IQOS/禁煙/節煙

何回もIQOSが壊れた人って自分で壊してるセルフクラッシャーなのでは

投稿日:

おっさんです。

おっさんは細かい作業をすると力むのでとても不器用です。スマホのガラスフィルムは気泡の嵐なので、いつも買った店で追加料金を払って貼付してもらっています。不器用なりにですがPCの解体クリーニングは得意でネジ一つ余らずちゃんと結合出来ます。

更にで言うと実のところIQOSの修理交換はもう1年以上していません。言い換えれば1年以上故障していないということです。今はクリーニングにエタノールを使わなくなりましたが使ってた頃も故障はしていませんでした。IQOSに故障はつきものですが、それは壊れたのか壊しているのか切り分けが必要です。

 

 

Sponsored Link

IQOSを壊す人の特徴、IQOSをポケットに入れる。カバンに直で入れる

3年IQOSを使ってきてもっともIQOSが弱いと感じるのは衝撃だと思います。主に移動間の持ち歩きですが会社や学校等決まった行先があるなら自宅用と会社の置きIQOSすることを提唱します。2016/10頃までは毎日IQOSを持ち出していました。この頃は頻繁に赤ランプやIQOSポケットチャージャーの蓋パカが発生して、台風の時にカバンの中が多分に湿気を含みほぼ水没的な故障もしました。

IMG_0176.JPG

カバンの中に直でぽいと放り込むのは故障を誘発するようなものです。ただし会社ではなく現場仕事やオフィス勤務ではない方は置きIQOS出来ないのでできるだけ弾力のある覆いのポーチに入れる癖を付けるといいです。

おっさんはフォロワーさんに頂いたIQOSやgloやプルームテックがまとめられるポーチに入れています。女性がタバコをジップ式のポーチに良く入れていますがあの手がベストです。カバンの中で中IQOSがドンガ ドンガ ドンガラガッタと国松様ををお通しするような状態では寿命を早めます。

またスボンのポケットですが常に振動と隣り合わせな上に男性ならペティンペティン的な微振動も与えがちなのでここは禁忌と言えるでしょう。非常に本末転倒ですがIQOSは持ち歩くと壊れます。タバコなのに。

IQOSを1年以上の長期故障させない為に実践したコツとクリーニングの方法、故障の時の対策

おっさんです。 そろそろIQOS2.4Plus限定カラーホルダーのオンラインショップでの販売が始まります。沢山買っても保証は1年なので悩みどころですがホルダーが多いとクリーニングも増えてしまいます。保 ...

続きを見る

 

IQOS2.4Plusになって全体的に衝撃に対する脆弱性はマシになったとは言え、まだまだ故障の要因の多くを占めます。

 

 

スポンサードリンク

IQOSを壊す人の特徴、クリーニング時液体を多量に使う、ブレードを磨く、カツンカツンさせる

IQOSを長く使うためにマメなクリーニングは欠かせません。しかしビューティフルをトミーとマツ並にワンダフル・モーメントさせたがる人は、それが却って故障に繋がる悲劇が絶えません。

こだわるならエタノールやアルコールは必須です。しかしこれを多量に使うとホルダーの故障に繋がります。いくら無水エタノールとは言え開封してすぐにボトルを開けられるほど行きつけのスナックのサントリーオールドみたいな早さでは減りません。時間が経つと空気中の湿気を含み無水ではなくなります。

おっさん最近はずっとノーリキッドですが、

IQOS歴間もなく3年、ケースとか興味なくクリーニングは3日に一度ブラシでこするだけ

おっさんです。 気付いたらそこに4月が来ています。IQOSが発売されて今年の9月で3年という節目。逆に言えばIQOS経過日記みたいな事を書き続けて3年ということになってしまいました。相変わらずIQOS ...

続きを見る

 

綿棒にエタノールを湿らせる量はIQOS公式のクリーニングスティックが限界です。むしろ公式なのでクリーニングスティックでいいのですが、アルコール湿らせた綿棒なのにいかんせんボッタクリ高すぎます。ですからエタノール綿棒を使う際、浸したエタノールをギュッとティッシュで絞るくらいがいいです。

IMG_0959.JPG

またもっとも気になるブレードの根っこのカスの塊はある程度大きくなってからだと割れて簡単に取れますが、芽生えて間もなくは非常に取るのが困難です。当ブログで何度も言っていますが鼻くそと耳くそとブレードの根っこのカスを深追いするのはかなり危険な行為です。

ブレード頭頂部の黒い焦げみたいな汚れですが、加熱クリーニングをし終わった時点で存在していたら排除は難しいです。加熱クリーニング×5ぐらいすればなくなりますが。IQOSストアでは加熱クリーニングボタンが排除されたIQOS2.4Plusの加熱は空焚きしているようなので、旧型IQOSポケットチャージャーをお持ちでない方はお試しください。

綿棒でこそぎだしたカスが底にいる時にやりがちなホルダーを逆さまにしてトントンは、躍起になってはじめ人間ギャートルズみたいにカツンカツンすると衝撃を与える事になります。軽くトントンして落ちない時は赤ちゃん綿棒で取り出すかエアダスターで飛ばしましょう。

 

 

IQOS2が良く壊れる人はもう一度IQOS公式の使い方を精読しましょう

それでもIQOSは壊れやすい製品ではあります、しかしそんな壊れそうなものばかり集めてしまうよと言うガラスの十代なのがIQOSファンです。今一度IQOS公式でIQOSの取り扱いを1から読んでみてください。ただ公式ではヒートスティック一箱でクリーニングになっていますが、これはが中々出来ないのでエタノールやクリーニング出来る時に可能な限りの汚れを取りたい結果がディープクリーニングになりがちです。

IMG_0949.JPG

身も蓋もありませんがIQOSのクリーニングは非常に面倒です。徹底的にきれいにしたい気持ちも良く分かりますがノーリキッドでクリーニングし続ければそんなに苦労しなくともある程度きれいになりますよ。これは故障させない妥協案になってしまいますが。

おっさんは持ち歩かない、ドライクリーニングを続け最後に交換したのが2017/5

綿棒でクリーニングするとIQOSホルダーキャップがカタカタ鳴るのは交換してくれた

おっさんです。この記事で当ブログは500記事目です。それに伴って大型ってほどでもないですがプレゼントを放出したいと思っています。 まさかこんなに続くどころか沢山の閲覧者の皆様に支えられる幸せな環境が作 ...

続きを見る

しかしこれは届いた時点でホルダーがカタカタ鳴ると言ういわば初期不良みたいなもので、サポートに聞いたらホルダー折れ的に一度交換出来るけどホルダーのブレードが折れても交換出来ないと言う条件付きでカタカタ鳴っても問題ないもの。でした。

また何度もホルダーを交換してもらってるけどすぐに使えなくなる場合はIQOSポケットチャージャーが問題を抱えている事があります。今の所交換無しで4台は1年を無事に経過してその後バッテリーの劣化や経年による故障はしていますが。

フィリップモリスも公式的に1年が寿命と謳っているので天寿を全うしたと言えるでしょう。ただ瞬間目を離した子供が何かを口に入れるがごとく不慮の事故で壊れるのがIQOSでもあります。

新型では流石に寒さと耐衝撃性をクリアしてくれると信じたいのですが、余計な機能をつけて価格アップならファジー家電とかいらんことして自滅した日本メーカーに白物家電的な未来しか見えませんが。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙
-, , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.