IQOS/禁煙/節煙

【470円】全国発売は年内にあるか?IQOSヒートスティック【HEETS】を吸った!その感想は?

投稿日:

おっさんです。

IQOS3でIQOS関連は持ち切りですが、時期を同じくして地域限定ではありながらIQOSヒートスティック新フレーバー【HEETS】が発売されています。北海道、中国、四国、九州・沖縄での販売で災害支援的な意味合いがあるそうですが、なぜか大阪はハブられています。

まあそこはともかくとにかく10/1から500円に値上げされたIQOSヒートスティックが470円で買えるのは魅力があります。

今回IQOSヒートスティック【HEETS】をご厚意により頂いたのでレビューを書いてみたいと思います。

 

 

Sponsored Link

IQOSヒートスティック【マルボロ】は500円に値上げに、注目を浴びる470円のHEETS

IQOSヒートスティック値上げ前から当ブログでお伝えしていたIQOSヒートスティック【HEETS】を今回は全国発売前に入手出来ました。はじめにお断りしておくとHEETSはマルボロフレーバーでも、HEETSでもない新ヒートスティックという事をお伝えしておきます。

ただ今回発売されて4つのHEETSの中にあのフレーバーが戻ってきているのは確かです。

フレーバー6種類+パーラメント2種+HEETS4種!IQOS(アイコス)のヒートスティック、どれが一番おいしいか

表参道のiqosストアに行った時ストア付近では流石に数名のiqosユーザを目撃しました。   久しぶりにこの記事の手直しをしますがこの記事15/10/15日に書いたんですね。出たばっかで色ん ...

続きを見る

過去に吸ってきた海外のヒートスティックやHEETSは上記記事にまとめています。10/1から増税に関する値上げでIQOSヒートスティックは一箱470円になってしまいました。おっさんは間もなくなく、なりそうな買いだめのヒートスティックがありますが、40円値上げは徐々に家計を圧迫してくることになります。

そこでIQOSは低価格版となるヒートスティックの発売を水面下で進行していました。

500円になったマルボロに対してHEETSは増税前の460円より10円高い、470円で海外ではおなじみの銘柄【HEETS】を発売することが決まっていました。

IMG_4311.JPG

正直な話タバコなんて安いほうがいいに決まっています。IQOS3の発表と同時に注目を浴びたのが前日の10/22に発売されたHEETSです。

発売された翌日にIQOSショップ池袋に寄ってみたものの販売はありませんでした。

それどころか現在IQOS公式にも情報は一切ありません。しかし中国、四国、九州では発売されています。今回は日本版HEETSを吸った感想を書いていきます。

 

 

スポンサードリンク

470円のIQOSヒートスティック【HEETS】全4種を吸ってみた

今回発売されたIQOSヒートスティック【HEETS】は全4種類です。

20181026_230534.jpg

左上から時計回りに、

ディープブロンズ

クリアシルバー

フレッシュエメラルド

バランスドイエロー

初見であまりのパッケージのダサさに驚きなのですが、安いから売りたくないのでしょうか?韓国のHEETSと比べてもパンタロンにバンダナ的なダサさがあります。

IMG_4347.JPG

ああでも韓国パッケージは注射器ロゴがありました。しかし日本版はポップカラーですね。パッケージとしてはブレンド26や05はセンスがありました。さて今回の新価格版470円のHEETSですが500円のマルボロとなんなにが違うのか実際に吸って確認してみたいと思います。

 

新価格版【470円】IQOSヒートスティック【HEETS】ディープブロンズ

今回のトップバッターはIQOSヒートスティック【HEETS】のディープブロンズです。

20181026_230559.jpg

多分4種類のHEETSのパッケージでは一番好きなデザインです。開けてみましょう。

20181026_230632.jpg

開けるとマルボロでお馴染みの銀紙ではなく、和紙の様な紙が覆っています。これは韓国版HEETSと同じ作りです。

IMG_4339.JPG

HEETSにはマルボロ銘柄にあったロゴがありません。HEETSのEを変形させたロゴに変更されています。

20181026_230702.jpg

早速吸っていきましょう。

20181026_230819.jpg

HEETSのディープブロンズは結構な香りがヒートスティックから出ていました。

どこかで嗅いだ様な香りでもあります。吸ってみてこれが確信に変わりました。これは終売になったIQOSヒートスティックのブレンド26に良く似ています。良く似ているのですが違いはHEETSのディープブロンズの方がタバコとしては軽いのが違いです。

終売になったブレンド26がこういった形で復活するのは期待されただけに嬉しいですね。

IQOS新ヒートスティック【BLEND05】【BLEND26】レビュー!イエローメンソールは夏ぐらい?

おっさんです。 仕事が忙しくブログが延滞気味で申し訳ありません。武富士やアイフルなら家まで追い込みに来るレベルで滞っています。さて今回はIQOSオンラインショップでは先行発売され、既にお手元に届いた方 ...

続きを見る

完全にブレンド26という訳ではありませんがほぼと言っていいほど再現されています。

 

新価格版【470円】IQOSヒートスティック【HEETS】バランスドイエロー

ポップな黄色の憎いやつHEETSのバランスドイエローです。

20181026_235504.jpg

名前からしてバランスドレギュラーのHEETS版を思わせますが期待して吸ってみましょう。

20181026_235927.jpg

うーん。これは非常に軽いです。最近は年齢もあってきついタバコがややしんどいのですが軽いタバコはもっと苦手なんです。

これは非常に口当たりが軽くブレンド05に似ていますが軽いです。ディープブロンズのブレンド26ほどではありませんが05に似たフレーバーに仕上がっています。全体を通してHEETS銘柄は全体的に軽いとおっさんは個人的に思います。

 

新価格版【470円】IQOSヒートスティック【HEETS】クリアシルバー

レギュラーフレーバーが続いていますがこのクリアシルバーもレギュラーフレーバーです。4種の中でメンソールは1種しかありません。

IMG_1407.JPG

あまりカラーから想像がつきにくシルバーを吸いましょう。

IMG_1409.JPG

軽いですがイエローよりは喉へのキック感はあります。今回吸ったレギュラーフレーバーの中では一番吸いやすい銘柄だと思います。味もあり、吸いごたえもあってちょっとジューシーな気がします。

販売地域の人の先行する意見は今回のHEETSのフレーバーは全体的にレギュラーはイケるですが吸いやすくていいと思いました。

 

新価格版【470円】IQOSヒートスティック【HEETS】フレッシュエメラルド

今回唯一のメンソールです。気になったのはレギュラーフレーバーは全体的にサクサクとハズレヒートスティックみたいに刺さるのですがフレッシュエメラルドだけは多少刺さりにくい事がありました。

20181027_000730.jpg

おっさんが吸っているのはIQOSヒートスティックのメンソールなので期待を籠めて吸ってみましょう。

20181027_000937.jpg

ふーん。うーん。全然スースーしません。マルボロのメンソールはかなりスースーする方なのですがフレッシュエメラルドはミント程もスースーしません。

しかしレギュラーよりタバコ感があるんですよ。最初の1本目はどハズレと思ったのですが、吸っていく内にタバコの様な味わいがあるのに気づくようになりました。

しかしメンソールフレーバーとしてはメンソールもミントも補完出来ていないハズレヒートスティックなのは間違いありませんが。

 

470円のHEETSと500円のマルボロのヒートスティックの違いは?

一通り吸い終わりました。ここまで何本か吸っての感想ですが全体的にHEETSは軽く感じました。左がHEETSで右がマルボロのヒートスティックです。

20181026_230739.jpg

HEETSの方が詰まり方がやや甘い気がします。この違いは葉たばこの質の違いなのか容量が少ないのか判別付き辛いのですが、HEETSはスカスカのヒートスティックみたいにサックサクとブレードに刺さります。HEETSが軽いのはスカスカなのか軽い作りなのかこれも判別しがたいのですが、量が減ったか葉たばこの質が変わったはたまた両方に変化はないのかもしれませんけど。

 

日本版IQOSヒートスティックのHEETSは韓国版の様に銀紙が仕込まれていない

韓国版のHEETSの吸い殻を解体してみてマルボロと違ったのがヒートスティック内部に銀紙がセットされていることでした。

海外でしか手に入らないIQOSヒートスティック【HEETS】入手!マルボロとのフレーバーの違いを徹底チェック!最大の違いは葉の巻き方にあった

おっさんです。 最近あれやこれや忙しく明日もちょっと労働時間長めです。 IQOSに今最も期待されているのは新フレーバーではないでしょうか?オーナーシェア数的にパープル・メンソールとスムース・レギュラー ...

続きを見る

上記記事の4-1の部分から書いていますが韓国版HEETSにはヒートスティックの中に銀紙がセットされています。

IMG_4370.JPG

韓国版HEETSを吸うとIQOSヒートスティック特有の吸った後のIQOSの湿りが余り出ません。

この銀紙が吸収してしまうからですが喫味に大きな変更があるようには感じません。IQOS喫煙中の湿気はこの銀紙がフィルターになってヤニ汁の流出を減らす役目があります。

今回の日本版IQOSのHEETSにも銀紙がセットされているか確認してみましょう。

20181026_231602.jpg

銀紙はありませんでした。なのでIQOSヒートスティックのHEETSはフレーバーも含めて既存マルボロの廉価版や韓国HEETSからの発売ではなく全く新しいフレーバーです。

そこにブレンド26とブレンド05の復活も含まれていると言えます。

 

 

新価格版【470円】IQOSヒートスティック【HEETS】の全国発売は年内にあるか

気になるのはHEETSの全国発売ですが、いつもは激戦区で行われる宮城限定ではなく北海道と西日本という大きな地域で発売されて理由は量産体制が整っていないと思われます。

ただ地域限定には範囲が広いので、全国発売は間もなくと予想出来ます。

関東、関西という人口として過密な地域は発売出来なかったのでしょう。ショップの店員さんに聞いたところ細かいことは全く教えてもらえませんでしたが、地域としては日本の半分といえる大きさで発売されているので全国発売もそんなに遠くないとは思いますね。と言うか価格的にこれでOKだという判断が出せたら全然OKな味わいだと思います。

財布事情から全国発売を急いで欲しいIQOSオーナーはかなり多いでしょう。フィリップモリスもそれは理解しているので2ヶ月後の年末商戦までには発売してくる可能性があります。また例年11月はIQOS限定カラーが発売される時期でもあります。

IQOS3やIQOS3マルチに加えてHEETSも発売というのは十分に考えられます。

20181027_000913.jpg

何をもってマルボロより30円安く出来たのか今のところ不明ですが、メビウスとわかばくらいの大きな差異は感じられませんでした。gloのネオとネオスティックは葉たばこが違うというものの新ブレンドのネオスティックだとそこまで違いを感じません。

紙巻きタバコと違ってそんなに大きな違いが出にくいのならもっとたくさん種類も増えてマルボロと近い展開で販売されるのを楽しみに待っています。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙
-, , , , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.