加熱式タバコ/禁煙/節煙

加熱式タバコデビュー!一度も加熱式タバコを吸ったことがない人はIQOS、プルームテック、gloどれを選ぶのか?

投稿日:

おっさんです。

周囲の大半が加熱式タバコの導入に踏み切っています。多いのは圧倒的にIQOSですが、おっさんは保証期間の切れたデバイスをプレゼントして日夜布教に勤しんでいます。

それで一番多いのは壊れたから紙巻きタバコに戻した人たち。悲しいけどデバイスに多少とは言えお金を出すのに抵抗があるようです。

ただ周囲が加熱式タバコだらけになるとかなりの人口が加熱式タバコに移民してきたような印象ですが、まだまだそうではありません。今まで一度もどの加熱式タバコを吸ったことがない後輩がいたのですべて試してもらいました。

最初は興味なかったそうですが最近では無視出来ない存在になりつつあった加熱式タバコ吸ってみてよかったものをプレゼントしようってな感じで大衆酒場ちばチャンにいる間は好きなだけどれでも吸っていいということで被験してもらいました。

 

 

Sponsored Link

後輩(23)は初めてIQOSを吸ってみた

テストは至極簡単でおっさんが持ってきた加熱式タバコデバイス全3種を居酒屋にいる間は好きに吸ってもらう事です。途中途中で自分の紙巻きタバコを吸うのももちろんOK。

フレーバーに関してはおっさんが所持しているものでテストしてもらいます。

まずはその名前を聞いたことがない訳がないIQOSから吸って頂きました。ちなみにおっさんのIQOSデビューはこんな感じでした。

マルボロの次世代タバコ。iqosをついに半額クーポンで買ったので早速レビュー。

いやはやこのブログでもしつこく取り上げてきたマルボロのタバコ「iqos」とうとう買っちゃいました。 筆者は今日が誕生日と言うこともありなんか買った感じ。で早速レビューしますね。 その前に筆者がタバコを ...

続きを見る

もう4年前の記事なんですねー恐ろしい。

まずは自由に使ってもらうために使い方をレクチャーしつつ吸い方のコツも伝授。多少慣れが必要なのでスパスパ吸わない様に言うものの興味から矢継ぎ早に吸っていきます。打ち上げられたカエルの腹みたいな呼吸で吸うので諌めます。

なんつーか貫禄ある兄貴チックな奴で、初めて会った時はリストラされた管理職がやっと見つけたバイトで頑張ってるという感じで、余計な詮索はしないでおこうと思ったのですが年齢は23歳です。それはそれで需要のある年齢の内に就職しとけよーなんて思うのですが。

IQOSの第一回は良く分からないけどメンソールがガンガンくると言ってました。IQOSヒートスティックのメンソールは元々メンソールきつめですが、失敗して吸うとメンソール感だけが増幅されます。

そのスパイラルにハマった模様。

 

 

スポンサードリンク

加熱式タバコデビュー!初めてgloを吸う

次にどれを吸いたいか聞くとgloだといいます。gloだけ自宅にフレーバーがなかったので近くのコンビニでネオ、ミント・ブーストを買ってきました。加熱式タバコの中で最もコツが必要で、せっかちマンには向かないデバイスです。

この後輩はいつもニコニコ柔和な人間故に色んな人間に懐かれててんてこ舞いになりがちな後輩です。血液型は知りません。若い子は血液型なんて気にしないもんですよ。

遂に悲願達成!gloをゲット!どうやって入手したのか?ネオスティックは?おっさんのgloレビュー

おっさんです。明日から実家に帰省するため更新が減る可能性があります。   さてIQOS、プルームテック関連の記事が多い当ブログですがそりゃまあ仙台でしか買えないgloの紹介が出来るわけもなく ...

続きを見る

問題はそもそもgloの充電がすごく少なくでたくさん吸えるかってことでした。

gloの充電が終わるのを粛々待ちます。gloは居酒屋でテスター舞台が動いているので存在は知っていたようですが、あまりにしつこいお試しに毎度辟易していたと言っていました。おっさんも新宿の鳥メロでglo普及隊と居合わせた事がありますがおっさんのテーブルは悉くスルーされましたね。本能的になにかを察知したんだと思います。

さていよいよgloを喫煙。

後輩曰くは味は一番好きかもしれないけどどうしても慣れずにスパスパ吸ってすぐにスカスカになってお困りの様でした。実のところおっさんもgloを吸うのはあまり得意ではありません。2パフ目くらいにコンデンスされた時は当たりで大体は5パフ以降は熱気を吸っているだけになりがちです。制限時間3分30秒も早く吸わなきゃという先入観を植え付けますし。

セブンスターしか吸わない硬派な20代後輩もいますが彼はブーストのラークを吸っているのでネオのブーストを選んだ次第ですが。

 

 

加熱式タバコデビューにプルームテックはありかなしか?

お口直しにコークハイと紙巻きタバコを吸って休憩してプルームテックにいきましょう。今の会社は仕事中サボれないのですが彼と知り合った頃いた会社は割とサボれたのでそそくさとプルームテックを吸っていました。後輩が加熱式タバコに興味を持ったのもまさにここで、非喫煙者のペアでもバレないタバコがあればリスクも減ると言ったところ。

以前おっさんが常に胸ポケットに入れていたボールペン調の不思議なアイテムがほぼ1年後にJTの加熱式タバコプルームテックだと知るのです。

プルームテック(Ploom TECH)が届いたのでレビューとか感想とかIQOS(アイコス)との比較とか

おっさんです。お疲れ様です。本日はついにJTの加熱式タバコ、プルームテックが発売されて先ほどおっさんも受け取りました。 早速レビューやIQOSとの比較をしていきましょう。   この記事の目次 ...

続きを見る

おっさんがプルームテックデビューした時ですがきついタバコが好きなのは今も一貫していてプルームテックに対する評価も変わっていません。

ガタイがあるのでプルームテックが非常に小さく見えますが、彼の関心を引いたのが操作する必要がないこと。これは紙巻きタバコから加熱式タバコに移行する時に大きなウエイトかもしれません。もちろんvapeも吸ったことがないので仄かに甘く香りがクリアなたばこカプセル、マンゴーとストロベリーMIXはかなり美味しいと感じたようでした。またIQOSやgloと違って制限時間なしも余裕も持って吸えるので味わえた様です。

 

 

IQOS、プルームテック、glo。加熱式タバコデビューに何選んだか?

結局トータル4時間この店にいて何度も巡回してIQOS、プルームテック、gloを吸っていました。途中で紙巻きタバコを吸うのも忘れるぐらいテイスティングしていた彼が選んだ加熱式タバコはプルームテックでした。

IQOSはメンソールがきついのと操作が猥雑。ただタバコを吸ったのと近い感じにはなれたと。

gloは美味しいのですが、最後まで3分30秒が頭を横切って落ち着いて吸えなかった。

プルームテックは何も考えず好きな時に吸えるし味がいい。そこまでタバコ感がないとは個人的には思わない。気分でも吸った気になれたらそれでいいのかもしれませんがプルームテックが一番良かったようです。

ランキング的にはプルームテック>>>glo>>IQOSで決着。そんな事で持参したプルームテックと充電器をプレゼントしました。おっさんの予想ではIQOS>>>プルームテック>>gloかななんて予想していましたがちょっと驚きの結果です。まあ飲んでたのでIQOSは酒にあまり合いませんからねー。最近は甘めのサワーやハイボールが人気だからカジュアルにタバコを吸っている人にはプルームテックは大ありかもしれません。

しかし吸い殻には大量にgloネオがあったんでですが。

数カ月後加熱式タバコにハマって全デバイスを持って居酒屋に彼が来る日も遠くなさそうです。その時改めてどの加熱式タバコが一番好きか聞いてみたいと思います。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-加熱式タバコ/禁煙/節煙
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.