プルームテック

プルームテックと高級ブランドfelisi(フェリージ)がコラボ!超高高級のアクセサリが発売。かっこよすぎ

おっさんです。

あっついですねー。毎日クラクラしながら身の危険を感じつつ仕事をしています。

ここ数年食欲が落ちて昼食も、ジャンボフランクで事足りていて、近々倒れそうな予感しかありません。

運良く千葉や船橋で倒れるといいですが、大宮や関内で倒れると誰にも看護されないので気力で働いています。

仕事柄人様の身につけているブランドを見る機会が多いのですが、若い子のグッチやMCMは見た目に紛うことなく、丸出しなのですが、ガウチョパンツをひらひらさせているコンサバな方のカバンとかは、ブランドに詳しくないとパッと見分からないですよね。

オロビアンコやらディアリオやら見た目にブランド全開ではありませんが結構高いんですよ。

フェリージもその一つでイタリアの高級ブランドです。財布が6万とかするのでかなりのブランドと言えます。

今回JTのPloomブランドとフェリージがコラボしてアクセサリを発表しました。発売は8/9。

全国のPloom ShopまたはPloomオンラインショップで。

 

 

Sponsored Link

プルームテックとコラボしたフェリージというブランド

フェリージはイタリアのブランドですが、現在はユナイテッドアローズの傘下です。

90年代プラダと同じナイロンでプラダより安く日本で人気が出ました。ナイロンだけでなく革にも定評のある高級ブランドです。

おっさんもビジネスマンになった際にはフェリージの、あのパスケースにビューカードを入れて改札をシャキーンと通る予定です。

フェリージは1973年に、アンナリサ・フェローニがイタリアのフェラーラで創業した質の高いブランドです。革製品、ナイロン共に品質が高く、カバンや財布も平均価格が5万を下らない代物でございます。

プルームテックと言えば10万円のアクセサリを発売した過去があります。

 

IQOSは33000円のケース、プルームテックは10万のケース、gloは16980円!進む加熱式タバコの高級路線

おっさんです。 愛は心の仕事です。この菊池桃子ロックバンド宣言と、故意はスリル、ショック、サスペンスでコナンがパラパラを踊った時は何が起こったのか理解に時間が必要でした。   プルームテック ...

続きを見る

 

JTはなぜか高級路線のアクセサリにご執心なのですが、今回はフェリージなので安定して持ち歩けるのではないでしょうか?

フェリージはビジネスマンに人気のブランドで、得意先に持っていってもいやらしさがないのも人気の一つでしょうね。

おっさんが持って似合うかどうかはともかく、ノースフェイスの四角いリュックにスーツなんて20代までのお話ですよ。行動的なビジネスマンはフェリージで動くって感じですよ。

おっさんはブラックスキニーにポロシャツですが。

 

 

スポンサードリンク

プルームテックコラボフェリージをご紹介

今回発売されるのは2点。

プルーム・スクエアポーチ

プルーム・スリムケース

プルーム・スクエアポーチが20520円

プルーム・スリムケースが15120円

と言うお値段になっています。

開封した時点で革の香りがぷーんと立ち込める感じがいいですね。

下がプルーム・スクエアポーチで上の細いのがプルーム・スリムケースです。

一つ一つじっくり見ていきましょう。

 

プルームテック✕フェリージ【プルーム・スクエアポーチ】

バックインバックでも単独でも使えるのがプルーム・スクエアポーチです。

 

これは紛れもなくフェリージですね。JTがパチもん扱うことなんてありませんが、高級感が尋常ではありません。

カラーは全5色あります。

ブラック

ネイビー

ライトブルー

メロン

シクラメン

 

内部はPloom Sとたばこスティックとカードが入ります。

内ポケットは向かって右が小さめなのでカードは入りません。テンプレ的な入れ方をしてみました。

他にもAirPodsを入れてみたり、カバンの中に入れちゃと取り回しが面倒な小物を入れると便利です。コンタクトとか。

基本的にはPloom Sのケースと言っていいのですが、プルームテックプラスを入れたり使い方は自由です。

 

プルームテック✕フェリージ【プルーム・スリムケース】

プルーム・スリムケースはプルームテックプラス専用のケースです。

こんなに細いのにフェリージです。

見た目は細く薄いのですが、開くと幅が出ます。

カラーはこちらも5色。

ブラック

ネイビー

ライトブルー

メロン

シクラメン

しっかり開くとプルームテックプラスとたばこカプセルが入ります。

閉めると少し厚みが出ますが全然不格好ではありません。

これは流石にプルームテックプラス専用ケースですがそれでも、余裕があるのでペンやApple Pencilなんかを入れても便利そうです。

 

 

加熱式タバコになって紙巻きタバコ時代では考えられなかったコラボが多数

今回のプルームテックとフェリージのコラボを聞いた時、そうきたかという意表を突かれましたね。

大体のところタバコというのはイメージが悪くブランドとしてはコラボを躊躇することが多いです。

紙巻きタバコ時代はそんなに大きなコラボってたまにしかなく、また大きく話題になった事がないような気がします。

おっさんが良く覚えているのはマルボロとロスマンズ、と言っても大昔の話で30年以上昔の話ですよ。整髪料にテック21とかと同じ頃でギャッツビーつけて、カッコつけて、ケンちゃんにシュッ、栄ちゃんにシュッ以前の話ですが。

もちろんプルームテックでフェリージを使う意味とか深く考える必要はありませんが、フェリージというGoogleでスペースの後に高いを入れると勝手になぜとサジェストされる高級ブランドとコラボれるのはJTが、プルームテックに対するクリーンなイメージ作りの努力の賜物と言えるでしょう。

今後もスポーツブランドやキャラクターなんかもコラボできそうで楽しみです。

おっさんとしては最近カバンの荷物ダイエットに成功して、マムートのリュックからマンハッタンポーテージのメッセンジャーバックに戻したところです。

これをマンハッタンポーテージの紐の部分に引っ掛けると、スクエアポーチがお値段が上ということになってしまいます。

それ以前に内の同僚が何人フェリージと気付くか謎です。

つい先日も大宮に出来たゴンチャの列を不思議そうに見ている20代男性にタピオカの店であることを説明した事がありました。

おっさんもいい年なのでフェリージが似合うおっさんになりたいと思います。

まずはツーブロックからですかね?

エリートサラリーマンにどんな印象持っとんねん。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プルームテック
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.