IQOS/禁煙/節煙

新型IQOS3マルチに期待する機能はこれしかない!

投稿日:

おっさんです。

新型IQOSと目されるIQOS3マルチが発表されると思わしきXデーが10/23と後10日を切ってしまいました。おっさんも大々的に当ブログで扱っていますがBluetooth搭載型IQOS2.4Plusだったらがっかり発表だなと思う気持ちも否めません。

Bluetooth搭載型IQOS2.4Plusなら急いで買う必要がないというオーナーの方が多いのではないでしょうか?実際Bluetoothを積まれた程度では対して使う機能ではないしバッテリー残量なんて、IQOSポケットチャージャーのLEDを見れば一目瞭然なのでどうしても新型IQOS2.4Plus移行させるメリットがありません。フィリップモリスが言うIQOSの売り上げ失速というのはヒートスティックのことではなくIQOS2.4Plusのデバイスの売り上げのことであって利益の大きな部分をここに依存しているようです。

後継機と目させるIQOS3マルチは見た目も変わっています。見た目も大事ですが機能的な部分を考えたいと思います。

 

 

Sponsored Link

IQOS3マルチに実装されると言われている機能

新型IQOSの噂が高いIQOS3マルチは見た目が結構刷新されることになりそうです。色々な事情があってiPhoneXRのカメラも微妙にiPhoneXとは違っていて新製品のケースやアクセサリが販売されることになります。IQOSだって以前までのアクセサリが使えなくなると買うしかありません。大半のアクセサリに互換性があったIQOSとIQOS2.4Plusは実にシームレスに流用できました。

しかしIQOS3マルチはホチキスの様な形状やIQOSポケットチャージャーからホルダーの取り出しギミックの変更が行われているのが画像から類推することができます。

見えてきた!新型IQOS3マルチの最新画像と最新情報を紹介!

おっさんです。 早いもので今年も後2ヶ月です。油断をしていると瞬間で過ぎ去るのですが近づいてくる年末と言えば加熱式タバコの新作ラッシュが期待されます。現在確実に年末に新しいデバイスを発売するのが分かっ ...

続きを見る

IMG_0147.JPG

IQOS3マルチに関するデザインの変更は、歓迎すべきかIQOS2.4Plusのままで良かったかは個人の好みに依る部分が大きいのですが、肝心なのはIQOS2.4Plusから機能がどう変わったか?です。見た目が変わって中身が同じならIQOSリミテッド エディションの上位互換でしかありません。今現在リークされている機能は、

新成分のブレードとホルダーでクリーニングが楽に

IQOSチャージャーのバッテリー大型化

IQOS3マルチホルダーのバッテリーもちょっと大型化して寒さに強く

実のところスペックや機能に関して細かい情報はありません。ホルダーが緩くカーブのかかった現行型に近い形なので連続喫煙に対応していないと言われています。またBluetoothは実装してくると予想されます。韓国のIQOS2.4PlusはBluetooth搭載型なのでここは規定路線と言えます。削られる機能はなさそうですがIQOSからIQOS2.4Plusでは非常に重要な機能が削除されました。

 

 

スポンサードリンク

手動加熱クリーニングボタンを是非IQOS3マルチで復活して欲しい

IQOSからIQOS2.4Plusになって加熱クリーニングボタンが削除されました。

旧型IQOSではクリーニング前にクリーニングボタンを押して熱を与えてホルダー内部やブレードに付着した汚れが浮きその後のクリーニングが楽になる機能です。単回でクリーニングボタンを押しても分かりにくくまたクリーニングボタンが廃止されたIQOS2.4Plusでもホルダー充電20回に付き一度加熱クリーニングが行われています。

しかしこれを連続で3.4度行うことでホルダーのヘッドに付着した黒ずみさえ落とすことが可能な機能です。

加熱クリーニングのない新型IQOS2.4Plus。加熱クリーニングなしで綺麗にクリーニングする方法

おっさんです。 今日コンタクトを作りに行きましたが目薬もまともにさせないぐらい目になにかすることが人一倍怖いおっさんは約1時間、眼科で練習してもまともに出来ませんでした。 取り敢えずドンキの安物カラコ ...

続きを見る

しかしフィリップモリスとしては連続で高温加熱クリーニングさせることを想定しておらず、ヒートスティックを吸うより高い熱を当て続けることによる弊害を危惧してかクリーニングボタンがなくなってしまったのです。

おっさんの家には使える旧型IQOSポケットチャージャーが3台ありますが、これが凄く大事なアイテムになってしまいました。壊れても保証期間は終わっているので丁重にバッテリーの充電が切れない様にクリーニングボタンを押して延命させて使っています。IQOS3マルチのホルダーがIQOS2.4Plusのホルダーと多少形状が違っている以上旧型IQOSポケットチャージャーでの加熱クリーニングができなくなってしまいます。

IMG_0142.JPG

これは非常に困ります。マメにクリーニングしていないのでクリーニングボタンを連続で叩き込んでクリーニングするおっさんとしてはブレードヘッドの黒ずみに為す術がありません。ぜひとも削除された機能ではありますが復活を望む声が大きいクリーニングボタン機能を実装して欲しいところです。

 

 

IQOS3マルチに期待する機能、「クリーニングボタン」「寒さに強い」「故障率の減少」

初期不良等以外でIQOSが壊れる局面は持ち出しの振動や、クリーニングのしすぎなのですが、オフィス勤務なら置きIQOSで対応可能でしょう。おっさんみたいにオフィス勤めではない場合持ち歩かないのも補一つの判断です。クリーニングのしすぎはいくら丁寧に扱ってもブレードのコーティングは落ちるし、内部にカスが溜まりやすくなります。それを一度のクリーニングで徹底しようとすればするほど故障リスクは高まります。しかしクリーニングしないと故障リスクは上がります。

これどないせえっちゅうねん。ということでおっさんはクリーニングは大体の汚れが取れたら終了にしています。

IQOSを1年以上の長期故障させない為に実践したコツとクリーニングの方法、故障の時の対策

おっさんです。 そろそろIQOS2.4Plus限定カラーホルダーのオンラインショップでの販売が始まります。沢山買っても保証は1年なので悩みどころですがホルダーが多いとクリーニングも増えてしまいます。保 ...

続きを見る

最後に寒いとうまく機能しないヒーティングシステムは貧弱なバッテリーに拠るところが大きいのですが余り大きなホルダーにすると喫煙の違和感が出るので18650バッテリーを実装するのかは微妙なところです。ヒーティングシステムを強化するにしてもバッテリーの容量アップは避けられないのですが、IQOSホルダーの大きさは紙巻きタバコからシームレスに移行しやすいことを考えて設計されているのでどう変わるかも期待するところです。

 

IQOSからIQOS2.4Plusに変わって大きな変化がなかった様に見た目以外の大きな改良を付け加えにくそうなのがIQOSホルダーですがIQOS2.4Plus発売から1年半。フィリップモリスの技術力に期待がかかるところです。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙
-, , , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.