IQOS/禁煙/節煙

健康促進法改正で紙巻きタバコは排除!加熱式タバコは専用席で喫煙可能!一気にシェアが伸びるか?

投稿日:

おっさんです。

色々グレーどころか真っ黒な誘致関連の話題しかない2020年東京オリンピックが間もなくです。世界的スポーツの大会は基本的には政治的イデオロギーが、たくさん詰まっていて胡散臭い事この上ありません。

都内を走る小さい車種のタクシーもオリンピックのロゴで走っております。オリンピックの名目の下好き勝手規制しまくっている日本政府ですが、すでに段階的に始まっている健康促進法の改正で我々喫煙者の拠り所が急激になくなっています。

納得は出来なくても決まりとあらばルールを守るしかありません。しかしこの健康促進法改正は結構穴だらけでもあります。

しかし言えることは飲食店のテーブルで、紙巻きタバコ吸えることはなくなってしまうと言う事です。

 

 

Sponsored Link

健康促進法改正とタバコの関係

タバコと言う利権を大いに孕む成分の業界は規制があやふやになりがちです。税収とお布施が欲しい本心と民意から国民を守る必要があります。昨年行われたタバコ増税も同じニュアンスであって、民主党政権下で行われた大幅値上げと言う事はせず、段階的な増税になっています。

 

 

 

 

パイプたばこである加熱式タバコ値上げ!タバコ会社と財務省悪いのはどっちだ?

 

 

 

オリンピックでWHOの人が日本の飲食店を視察して、タバコが野放しすぎると言うお膳立てもあって、健康促進法でタバコが吸える場所が大きく減ることになります。喫煙者は非喫煙者の健康を守る必要があるのです。

それは分かっているのでちゃんと定められたところで喫煙をしています。余談ですが東京駅の、丸の内側から八重洲方面に抜ける地下通路の途中いある喫煙所は出入りが多すぎて、扉開きっ放しでちょっと気になっています。

締めたところですぐに人が開けるので開放喫煙所化しています。

健康促進法と言う名前からして、肥満防止や成人病防止が含まれてはいるのですが、ほぼ受動喫煙防止法とも呼ぶべき代物と言えます。

当ブログ的に一番関わりがあるのが2020年4月から、飲食店では原則禁煙となります。この原則とつく時は携帯の契約で*つきの箇所と同じで何らかの歪んだ解釈が可能です。要は抜け道なのですが、抜け道ありとは言え、今までと違って大幅に喫煙は制限される事になります。

 

 

スポンサードリンク

2020年4月から、加熱式タバコは専用席で喫煙可能!紙巻きタバコは喫煙室でしか吸えなくなる

いずれそうなるなら早めにやっておこうと先駆けて全面禁煙にした飲食店も多数あります。中には大手串カツチェーンも全面禁煙になりました。ただあの店は子連れ歓迎を当初から謳っていた、ファミリー居酒屋と言う色合いが多分に含有されています。

またサイゼリヤや、すかいらーくグループも禁煙を取り入れています。ちょっとしたランチに入ったお店が突然全席禁煙になっていると言う自体があるわけです。

先行して禁煙化していなくても、2020年4月から全面禁煙になる事が決まっています。

しかしこれにはいくつかルールと除外があります。

新規飲食店と大型飲食店

新規にオープンする飲食店と、大型店舗の飲食店が今回の健康促進法に一番影響があります。

紙巻きタバコが原則として、席では吸えずに喫煙室で

喫煙室には標識が必要

喫煙室には技術的基準が必要

満20歳未満の客や従業員の立ち入り禁止

加熱式タバコに関しては、

加熱式タバコ席の設置が可能、加熱式タバコ席とは加熱式タバコ室と言い換えてもいい

加熱式タバコ席には標識の設置が義務化

ちなみに標識がこちら。

 

一見して非常に分かりづらいのですが、こういった標識の提示が必要になります。

また既存店で中から小型の飲食店は今まで通りの喫煙させる事が可能です。

参考 JT 健康促進法改正について

これは決定事項なので守るしかありません。この文言ではわかりにくいですが。飲食店によっては飲食のテーブルで加熱式タバコを吸うことが出来ると言う見做しタバコになっています。

しかしまあこれも飲食店オーナーの意向で全面禁煙になることもありますが、紙巻きタバコ大きくジェノサイドされる事になります。

大手タバコメーカーが開発を急いだ裏側にこの健康促進法が大きく関係していますし、さらなる加熱式タバコの普及の起爆剤になりそうです。

 

 

実際のところ加熱式タバコが及ぼす受動喫煙は分からない、紙巻きタバコもそうだけど

実際で言うと加熱式タバコの受動喫煙はどこまで有害か分かりません。副流煙以外の有害物質も人間は恒常的に入ってくるからで、排気ガス、アルコール、PM2.5、ダウニーの柔軟剤の臭い等どこかで体内に市侵入してきています。

もちろん気を使う事は大前提ですし間仕切りもなく分煙になっているところもあります。

飲食店で横でタバコを吸われていい気持ちにななる人はいないでしょう。とにかく紙巻きタバコが徹底的に叩かれる原因になったのは臭いと煙で、加熱式タバコは大幅にカットしているので、各社開発は急務だったでしょう。

ただヤニカス○ね!ぐらいの意見が跋扈している間は喫煙者も減らないでしょうね。むしろやればやるほど喫煙者の方が有利まであります。

ネットの嫌煙活動っていうのは一種の洗脳に近い状態の方が多いですし、タバコさえなくなれば俺の人生はもっと幸せになれるぐらいの勢いを感じてしまいます。

ゴミ箱も灰皿もなくしたからポイ捨てや喫煙者が減るってもんでもないのは、都内の主要駅を歩けばすぐに分かる事で、灰皿少なめ、ゴミ箱撤去した結果非常に汚い街になっています。

このことからも極端な行政と日和った結果中途半端な折衷案で見切り発車していびつになっている事が多々あります。健康促進法改正はまさにそれというかいびつな法案の本丸みたいなものです。

だからと言って昨日まで灰皿があった場所で吸っていい訳では絶対にありません。喫煙者の肩身を一番狭くしているのは、嫌煙活動ではなく路上喫煙をしている輩の存在ほかなりません。

一人路上喫煙していると、喫煙者全員していると見做されてしまします。おっさんはある程度の街なら最短で行ける喫煙所のルートを作っています。ちなみに上野があることで有名な台東区は路上喫煙OK。歩きタバコでさえも個人の努力義務となっています。ただポイ捨ては絶対に駄目です。

という風に自治体によってタバコの規制は大きく違っていますが、ここまで路上でタバコを吸うことを悪の行為とされると、禁止区域外でも躊躇してしまいます。

これが今後飲食店でも同様の現象が起きる可能性があります。飲食店で喫煙する事に罪悪感を感じて自主規制。

暫定的ではありますが、今回加熱式タバコは紙巻きタバコほどの制限を受ける事はなくなりました。今後はどうなるか分かりませんがおっさんはタバコは辞められそうにありません。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.