プルームテック

幻の逸品!ピースの葉巻版ピースリトルシガーを吸った!

投稿日:

おっさんです。

おっさんはTwitterなるものをやっています(@jyugeru_09)ちょっとした理由があって数多あるSNSはほとんど登録していますが、好き好んでやっているSNSはTwitterだけと言ってもいいです。

今年の冬まではオートツイートで更新したブログの通知をしていましたが、案外フォロワーが増えて質問等に解答しているうちにメインアカウントとなっています。今では日常的にリプライやメンションなんかを良くいただくようになっています。

11月くらいからあまりTwitterをやる時間がなくなってしましましたがそれでも1日の中で隙間時間があればTwitterをやっています。

 

12/11にJTが誇る紙巻きタバコのピースからリトルシガーが発売される情報はキャッチしていましたが当日忘れて、なんとか時間を割いて行ってみたところ、タバコ専門店に数箱回っただけで、しかもお一人様一箱の数量限定で売って即完売したとタバコ屋のおじさんは言っていました。そのことをツイートすると持ってるから送るや、JTに電話して取り置きをしたものを送って頂き今回この記事で紹介したいと思います。

 

ヴェポライザーの定番Herbstick Ecoに新型登場!Herbstick Eco FYHIT Eco-SはIQOSを超えるか?

おっさんです。 昨日は仕事終わりで東京駅から新宿までH&M巡りをしてきました。結果楽天で買おうとなったのですがまあ良くあることです。 ヴェポライザーを単一的専用タバコを使用することで大人気とな ...

IQOS節約のHerbstick Ecoをもっと簡単に使う

おっさんです。ストラテラというADHDの薬が処方されました。これで社会的無能ではなく発達障害だと分かり安心しています。     さて前回IQOSの原型である喫煙具ヴェポライザーにつ ...


この記事の目次

Sponsored Link

ピース71年の歴史で初めての葉巻版ピース、ピースリトルシガーが数量限定で発売!リトルシガーって?

 

おっさんが中学生の頃未成年が喫煙をスタートさせるのはセブンスター始まりでした。辛くてきついセブンスターをさも味がわかってる体で吸うのは美味しんぼを読んで化学調味料が入ってると舌が痺れる!って言い出すくらい滑稽な有様ですが、ここは弱いところを見せられない部分があってセブンスターなんて軽いと言い出し、ロンピーやショホー(ショートホープ)に流れるのがパターンでした。

 

おっさんの祖父は晩年缶ピースを嗜む人だったのでちょくちょく盗んで吸っていました。そんな祖父が愛したピースと言うタバコは今年で誕生から71年だそうで。この71年がなんの節目かは分かりませんが12/11にピース初となる葉巻、ピースリトルシガーが限定発売されました。

葉巻なの?リトルシガーってなの?と思う方も多いでしょうがリトルシガーは葉巻です。葉巻と言えばジャイアント馬場か浜さんちのジュリーが吸ってっる太いタバコをイメーシする方も多いですがシガリロやリトルシガーは紙巻きタバコサイズの葉巻と考えればいいです。

葉巻とは巻いてる側が紙ではなくタバコ葉で巻かれているものを指します。

この葉巻は紙巻きタバコとは違うのでニコチン&タールの記載はありません。また肺喫煙ではな口腔喫煙が推奨されています。

葉巻を吸ったら口に溜めて転がして楽しむ。渡哲也とブランデーグラスみたいな関係を築くのが大事です。

 

 

 

スポンサードリンク

すべてはこのツイートから始まった「ピースリトルシガーが買えなかった!」

 

生誕71歳なのでうちの親父より少し若いピースはライトタバコが普及する遥か大昔のタバコなので非常に喫味がきついです。スタンダードなピースのニコチン含有量は2.3mgでタールは28mg。昨今はタール8mgでもきつい扱いされるご時世で考えられないきつさです。

きついタバコは辛いのですがピースはきついさと辛さの中に香りと甘さがが融合されています。

その仕掛けは上質な国産のタバコ葉とバージニア葉のミックスから出来たものです。ピースはきついながら非常に上品で深い味わいがあります。そのピースにもっと上質な葉巻版が出るというから是非とも吸って見たかったのですが、生憎12/11は仕事な上に完全に忘れて帰宅しちゃってました。

気になりながらも気付いたのは9日後の11/20。もちろんあるわけもなく。

 

このツイートを見るやJTに取り置きさせたり手持ちを送って頂いたりで手元にやってきました。本当にありがとうございます。

 

 

 

ヤーヤーヤー!念願のピースリトルシガーがやってきた

 

そんなツイートを見て今我が家にはピースリトルシガーが3つあります。

 

 

送って頂いた方、本当にありがとうございます。

それではボックスフェイスを見ていきましょう。

 

 

箱の採寸は従来のピースと同じです。その他外観を見ていきます。

 

 

 

 

 

はいどこにもニコチンタールの記載がありません。葉巻は記載義務がないからです。見た目は全くピースのおしゃれ版と言った感じです。開封します。

 

 

開けると新発売のタバコによくあるインサーターが添付されていました。

 

 

 

さきほどシガリロもリトルシガーも紙巻きタバコサイズと書きましたが違いはリトルシガーにはフィルターがついていることです。このピースリトルシガーにもフィルターがついています。

 

 

この時点で若干ピースの香りを含んだタバコ葉の香りが漂っています。

 

 

あっはー!かっけー!ネイビーに近いブルーでフィルターラインが飾られています。

 

 

葉を見ていきましょう。

 

 

明らかに紙巻きタバコと一線を画する葉になっています。ちなみに本家ピースは国産タバコ葉とバージニア葉の混合ですがピースリトルシガーはバージニア葉100%です。

 

71年間で初の「葉巻版ピース」、JTが限定発売

バージニア葉はタバコの名産であるアメリカバージニア州産地のタバコ葉です。ベリックやオリエントと並んで有名なタバコの産地ですね。

 

フィルターはこうなっていました。

 

 

なんかココアシガレットみたいでこれもタバコ葉で出来てるのかなと思いましたがデュアルプレーンフィルターと言うフィルターで、日本では良く知られているチャコールフィルターはアセテート繊維と活性炭で強力なフィルターになっていますがプレーンフィルターはアセテート繊維のみになっています。。ただ言えている事はリトルシガーのフレーバーや甘みは大体フィルターに仕込まれていると言うことです。

 

では火をつけてみましょう。

 

 

葉巻は基本的に肺喫煙はしません。ニコチンもタールも紙巻きタバコより高いからです。葉巻は口腔喫煙で舌からニコチンを吸収して香りを味わい、鼻から抜くと尚良いよ言われていますがまあタバコなんで好きに吸いましょう。

おっさんは最初こそ口腔喫煙(ふかし)しましたが途中から肺喫煙に変えました。全然肺喫煙出来ますよ。きつさはセブンスターほどでもないかもしれません。

肺喫煙と口腔喫煙を半々ぐらいで吸いました。

 

 

ピースリトルシガーその味と香りは?

 

吸った感想ですがこれはピースが葉巻になったらこんな感じかなと言う想像を壊さない作りになっています。喫味は甘めで、ガラムと言う嫌われ率№1に臭いタバコがありますが、あれから嫌な臭いを取って甘さを控えさせた感じ。

一説にはメープルシロップを意識した味わいになっていると読みましたがそう言われればかなりビンゴって気はしますが、このピースリトルシガーは非常にハイレベルと言うか庶民舌~貧乏舌に間くらいのおっさんには微妙な味わいを表現するのが難しいですが

これになれるとIQOSやプルームテックなんて吸えなくなるかもと言う危惧さえ感じます。

葉巻は高温にすると辛味が出るので灰は限界まで落とさないも鉄則です。

 

 

この灰がラジエーターの役割をして、いこった火を高温にしないようにおさえてくれます。

このピースリトルシガーでピースと葉巻の融合は大成功ではないでしょうか?ピースの香りと葉巻の香りと甘さの再現率に感服しました。

後は常売してくれれば言うことないのに。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-プルームテック

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.