おっさんの挑戦状

おっさんでも分かる最新レアガジェット情報ブログ

IQOS/禁煙/節煙 プルームテック 加熱式タバコ/禁煙/節煙

また最近IQOSヒートスティックの品質が悪くなってる。春秋はIQOSヒートスティックが不安定な傾向

更新日:

おっさんです。

年齢と共に頭髪は減るのに髭は濃くなるコントラストに神の戯れを感じます。時間もったいないから髭の脱毛を考え中。

 

電子タバコでIQOSが先行したまではともかく定着した大きな要因に、早い段階からのIQOSヒートスティックのコンビニ販売があります。気づいた時にはタバコはコンビニで買うもになっていました。

一昔前はタバコは自販機で買うものでしたがtaspo導入でわざわざ顔写真付きで喫煙者申告すること嫌ったせいか街中からタバコの自販機自体減ってしまいました。それが今やすすんでタバコ会社に個人情報を申告している有様。そうしないとフル機能サービスを受けられないの仕方ありませんが。

この様に加熱式タバコの専用タバコはいかに簡単にコンビニで買えるかは大きなポイントですが、一時期改善されていたIQOSヒートスティックの品質がまた下がってきています。

 

 

この記事の目次

夏にはIQOSヒートスティックに箱が壊れやすくなる?

 

スポンサードリンク

 

定期的に当ブログでお伝えしているIQOSヒートスティックのハズレが増える話。IQOSヒートスティックはそもそもが一箱の中にハズレがあるもののもあるので、IQOS自体のクリーニングやメンテナンスに左右される事が多々あります。しかしこれは喫味、いわゆる味に関する当たり外れです。ここでいうIQOSヒートスティックのハズレとは明らかに葉が少なくスカスカだったりするヒートスティックです。

また箱を覆っているセロファンをめくり取って最初の上蓋を開ける時に横がめくれたりする製品も増えている気がします。

 

 

ひどいものになると画像の様に左右まくれることもあります。暑いとこの箱が壊れる現象が増える傾向にあると思っています。めくれた側面を補修するにはライターで炙ればひっつきますが、IQOSにしてからライターなんか持ち歩いてねえよって方は気を使って箱の開閉をするしか対策はなさそうです。

 

IQOSのヒートスティックの箱が壊れる対策

おっさんです。クーラー利かせすぎて鼻からゲリラ雷雨です。 最近大きめのタバコ屋に行ってヴェポライザーに詰めるシガリロを見てた時にお客さんのおねえちゃんが店主にIQOSを求めてましたが、予約しても9月に ...

続きを見る

 

大体この箱が壊れやすくなるとIQOSヒートスティック自体の品質も比例して下がっている傾向があります。タバコ葉の採取する時期がタバコの品質に影響があるのは当然ですがそこは技術で解決してきて安定したフレーバーになっています。

しかし火を使わずに蒸すIQOSは多少この傾向に左右されることが多いです。

 

 

IQOSヒートスティックがスカスカでブレードに刺さらない物まで。春秋に多い?

 

スポンサードリンク

 

IQOSがホルダーのブレードに刺さらない理由はヒートスティックの葉が固かったり、葉が乱雑に巻かれていたり、クリーニング不足でヤニが滑りを悪くしている等がありますが、1番厄介なのは葉が少なくて密集率が悪くて刺さらないことです。

とかくIQOSヒートスティックのハズレで救いがないのがこれになります。対策としてはまず葉側を軽く口に入れて息を吹き込む息加湿をした後、ヒートスティックの葉の部分を全体を万遍なく揉むと多少厚みが出てスカスカが改善されることがあります。

 

 

IQOSヒートスティックは紙の中で葉が渦を巻くように作られています。野菜に詳しい方は分かりますがいいキャベツは綺麗に巻かれている感じです。これの渦がヒートスティックの目のようになっているので目に沿ってブレードに差すと刺さりにくいヒートスティックも綺麗に刺さります。しかしスカスカヒートスティックはそもそもブレードに刺さっているのですが葉が少ないのか、葉が巻かれていないのかブレードに刺さって癒着していないので外れやすくなります。

1服した後にヒートスティックが唇についてスポっと外れるのはスカスカの証になります。先日相方が当たったヒートスティックなんてホルダーを逆さにしたらずれるレベルでスカスカでした。

 

一時的に改善されていて多少の誤差はともかくここまでひどいものは永らく出回っていません。しかしタバコ葉の収穫は4.5.6月が多くこの時期は新タバコ葉が出回る時期で不安定なんでしょうかねえ。

 

ヒートスティックやネオスティックは韓国産になったから品質が落ちた?ハズレヒートスティック対策は?

 

 

スポンサードリンク

 

最近gloネオスティックが韓国生産になったから品質が落ちたと言う話がありますがgloネオスティックは以前から韓国で生産されているものが多いです。BATのタバコは紙巻きタバコも韓国生産がほとんどなんですが法律上日本国内でタバコが製造出来るのはJTだけです。ただ韓国に関してはタバコを製造する技術はあるんですが今の御時世韓国って言う国名が出てきた時点でまともに議論しようなんて人が少ないので判断が難しいところです。

ただヒートスティックの韓国ラインが回っていると言う情報は今のところ確認出来ませんでした。

 

ただロットといいますか入荷時期でハズレヒートスティックがまとまっている傾向にあるのでまずハズレヒートスティックを買った店では当分買わないことです。

当ブログでおっさんの個人的見解ではずっとIQOSヒートスティックのカートン買いも推奨していません。カートン丸々ハズレの可能性が高くなりますから。

ヒートスティックを買う店は出来るだけ広範囲に分散させて買うことにしています。職場近くのコンビニや自宅近く、出かけた先等ですがハズレヒートスティックを引いた店では最低5日程度は買わない様にしています。

万が一ハズレヒートスティックを引いてしまったらあんまりひどい場合はフィリップモリスが交換してくれますしカスタマーサポートに苦情を入れた方がいいです。これはgloネオスティックも同じで一つ一つ品質の悪い製品は改善に努めてもらうしかありません。プルームテックたばこカプセルでさえ外れやすいたばこカプセルが存在します。

しかしそこまではと言う場合は上記の様に息を吹き込み根気よくIQOSヒートスティックのタバコ葉を揉むしかありません。

本来完全な製品でないといけないものですが始まったばかりの製品群ですからオーナーからも不具合不良をマメに申告していく事が大事です。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

 


関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち
生粋の大阪人でも今千葉県民
PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態
現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙, プルームテック, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.