IQOS/禁煙/節煙

IQOSや加熱式タバコにすると、なぜ紙巻きタバコが吸えなくなる人が増えるのか?

投稿日:

おっさんです。

最近は朝起きられなくて困っていますが考えてみると6時間寝てない感じですね。

じわじわどころか省エネルック以上の早さで普及しているIQOS、プルームテック、gloの加熱式タバコですが正確な加熱式タバコユーザー数というのが掴めない現状です。各社300万台突破とか100万台を突破と言う数字を足すと喫煙者の1/3には到達しそうな勢いですが1人でIQOS3台、プルームテック2台、glo2台と言った所持の仕方や売れ方をしているので実数は最大販売台数のIQOSの台数以内と考えるの妥当でしょう。

 

そんな加熱式タバコの急速な普及の理由に一度IQOSや加熱式タバコに慣れると紙巻きタバコが吸えなくなる現象が起きる方が多いです、

なぜIQOSや紙巻きタバコにすると紙巻きタバコが吸えなくなるのか考えてみましょう。

 

 

この記事の目次

Sponsored Link

IQOSや加熱式タバコにすると紙巻きタバコが吸えないのはニコチンが足りているから

 

タバコが吸いたくなるのは体内からニコチンが枯渇するからでニコチンの作用時間自体非常に短いものとなっています。ニコチンは脳内にあるアセチルコリンと言う物質に似ています。

アセチルコリンは脳内伝達物質で眠気除去や集中力を高めたりイライラを抑える役目があります。アセチルコリンが一番放出されるのが交感神経と副交感神経の切り替えのと時です。

このアセチルコリンが大事なのは元気の明るく且つ明朗になれるドーパミンやノルアドレナリンにリンクする脳内伝達物質です。これがニコチンの構造図に似ている部分が多くて喫煙して体内に入ったニコチンをアセチルコリン受容体が勘違いしてドーパミンやノルアドレナリンを放出するようになります。

 

 

構造図はめっちゃ似ているわけではなくて一部似ている状態で取り込むのですが、これを応用して作られているのが睡眠薬をはじめ抗精神病薬で覚せい剤やヘロインと言った麻薬類も構造図が似た物質を代替的に取り込んで作用します。

アセチルコリンは脳内で必要な時に放出されて受容体で取り込まれて脳内エネルギーとして機能しますが、ニコチンは摂取したい時に人為的に取り込む事が可能なので、脳内がアセチルコリを次第に放出しなくなっていきます。

 

ニコチンの作用は疲れたときや眠い時に摂取すると覚醒するだけでなく、喫煙したメンタル状況でイライラに作用したりするので依存は高まる事になります。

 

端的に簡単に言ってしまえば禁煙が辛いのはニコチンの摂取を辞めてしばらくはアセチルコリンの放出が非常に少なくなっているからでタバコを吸う前の放出量になるまで個人差はありますが3週間~2ヶ月ぐらいかかったりします。

また脳内はニコチンを摂取した時の状態をメモリーしているので禁煙にに成功しても何年も吸いたくなるのがこれです。

 

要は脳内にニコチンかアセチルコリンが足りていればタバコは必要なくなる人が多くなります。

 

 

スポンサードリンク

IQOSや加熱式タバコは最強禁煙薬チャンピックスと同じ理由で紙巻きタバコが吸えなくなる

 

ある禁煙外来で看護師をされている方に話を聞くと今はニコチン依存症の治療薬の第一選択がチャンピックスだそうで話が早いからでしょうね。チャンピックスはニコチンの代わりに、ドーパミンをニコチンの1/10程度放出します。

これで余計にニコチンを摂取すると体が拒絶する仕組みになっています。

なにもチャンピックスじゃなくてもニコレットやニコチンガムやニコパッチでもいいのですが、ニコチンのの摂取方法をタバコからタブレットに変えただけなので作用時間や依存リスクが変わらない欠点があります。

 

 

チャンピックスはニコチンとは違ったプロセスで長時間少量のドーパミンを放出するメリットがあります。

 

さてさてタバコが辞められない中でも紙巻きタバコと言うのはその即効性と紙を燃焼することによって発生する一酸化炭素や豊富なタールでタバコに着火した瞬間から効果を感じます。

このすぐに感じる効果があるものと言うのは非常に依存しやすく、睡眠導入剤では昔のハルシオンや今のマイスリー、デパス等は効き目をガンガン感じることが出来るので依存する人が多数います。

 

IQOSを始めとする加熱式タバコに移行すると紙巻きタバコが吸えなくなるのはまさにこの理屈で、脳内がIQOSやプルームテックやgloでニコチンに充足しているのにわざわざ臭いがきつくてきつい紙巻きタバコを浴する必要がなくなるからです。

 

食事を済ませて友人の待ち合わせに行くと友人は食事がまだで。付き合いで入ったベトナム料理店みたいなところで腹がいっぱいなのに隣でフォーを食べられてもちょっと吐きそうみたいなあの間隔ですよ。

ビルにベトナム料理が入ってるとサラリーマンのナイロン靴下脱いだ洗濯カゴ周辺の臭いがしますし。

 

 

 

IQOSも紙巻きタバコも辞められない。IQOSに移行出来たけどプルームテックに移行できない理由

 

IQOSで加熱式タバコのメリットを知って十分に紙巻きタバコの代用として使えると分かるとわざわざ臭いのきつい紙巻きタバコを吸う気にならなくなります。

ただIQOSを初めて吸ってこれはイケるとなった人もいますが、紙巻きタバコ併用期間の後にIQOSに移行した人が一番多いコースだと思います。紙巻きタバコを努力して減らしIQOSに一本化させた努力は素晴らしいです。

しかしここから先に進めない、または今も紙巻きタバコが辞められない方が結構います。紙巻きタバコからIQOSに完全移行するのは意識的に、紙巻きタバコを辞める必要があります。

更にここにきてIQOSの臭いやきつさが我慢できなくなってgloやプルームテックに移ろうとするものの中々IQOSから身動きが取れない人が多いです。

 

これも紙巻きタバコからIQOSに移行した時と同じでIQOSを一切吸わず意識的にプルームテックだけ吸う事をしないと移行は難しいです。

 

 

もちろんプルームテックで摂取出来るニコチン量は紙巻きタバコやIQOSと比べて非常に少ないです。これも睡眠導入剤を弾薬や減らす際に減薬療法を取るのと同じで一気に辞めると殊の外離脱に苦しむので、含有量の少ない薬に切り替えていきます。プルームテックばかり吸っていると次第に脳がプルームテックのニコチン量で満足してくることになって移行が成功します。

 

ただおっさんとしてはIQOS吸っているから紙巻きタバコを吸ってはダメとかプルームテックに買えるからIQOSは一切吸わないと言った強迫観念を持つとうまくいかないような気がします。好きなものを吸えばいいんですよ。

 

もっと言うと禁煙なんか簡単ですよ。吸わなきゃいいだけですから。おっさんはこれで25回禁煙に成功しています。やれば出来ると言う話ですね。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

合わせて読みたい関連記事

IQOSもプルームテックも合わなかった最後の希望のgloを買ったのにgloもダメだった

おっさんです。 クールビズの終了を昨日知ったんですが注意されるまでポロシャツ、チノパンで勤務する所存でございます。   いよいよ発売されたBATの加熱式タバコ【glo】ですがメディアのご祝儀 ...

 

プルームテックの安全性の真実。プルームテックは結局タバコなの?加熱式タバコなの?

おっさんです。 オンラインショップでたばこカプセル新フレーバーの販売も始まって勢いにようやく乗ってきたJTの加熱式タバコプルームテック。利用者ももっと増えてくると思います。 記事を書くに当たってGoo ...

 

合わないなら無理にIQOS、プルームテック、gloを使う必要はないですよ

おっさんです。 色んなところでgloが売り切れだという苦情を頂きますがおっさんの権限で在庫放出出来ません。文句は木戸修までお願いします。 そんな感じで世は稀に見る加熱式タバコブームです。これにはアメト ...

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.