IQOS/禁煙/節煙

IQOSを使って今年で4年目!長期使用でタバコライフに変化はあったか?

投稿日:

おっさんです。

早いもので2019年になってしまいました。2015年にIQOSが本格販売されてすぐに買ったので今年で4年目になります。

紙巻きタバコ以外のタバコに魅力を感じなかった生粋のニコチン中毒であり、タバコを何よりの楽しみにしているクズ野郎ではありますが、自分で稼いだお金で自宅と喫煙所で吸っているので咎められることはなに一つないと思っています。そんなニコチン野郎が電子で喫煙できるIQOSを、眉唾ながら買ってみて毎日使う様になっています。

IQOSはほとんど紙巻きタバコと言っていいほどの殺傷能力がある事に他なりません。

さてそんなIQOSを足掛け4年使ってみておっさんの喫煙ライフに変化が起きたか考えてみます。

 

 

Sponsored Link

自宅では4年間完全にIQOSにしているけど

おっさんは自宅ではIQOSです。そして自宅ではテディベアの様に一箇所に座り込む大人しい生き物です。PCを触っているか、スマホを触っているか、ゲームしてるか本を読んでるか。そしてIQOSを吸っているかという状態です。

自宅で完全にIQOSになったのは賃貸故に退去費用の関係で臭いと黄ばみをつけないためです。臭いもさることながら喫煙者とは言え壁の黄ばんだビジネスホテルに止まると悲しみと憤りが溢れるものです。壁とパンツは黄ばんではいけない二大巨塔ではないでしょうか?

IMG_1561.JPG

壁の黄ばみは全然ついていません。近視なので至近距離にPCのモニタを配していて、IQOSの蒸気が被弾した挙げ句跳弾で返ってくることもしばしばですが、ウエットティッシュで吹いても埃の黒ずみ以外は確認出来ません。

IQOS歴間もなく3年、ケースとか興味なくクリーニングは3日に一度ブラシでこするだけ

おっさんです。 気付いたらそこに4月が来ています。IQOSが発売されて今年の9月で3年という節目。逆に言えばIQOS経過日記みたいな事を書き続けて3年ということになってしまいました。相変わらずIQOS ...

続きを見る

IQOS歴3年の時も書きましたが、それまで特別な物だったIQOSは紙巻きタバコと同等のタバコに成りつつあります。話題としてのIQOSは好きですしデバイスとしても好きです。宴会があるときは非喫煙者を考慮して、IQOSを持参しています。

ただ仕事の休憩がタイトななのでサクッと吸える紙巻きタバコの出番があるので持ち出すことが少ないのです。これがなければ完全移行していたと思います。

そして一時期臭くて吸えなかった紙巻きタバコも、毎日吸うことで紙巻きタバコの即効性の高さにIQOSでは中々到出来ない壁があることに気づきます。

壁の汚れは驚異的にありませんが、臭いに関しては毎日蓄積され多少感じるようになりました。おっさんは吸い終わったヒートスティックはそのままゴミ箱にあやまんJAPANチックにポイしています。それがティッシュの上であろうがお構いなくゴミ箱にダストシュートしています。

思うにIQOSが臭い最大要因がホルダーから吸い終わったヒートスティックの封印を解き放った時と、吸い殻であるのは明白です。蓋付きの灰皿を使えばある程度解決はしますが、非喫煙者からすると臭いことには代わりありません。

 

 

スポンサードリンク

IQOS4年目突入、長期オーナーの健康状態

紙巻きタバコを吸っていると言っても1日4.5本程度です。一箱開けるのに大体3.4日かかっています。タバコで言えばメインは完全にIQOSなのですが健康状態は年齢の割にはかなり良好です。

以前はすぐに胃痛や胸焼けを自覚していましたが、ここ数年は相当食べ過ぎたら胃痛・胸焼けがありますが健康診断も問題なしの数値が続いています。

初期に訴えていた口内炎も回数が減り基本的には噛んだ時とかにできる程度。

IQOS(アイコス)にしてから口内炎が増えた

おっさんです。口腔内が乱れまくりです。さてIQOS(アイコス)の話題と言えば品切れや売り切れの買えない話が最近世間では中心ですが、当ブログは昨年秋からIQOS(アイコス)を取り扱っていて読者の中にはそ ...

続きを見る

全部が全部IQOSにしたから今の健康状態だとは言いません。以前より環境はよくなくなっていて、仕事による寝不足や生きていくことによるストレスは増加傾向です。さらには2017年夏より20年ぶりに再開した、飲酒も酒量が増えています。

IMG_0555.JPG

健康というのはその時自分が置かれた状況が大きく左右すると思います。なのでIQOSにしてどうこうはいいませんがIQOSを長らく吸った健康被害は今のところ痰が増えた程度です。

これも個人個人で合う合わないがあるので偏には言えませんが、咽頭が弱い内の人も特に大きな変化はありません。

 

 

IQOS4年目の長期使用で変わった喫煙ライフ

IQOSの発売が始まり、初期の初期こそは販売に苦労していた場面もありましたが一躍有名な電子タバコとなって大きな変化があります。

今までタバコというのは毎朝飲むコーヒーや牛乳と同じく特に着目せずに嗜んでいた、喫煙者に取っては生活必需品です。フィリップモリスがIQOSを販売して以降、毎日でもタバコの話題が出て、それをきっかけに人と繋がる事も多々あるようになりました。

IQOS一つで共通の話題が大きく増えたのは間違いありません。大抵は文句だったり不満だったりしますが、裏を返せば文句がありながらそれでも魅力を感じているからIQOSを使っている事になります。

もっと個人的な話で言えばスイッチを入れたホルダーをジャージのポケットに入れてウロウロしたり、vape併用中はIQOSホルダーのスイッチを連打して、一服も吸えないままヒートスティックは黒焦げ、ホルダーは再充電という被害も体験しました。

20181101_114100.jpg

職場でIQOSを早口でまくしたて危ないヲタ判定を受けることもあります。フィリップモリスには呆れつつ限定カラーや新型が出たら速攻買ったりかなり思う壺ではあります。

IQOSにしてから変わった喫煙ライフはなんだかんだで喫煙に関わらずIQOSが中心になっていること。ジャニヲタがジャニーズの話をするが如く、AKBヲタがAKBの話をするが如く、AVソムリエが貼られた画像から女優を当てるが如く、IQOSの話をしています。

おっさん的にIQOSの凄さはこの一点にあって、IQOSきっかけで飲みに行った時は3.4時間平気でIQOSの会話ができるのです。3.4時間セブンスターの話題で会話出来ますか?

3.4時間タケカワユキヒデの話を満場一致で出来ますかってことを考えたらIQOSって凄いなあと思います。ただ体感的にも立証的にもIQOSにまさしく加熱しているのはかなり年齢層が高く、IQOSの臭い気にする前に加齢臭の心配が先的な雰囲気もまたよしです。

価格的にも多少余裕のある中高年のガンプラ的な趣がありますよね。

そんなことでおっさんは今後もIQOSをメインに使っていく事になりますが、同じく今年で4年目や3年目の方は度重なるフィリップモリスの非礼の洗礼を浴び尚且IQOSを愛用している、生え抜きの戦士なので安心していいと思います。

プレゼントの当選者の発表は下記記事で行っています。

 

 

今年もやります!おっさんの挑戦状、年末大プレゼント祭!IQOS3レザーフォリオや超音波クリーナー、大量のパックコードが当たる!

 

 

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.