IQOS/禁煙/節煙

IQOS 3 Multiがどうも微妙、喫煙時間も短い気がするし、キャップが自動で閉まらない、壊れやすい

おっさんです。

何ヶ月ぶりかで日曜の休みを取ったら昼から雨が凄くて大後悔で、しかもめっちゃ寒くて迷わず電気毛布を登板させた次第でございます。

ヒートテックに関しては10月半ばから着ております。おしっこ近くなるし、まあ俗に言うおじいちゃん世代ですから。

最近外出時はIQOS 3 Multiを2本帯同しています。

たまにIQOS3はIQOSポケットチャージャー内で、ホルダーが充電されない事が相次いでからこうなりました。

しかしIQOS 3 Multiは不具合が多い気がしています。

現状では交換は一回のみですが、キャップが閉まってなくて、鞄の中で息絶えていたり、喫煙時間も短いかなって感じがあります。

その辺を検証してみました。

 

 

Sponsored Link

IQOS 3 Multiに多い不具合、加熱されないことがある

IQOS 3 Multiは今までの、IQOSポケットチャージャー+ホルダーという形式ではなく、全てが一体型となった、連続喫煙が可能なデバイスです。

IQOS2.4Plusが発売された時に、一番期待された連続喫煙がようやく、IQOS 3 Multiで実現しました。

IQOSはスタイリッシュをウリにしているので、ごついボックス型を避けて、長細く軽いデザインですが、喫煙本数は10本とざっくり切ってしまっています。

責めてヒートスティック一箱分の20本ならメンテンナンス頻度に最適なのですが。

使い勝手は上々で評判も良く、次期IQOS 4はIQOS 3 Multiタイプで統一されるという話もあるくらいですが、今回のモーターエディションで、IQOS 3 DUOが凄まじい人気なので、ちょっと分からなくなってきました。

 

IQOS3 DUO、IQOS 3 Multiでモーターエディション発売、即売り切れ!出遅れても買う方法はあるのか?

おっさんです。 早朝4時起きの仕事がほぼ一日置きで入っていて、その間に帰宅が22時くらいになるような現場も入っていて、書く時間が全然ありません。 現在の業種ブログを書く時間を優先して選んだのですが、仕 ...

続きを見る

 

軽いので持ち出しには適していますが、どうも不具合が多いです。

 

以前はIQOS公式のクリーニングツールで、ブレードがポキポキ折れる事案が、多数報告されていましたが、これは改善されたのではなく、IQOS 3 Multiのクリーニングはクリーニングツールを使わない。という事が、IQOS 3 Multiを使う際のテンプレートになったからでしょう。

ただPMJもブレードの強化や、IQOS 3 Multi購入時に付帯された、クリーニングツールを柔らかくしたりしているみたいではあります。

IQOS 3 Multiの構造上、最も重要なパーツがキャップで、キャップの蓋が閉まっていると、鞄やポケットの中でスイッチを押しても誤作動しないようになっています。

最近メキメキ増えている報告が、蓋が閉まっていてもスイッチが入る不具合です。

初期不良でも結構発見される不具合ですが、鞄の中でブッブとバイブが震えて満員電車では対処出来ませんし、吸える本数も激減します。

これは不良品なので、サポートやIQOSストアで話すと即交換な案件なので、気づいたらすぐに報告しましょう。

また加熱されない事があったり、加熱温度が極端に低い事があります。

原因は不明ですが、こうなったら、スイッチを10秒長押しのソフトリセットをしていますが、IQOS3もIQOS 3 MultiもソフトリセットはIQOS2.4Plus以上に重要な操作なので、事あるごとにかけた方がいいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

IQOS 3 Multiの喫煙時間は短いのか?

IQOS 3 Multiは連続喫煙が可能なデバイスですが、これが起因してどうしてもヒートスティックの本数が増えてしまいます。

IQOS 3 Multiは喫煙時間が短くないですか?と最近聞かれる事が増えたので計測してみました。

空焚きで05:48:58

公称6分の喫煙時間なので、誤差の範囲と言えるでしょう。

喫煙回数はちゃんと14回吸えました。

ではなぜIQOS 3 Multiの喫煙時間が短いと体感する人が多いのか?ですが、連続喫煙で本数が増えたからか、バッテリーの劣化が原因ではないでしょうか?

IQOS 3 Multiでヒートスティックを吸うと確かに本数が増えます。IQOS 3 Multiは構造上か意図的か加熱温度が低めになっています。

温度が低くなると、喫煙満足感が少し下がります。

これもIQOS 3 Multiでヒートスティックが増える要因だろうなとも考えています。

 

 

IQOS 3 Multiで最も重要なパーツのキャップの不具合が多い

先程も記述していますが、IQOS 3 Multiのキャップは非常に重要なパーツで、むき出しのスイッチを喫煙以外の時間の誤作動から守る役目があります。

 

IQOS3マルチのキャップをはめても蓋が自動で閉まらない!これって不良品?

おっさんです。 いやあ早いもので11月も間もなく終わりますね。 11/15の発売以降続々とみなさんのお手元にお届けされている新型IQOSの3とIQOS3マルチですが、IQOS2.4Plusからは機能も ...

続きを見る

 

 

ヒートスティックを抜く時に、キャップを半抜きしてゆっくりとキャップを戻す事を意識すれば、自動で蓋がしまります。

構造はマグネットとバネで蓋が閉まっていると、スイッチにストッパーがかかります。

しかしこの蓋が自動で閉まらなくなったり、元々閉まりにくいキャップがあります。

IQOS 3 Multiのキャップはかなり個体差があって、ストアで買ったアルパインブルーのキャップは、元から作動しにくく、使う回数が増えると同時に今や手動で蓋をしています。

また最初はキビキビ動作していたのに、動作しにくくなってくる個体もあります。

原因はクリーニングにあると見ています。

IQOS 3 Multiのキャップの裏側の画像の向かって右、ダウンタウンで言うはまちゃんのところは別に綿棒でクリーニングしてもOKです。

しかしまっちゃん側を綿棒でカチャカチャすると、バネやマグネットという、部分が簡単にだめになるみたいです。

基本的にはヒートスティックを入れる部分と、その裏側以外は、水洗いを乾燥させるだけに止めています。

キャップの不具合は交換対象ではないので、気になるなら買い替えしかありません。

IQOS 3 Multiの場合、キャップが1480円とやや高いですが、IQOSのキャップは基本的に買い替え前提の価格設定になっています。

 

使い慣れるとIQOS 3 Multiは非常に便利なデバイスです。

ただソフト的なエラーやキャップの扱いには注意が必要です。

また気付くと充電が切れていたり、10本は思った以上に少ないのでIQOS 3 Multiで吸うと損という先入観が入りやすかったりもします。

IQOSにとってIQOS 3 Multiはというか連続喫煙デバイスは多少プロトタイプ感があります。

今後IQOS 3 DUOが進化したデバイスがメインになるのか、IQOS 3 Multi型になるのかは分かりませんが、加熱式タバコは進化すれば不具合は増えるという進化のトラップに陥ってますね。

IQOS 3 DUOやIQOS 3 Multiを使いだすと元に戻れない体質になるのが危険なところでもあります。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-IQOS/禁煙/節煙
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.