おっさんの挑戦状

おっさんでも分かる最新レアガジェット情報ブログ

IQOS/禁煙/節煙

喫煙者のIQOS離れが深刻、なぜ喫煙者はIQOSを吸わなくなったのか?

投稿日:

おっさんです。

基本的に若者の〇〇離れは休みを増やして給料を上げれば解決だと思います。

 

さて11月も間もなく終わり12月に入ろうとしています。昨年の今頃はIQOSのサファイアブルー販売で大いにIQOSが賑わった時期でした。今年はと言うとnigo推しで展開していますが、いまいちパッとしないと言うかnigoってブランド自体ゴリ押しされても突然現れた新しいお父さんみたいで馴染めません。

このnigo for IQOSって企画はnigoから持ち込んだのか、IQOSから持ち込んだのか謎ですがこの両雄になんの接点もなかったから仕方ありません。

そんな中IQOS辞めたり壊れたついでにIQOSから離れる人が増えいます。

 

スポンサードリンク

 

この記事の目次

IQOS離れの理由、gloやプルームテックと言う選択肢が増えた

 

昨年の今頃我が春を謳歌したIQOSですが、それから1年も立たずに状況は大きく変化しました。日本で展開する主要タバコ3社の残り2社が橋本真也ばりに機は熟したと言わんばかりにgloとプルームテックの販売を強化。

新フレーバーもひっさげて好評に売れています。

 

 

特にgloはIQOSオーナーに狙いを定めた漁夫の利的な売れ方で話題をさらって今やどこも売り切れになっています。ただ周期的にコンビニでも販売はされていて、昼イチで行くと看板のglo本体売り切れ中の札が外されていたりしますが、4時間後には売り切れているみたいです。

 

もう一方のプルームテックはJTの発表以来関心は高くようやく世間の関心と販売の剥離が縮まり始めた頃と言った感じです。

gloやプルームテックに触れたオーナーの中には結構な人数がなにもIQOSでなくていいじゃん。高くてクリーニングも面倒だしと思い始めている感じが見受けられます。

ただIQOSの先行者利益はとてつもなく大きく加熱式タバコと言えばIQOSと言うイメージ作りに成功しています。IQOS=加熱式タバコと刷り込まれるとIQOSから離れられなくなるのはありますが、タバコをアイテムと考える若年層にアピールするとIQOSのタバコ感がないといかんというガチ勢も少なくなってしまうんですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

IQOS離れの理由、IQOSほど臭ってタバコと変わらん喫味なら紙巻きタバコでいいのでは

 

IQOSが臭いと言うのはちょっと話をまとめすぎな気がします。元々IQOSはそんなに臭くないです。加熱始めのインドール臭と言うかおならみたいな臭いがありますが、そこは臭いのですが、使い古したIQOSは段々臭いがきつくなっていきます。

いくらクリーニングしようと根っから臭いが断てず蓄積していくからですが、これは毎日日常的にIQOSを使用している人ほど気づきにくいと思います。おっさん臭いおっさん程自分の臭いに無頓着なのは長年かけておっさん臭が出るようになって砂かぶりでその臭いを嗅いでいるからです。

 

 

IQOSもそれと同じでホルダーの臭いがきつくなって臭くなっていきます。特に枕元のゴミ箱に吸い終わったIQOSヒートスティックを直ポイするおっさんは頭痛がしそうなくらい吸い殻ヒートスティックが臭い時があります。

臭い吸い殻ももちろんタバコが臭いと言うカテゴリーに分類されます。

そんな中でIQOSの一番の特徴はうまく吸えれば吸えるほど紙巻きタバコと大差ないものになります。ホルダーに蓄積されるカスや臭いが辛味やヤニ臭を強くしています。

 

こんなにタバコなアンチクショウなら面倒な手間がないタバコでいいやんと言う人は結構います。

IQOSやgloを吸い始めた当分は紙巻きタバコ臭いと思いますが特にIQOSの喫煙感なら臭い臭いと言いながら紙巻きタバコに戻るのは案外容易です。何かの拍子に紙巻きタバコを吸って紙巻きタバコに戻ってしまう人もいます。プルームテックやvapeに慣れると本当に紙巻きタバコはダメな人は多いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

IQOS離れの理由、故障が多いのにサポートがひどい

 

IQOSはよく壊れます。個人的にはスペランカー並に弱いアイテムです。冬は寒さで使えないのにこれロシアでどうしてんのかな?ウォッカに漬けてるのかしら。

IQOSはデバイス登録でサポートが1年に延長するシステムがありますが、この壊れた際に連絡するカスタマーサポートが本当にひどいんですよ。色んなカスタマーサポートに連絡した事がありますがここまでひどいのはASUSや糞プロバイダで有名なToppaをも凌駕するレベルでひどいです。

 

 

おっさんも最近デバイス登録が外れていたデバイスがあって電話しましたが、本人性の確認もなく明らかに苛ついた口調で応対していました。派遣だし、故障が多いからイライラする気持ちは分かりますがいくらなんでも頑張って貰いたいところです。

 

IQOSから離れて行く人は今後も増えますが、IQOSデビューする人も今後はおられるわけで単純にIQOSを辞めた人が増える=IQOSオーナーの減少ではありません。

ただメーカー発表だとスターターキットの販売台数がオーナー数になっているので正確なアクティブユーザー数と言うのは掴みにくいのが現状です。

IQOSはよりタバコに近い加熱式タバコと言うコンセプトなのでブレードで内側からヒートスティックの葉を蒸すと言う構造がクリーニングを完全に出来ない作りや故障率の上昇につながっています。

作った製品で大ヒット商品なので今後も新しいIQOSが販売されると思いますがホルダーの格子になっている部分の脱着が出来てブレードも脱着式にするだけで大きく改善すると思いますけどね。

 

今後この加熱式タバコの三つ巴がどう変わって行くか見ものですが、IQOSみたいに爆発的オーナー数になると故障や不満が増えてくる事は想像出来ます。

もちろんその不満の数だけチャンスはあるわけですが…。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。


関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち
生粋の大阪人でも今千葉県民
PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態
現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.