glo

gloストアやオンラインに保証の切れたglo、IQOS、プルームテックを持ち込むと980円でgloが買えるキャンペーン開始

投稿日:

おっさんです。

おっさんのタバコデバイスの使用頻度はここ数年決まっていて、一位が不動のIQOSで2位が紙巻きタバコという形で定着しています。旅行や長時間の外出には基本的にIQOSを持って出ないのですが、これはIQOSを購入した2015年9月からずっとです。

しかし3位がgloとプルームテックで安定していません。neoシリーズ発売以降はgloの使用頻度もぐっと増えて3位に落ち着いています。値上げに備えてできるだけ安いgloに鞍替えしたいのですが、やや存在感が薄く、またストアにも2回しか行ったことがありません。

そんな存在感の薄いgloから仰天キャンペーンが始まりました。

 

 

Sponsored Link

最下位転落劣勢gloに大逆転はあるのか?

今年の上半期まで加熱式タバコのシェア数はIQOS、glo、プルームテックと言う順番でした。昨年後半のglo全国発売や新フレーバー連続発売も相まってIQOSに迫る勢いで売れていたのです。

2018年にキャンペーン終了に伴う価格改定で実質定価販売になりましたが間もなくキャンペーン価格より1000円高い5680円に値下げされました。更にキャッシュバックで2980円まで下がり、今度はキャッシュバックを廃止して2980円が定価になったもののコンビニ限定glo発売中にキャッシュバックをやめたので大混乱を起こしました。

【大混乱】ローソン限定gloスカイブルーは2980円!フルコンプはしたけど価格設定で大パニック!8000円5980円組は返金要請を

おっさんです。 つい先日までgloの価格は5980円でキャッシュバック適用で3000円オフの2980円で買うことが出来ました。それが突然キャッシュバックキャンペーンを6月で打ち切り、本体価格を2980 ...

続きを見る

日本の政治家並に何枚舌があるんだという変更の繰り返しに、信用はすっかり失ってしまったところへプルームテックが全国発売の追い打ちで最下位に転落しました。製品の品質や吸いごたえや加熱式専用タバコの価格等そのデバイスを有利にする材料は3製品共にありますが価格の変動が小売まで通達されていなようなことでは煙たがられるでしょう。タバコだけに。

その後も吸いごたえを重視した新フレーバーneoシリーズの発売があったにも関わらず劣勢は続いているようです。ただシェア数と言ったところで最下位になってもサービスや製品が終了しない程度に売れてくれればオーナーとしても安泰なのです。この意見は利用者側の意見であり、それを許さないのは株主と女の罪。

 

そんなgloから藤波辰爾のサソリ固めの様な掟破りなキャンペーンが始まりました。

 

 

スポンサードリンク

保証の切れたgloだけでなくIQOSやプルームテックでgloが980円で購入出来る【リサイクルキャンペーン】

本日gloからLINEが届きました。基本的にLINEはIQOSの鳥が腹空かしてるからハチミツやれみたいなのしかきませんが今回は謎のキャンペーンです。

IMG_0972.PNG

980円で新しいgloと交換しよう!と言う購入サポート落ちしたスマホの端末のセールスメールみたいになっています。気になるのでサイトに飛んでみましょう。

IMG_0973.PNG

IMG_0974.PNG

今お使いの電子、または加熱式機器をお持ちいただくと、980円でgloにできるリサイクルキャンペーンがスタート

 

って事はgloの下取りキャンペーンなのかと思いきや、今お使いの電子、加熱式機器とややぼやかした記載になっています。そこで気になってサポートに電話で問い合わせてみました。

 

結果としてはglo、IQOS、プルームテックが対象。ただしですが保証が切れている必要があります。どのデバイスも保証期間内の製品はリサイクルキャンペーンの対象外。保証の切れたIQOSホルダー、ポケットチャージャー、プルームテックバッテリーなら大丈夫。また下記の製品も対象外になります。

 

※変形している、燃えた跡がある機器や、加熱が停止していない状態の機器は回収対象外となります。

引用:https://onlinestore.discoverglo.jp/

 

あまり露骨に破損しているのは無理のようで基本的には保証切れで、今お使いの製品と言う事になります。内部的な破損はジャッジする製品もあります。

更に注意事項として今回購入出来るgloスターターキットはスタンダードなシルバーのみに設定されています。

 

 

リサイクルキャンペーンでgloを980円で買う方法

購入から1年が過ぎると後は壊れて引退を待つのみの加熱式タバコ製品には救いの神ではないでしょうか?980円ですよ。一回半昼飯を辛抱しちゃえば買えちゃうぜ。

gloを980円で買う方法はふたつあります。

gloストアに持ち込んで980円で買う

近くにgloストアがあればこれが一番手っ取り早いです。gloストアに持ち込んでデバイスを提出して980円でgloを買います。

実施店舗は下記。

gloポップア ・スト™ポップア ・スト™ポップア ・スト™ポップア ・スト™ポップア ・スト™ポップア ・スト札幌店 札幌店 (8/31まで )

gloストア仙台

gloストア青山

gloストア吉祥寺

gloストア新三郷

gloストアトレッサ横浜

gloストア名古屋栄

gloストア京都

gloストア梅田

gloストア堺 Panjo店

gloストア神戸

gloストア広島

gloストア福岡天神

gloストアリバーウォーク北九州

以上の12店舗。

アイテム持参でgloストアへ持ち込み

持参アイテム回収

980円で新しいgloと交換。

 

gloオンラインショップを利用して980円でgloを買う方法

流れとしてはgloオンラインショップでgloスターターキットを980円で購入すると、交換用デバイスの返信キットが同梱されます。届いたら返送キットに保証の切れたデバイスを梱包して返送します。gloスターターキットの配送に560円かかるので実質1540円になります。

IMG_0975.PNG

オンラインショップで交換する場合は必ずデバイスを返送してください。商品先付けというのはオーナーの性善説にたって行われています。ゆーて980円も先付けですが。返送しないとコールセンターから追い込みがあります。

 

 

gloリサイクルキャンペーンは8/24~12/31まで(早期終了あり)

電話で聞いたところ1人1回と言う回数制限はありません。ただしオンラインショップ利用の場合は1回につき1台しか購入できません。この辺り本日始まったキャンペーンなので変更はあるかもしれません。きっとあるでしょうBATの過去のやらかしから考えて早目にキャンペーンを利用した方が制限が緩いと思います。

gloが価格改定。プレミアムシルバー4980円→5980円。その他カラーモデルは8000円の実質値上げに!買うなら今!

おっさんです。 IQOSのダークレッド、gloのウインターポーラーエディション共に余剰在庫なのか売り切れる気配がありません。ただIQOSのバレンタインセットは限定パッケージ1点を残すのみとなっています ...

続きを見る

今見たら定価は8000円なんですねえ。これも早いところ2980円に変更して小売のバーコードを削除した方がいいでしょうね。今回のオンラインショップに於ける仕事はトランスコスモスと言う外注の企業が行うので仕事は早いと思います。

980円とは言えそんなにたくさんgloスターターキットも必要ない様な気がしますし転売と言ってもコンビニ限定カラーでさえ3000円ちょっとにしかなりません。glo Series2の発売までに在庫を流したい気持ちと他社の巻取りをしないとシェアが増えない現状で始まったものでしょうけど、用済みのデバイスを引き取ってくれて980円でgloスターターキットが買えるのはお得ではあります。

8/10宮城県でテスト販売開始!新型glo【シリーズ2】は3980円!機能変更なし!デザイン変更だけ!

IQOSが伝家の宝刀ブルーとピンクのIQOS2.4Plus限定カラーを発売しました。ブルーに関しては出国免税店で頼んで入手した方も多かったのか、現在はピンクが売り切れになっています。 またプルームテッ ...

続きを見る

まさに加熱式タバコが携帯キャリアのMNP戦争の様な巻取りを開始するとは感慨深いものです。他社も似たキャンペーンを始める可能性があるので携帯で言うMNP弾みたいに保証切れのデバイスを確保しておこうかと思います。

xr-UK5b4.jpg

なんにせよglo、IQOS、プルームテックを併せた加熱式タバコオーナーは切実に頭打ちのようで、現状でも大半のオーナーが3つ掛け持ち利用している現状でどれだけのユーザーがgloに靡いてくれるか気になりますが近々gloストアで交換してきますね。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-glo
-, , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.