プルームテック

9/1発売!プルームエス、キャメルの新フレーバー【パープル】と【ブラック ミント】を先行体験!

おっさんです。

久しぶりに昼飯にマクドを食って、結構もたれ気味です。マクドは年齢的に濃すぎるのですが、半年に1回程度なら美味しく召し上がれます。

ちなみに大阪に住んでいた頃、ちょいちょい行っていた小坂店が昨年閉店しまったようで、あれ小坂の象徴的な店舗だったのに。

さてそんなことで、運良く先日ニンテンドーSwitchを定価購入出来て、現在配送待ちです。

買うソフトは全く未定ですが、Switch到着より早そうなのが、JTプルームエスのキャメルラインの新フレーバー、【パープル】と【ブラック ミント】が9月1日より全国発売となります。

先だって、ploomオンラインショップやPloom Shop、一部タバコ屋さんで8/17より発売が始まっています。

そんな事で全国発売前の先行レビューと参ります。

 

 

加熱式タバコ界隈2020は、メンソールが熱い!プルームエスにもキャメルのメンソールフレーバーが追加

そんなところで今年の加熱式タバコの新フレーバーは、各社個性豊かなメンソールがたくさん発売されています。

むしろメンソールしか発売されていない勢いで、レギュラー派にはちょっと残念なのですが、香りをつけるには、メンソールという選択肢がメーカー的にも無難と言えるでしょう。

特に話題なのはドリンクをモチーフにした、ピニャコラーダや、強メンソールのラインナップ。

異常な暑さの日本においてひとときの涼体験という意味合いはあるのですが、加熱式タバコユーザーは紙巻きタバコと違っていろんなフレーバー試して吸って、メインフレーバーやサブフレーバーと言う使い方をしている人が増えてきている背景もあります。

そういった状況の中、メンソール特化型のデバイスも登場したプルームエスとプルームエス2.0。

 

 

新型プルームエス、プルームエス2.0をレビュー!ploom定額プランなら月額360円!

おっさんです。 所用が一件終わればまた一件と今回三連休でしたが、かなり忙殺されています。 遊びも結構含まれているのですが。 そんなこんなでこんな時期に都内の封鎖されていた喫煙所もかなり再開が始まってい ...

続きを見る

 

 

そこへ来て今回、JTのフレーバーでは定評のある、ベリーの香りの【パープル】とハーバル ミントの【ブラック ミント】の2種が追加になりました。

既存のシリーズである、メビウスと違って紙巻きタバコと同じく、低価格なフレーバーがキャメルで、

キャメル・メンソール・パープル・プルームエス用

20本入り

キャメル・ブラック・ミント・メンソール・プルームエス用

20本入り

共に税込み460円で発売されています。

オンラインショップでの先行購入ももちろん可能です。

 

Ploom S たばこスティック 一覧

 

もちろん通常のプルームエスでも吸うことは可能ですが、せっかく、メンソール特化機能である、テイスト・アクセルがあるので、プルームエス2.0で先行体験したいと思います。

 

 

キャメル・パープルの味と感想

パープルです。発祥はiQOSのパープル・メンソールなのですが、JTが真っ向勝負。

無印プルームテック時代からの定番フレーバーと成っています。

ベリーのフレーバーなのですが、連綿と受け継がれ、今回プルームエスのキャメルとしても発売されました。

開ける前からなにやらベリーが香ってきますが、開けるともっとベリー。ベリーベリーって勢いです。

プルームエス2.0のテイスト・アクセルモードで喫ってみようと思います。

おさらいですが、プルームエス2.0のテイスト・アクセルモードはメンソールをより美味しく吸うための2.0のみに搭載されたモードです。

LEDがグリーンならテイスト・アクセルモード。

デフォルトでテイストアクセルなのでなにもする必要はありませんが、もしLEDがブルーならアクション・ボタンを3連打でテイスト・アクセルモードに変更出来ます。

吸った感じは非常にベリーです、が、甘みはあまりありません。

ベリーの香りは結構強い方ですが、めっちゃ吸いやすいって印象です。

全ploomシリーズのパープルでは一番いい仕上がりだと思います。

 

 

ブラック・ミント・メンソールの感想

最近では強メンソールも加熱式タバコでは結構出るようになってきました。

何を持って強メンソールかは解釈が分かれるところで、咳き込むぐらいのスースーであったり、パンチの利いた味わいなんですが、昨今発売された、iQOSのブラック・メンソールは、最強のメンソールと称しています。

今回のキャメルのブラック・ミントもそっち方向なのかと商品名で決めていましたが、全く別のベクトルでした。

キャメル・ブラック・ミントはハーバルミント。

ハーバルとは薬草を意味しますが、ブラック・ミントを吸ったからと言って特に体力は回復しません。

HPと言うステータスの回復は寝るしか方法がありません。

とにかくなにがハーバルなのか、謎のキャメルを吸ってみます。

あーポカした、正直ポカした!正直すまんかったと佐々木健介なら言うでしょう。

これね、めっちゃ美味いんです。

メンソールは弱めですが、かなりコクがあって衝撃的な美味さで、プルームエスのたばこスティックではもっともうまいと断言しちゃいます。

 

レギュラーはほとんど吸わないのですが、ブラック。ミントと同じ作りのレギュラーが出たら、率先して吸ってみたい気持ちになっています。

 

プルームエスのキャメル、新フレーバーはすごくいい

パープルと、ブラック・ミントですが、総合して両方買って損はありません。

特にブラック・ミントはかなり病みつきになる人も出てくると思います。

メンソールは控えめながら、結構なキックと持続する味わいにJTはん、何を仕込みはんたんや?と言いたくなるレベルです。

そんなところで最近ちょっとずつ更新頻度もアップ出来るようになって来たのですが、なんか9月4日到着予定のSwitchが今週末には届きそうなんですね。

まあやりたいゲームはないんでけど。

面白いゲームがなければ、更新していると思います。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-プルームテック

成人向けタバコサイトです。あなたは20歳以上ですか? 年齢認証を実装しました。 お手数ですが、ご協力をお願い致します。

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2020 All Rights Reserved.