望んでなっている人が多数なのであって、休日に釣りをする人やジムに通うと言う感じで自らの意思でやっています。

お金がなくってもホームレスを選択しない人は、債務を整理したり、ピンチは両親銀行から無期限・無利子で借りて事なきを得ます。

こめかみに銃口を突きつけられてホームレスになる人はいません。かつて西成のホームレスに仮設住宅を与えて生活保護をセッティングしたところ大半が出ていってしまったと言う話があるくらい、好きでなさっているのです。

都内のホームレスは大半の駅前や公園でベンチが撤去されて居場所ばなくなっただけで、ちょっと裏手にいけばやはり存在します。

ではなぜホームレスにgloのネオスティックが人気なのか?

 

それはまあご想像通りシケモクが長いからでホームレスからすると一山当てた感があるそうです。

gloネオスティックの再利用で、gloで吸った後のネオスティックの着火された方も多いと思いますが、加熱にムラがあるので着火すると軽い紙巻きタバコとして喫煙が可能です。

そういった点でgloネオスティックはホームレスに人気で、IQOSヒートスティックは不人気、期待のニューカマーPloom Sのたばこスティックでしょうねえ。

おっさんは以前踏み消したシケモクを、ホームレスが目の前で拾い上げてシケモクを吸う姿を見て以来、確実に水の張ってある喫煙所に捨てるか、路上喫煙可能自治体ではポケット灰皿で持ち帰る癖が付きました。

目の前でいくらゴミ化したシケモクとは言え吸われるとぞっとします。

 

 

加熱式タバコは全ての喫煙者を変えたかもしれない

2019/7/1から改正健康促進法が施行されて、紙巻きタバコより加熱式タバコが多少優遇される様になりました。

以前紙巻きタバコ喫煙中に何かあると咥えタバコで両手を空けて目に入る煙に攻撃されつつ、用を足す事になっていましたが、今は加熱中のIQOSをポケットに入れればいいだけです。

ホームレス的には1パフ出来る紙巻きタバコシケモクを掻き集めて吸うのがデフォルトな喫煙方法でしたが、ネオスティックのシケモクでほぼまるっと1本のシケモクが調達出来るようになったのはホームレスにとって革命的なことでしょうね。

たまたま某所でネオスティックのシケモクを、血眼になって探して集めているホームレスを見たときは、目から鱗でした。おっさんにとっても革命的なシーンでしたね。

またヒートスティックに比べて捨てられている本数が少ないのもワンピース感があるじゃないですか。

ただホームレスにタバコを与えてはいけません。めっちゃなつかれます。一宿一飯の恩義以上のホームレスなりの恩を返そうとしてくれますが、ホームレスにとってはご馳走っぽい謎のグロ食品を持ってきたりします。

猫がゴキブリ持ってくるあれなんですが、断りにくいし対応にも困ります。ただ関東のホームレスは割とリッチ系なのでたまにパチで買ったらコーヒーをくれたりして驚きます。

大阪のホームレスは髪だけでなく全身ニチャニチャでアンモニア臭いので。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-glo
-, , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.