おっさんの挑戦状

おっさんでも分かる最新レアガジェット情報ブログ

IQOS/禁煙/節煙 プルームテック 加熱式タバコ/禁煙/節煙

無印PloomをVaporizer化

更新日:


おっさんです。こんにちは。

最近初代Ploomを良く稼働させてます。少し前はコレクターズ・アイテムに過ぎない一つでしたが、最近電子タバコに移行を検討した際、無印(初代)PloomはVaporizerではないかと思ったからです。

 

 

 

この記事の目次

無印Ploomとは

2013年にJTより発売された加熱式タバコの一種。

Ploomって海外製品をJTが日本で販売したものです。

 

plume1.jyugeru

 

価格はスターターキット3500円

専用たばこpodが460円。

スターターキットにはUSB充電器、ケース、マウスピースの予備が付属しています。詳しくはこちら。

 

⇒ プルームテック発売直前企画。旧Ploomを買ったのでレビュー。

 

このPloomは現在販売は終わっています。後継機のPAX/PAX2に移行しています。当ブログも読者さんにレビュー商品としておすすめされて気になってますが高いです。

 

30000円近くするのでずぶの電子タバコ素人には買えないですね。

 

ただ電子タバコって買いだすと行き着く先は高級品じゃないと安心安定しないのが定番みたいで、電子タバコでもイケると分かれば無理してでも買いましょう。

 

JTの加熱式タバコはプルームテックで一躍有名になったので知らない人もおおいと思いますが、それも当然で約2年、宣伝はされず店頭販売も都内のJTショップのみでほぼオンラインストア専売でした。

 

なぜJTはそんなにやる気のない販売の仕方って言うと、専用たばこpodの灰を取り出し代わりに紙巻きタバコの葉や手巻きタバコの葉(シャグ)を詰めると吸えたからでググればPloomによもぎを詰めて健康的に使用してる猛者もいます。

 

こういったタバコデバイスは本体は安めに販売してタバコで儲けるスーファミ時代の初心会方式での利益が出ないからです。

 

Ploomハックは販売すぐに出回ったのもあり、消極的なまま販売を終えました。

 

 

無印PloomをVaporizer化する

前回の記事でも書きましたが最初に狙う電子タバコは既存のタバコ葉を使うHerbal Vaporizerを狙うことに決めた事もあり、何度か挑戦してみたけど快い喫味が得られなかった無印Ploomの再利用から考えました。

 

IMG_1009

 

昨日は定例の歯科通院で、千葉駅前でレアなタバコを取り揃えているタバコ屋さんが土曜は早く締めちゃうので寄ってみました。

 

買うシャグはアメスピかコルツ辺りを狙ってましたが行くと案外悩みますね。

で悩んだ末に買ったのがこれです。

 

 

dhe.jyugeru

 

チェと言うものですが最近コンビニなんかでも見かけてビビります。

 

che2.jyugeru

 

もちろんペーパーも付属していますが、今回フィルターを買ってないので巻いてません。

手元にこの前買ったパーラメントがあるからバラして使ってもいいけど、ローラーがないしローラーがなくても巻けるけどおっさんの不器用さはBE-BOPアジア選手権に出られるレベルなので膝下がシャグのカスでモロモロになるのが分かってますし。

 

 

che4.jyugeru

 

結構みっしり詰まってますね。紙巻き20本バラしてもこんなにないんではないと思います。

 

che5.jyugeru

 

これを空にしたたばこpodに詰めます。使用後もたばこpodですが純正のタバコ葉が残っているときつくなるので綺麗に取ります。

耳かきやピンセットでも案外残るので少しぬるま湯に浸けて乾燥させます。

 

これにチェのシャグを詰めるんですがピンセットと耳かきで丁寧に押し込みます。

 

che7.jyugeru

 

押しこんだらグリセリンを一滴垂らすんですが、たくさん入れた方がモクモクと気持ちよさそうですが、空気が通りにくくなって吸いにくいから多く入れないように気をつけて。

 

3滴くらい入れたらマックシェイクより顎が疲れましたわ。

 

 

che8.jyugeru

 

それを本体に差し込みスイッチオン

 

che9.jyugeru

 

スイッチ入れてから数分待ったほうがいいですね。熱も蒸気も集まって。

喫味はややきつめ。セブンスターとMebiusの間ぐらいかな。一服一服に凄くムラを感じます。

吸い方が悪いのか、詰め方が悪いのか、シャグを刻んだ方がいいかなと言う気持ちもありました。

 

次にやったのが空のたばこpodを使わず直入れすること。

 

 

che10.jyugeru

 

たばこpodが収まる所は釜みたいになっていますし、空podより量も入ります。

初回は案外保たないなあなんて思ったのですが、実はPloomのたばこpodの中って凄く葉が詰まってます。

 

 

che12.jyugeru

 

やっぱ刻んだ方がたくさん詰まってムラも減りそうですが面倒だなあ。

 

直入れで吸ってみるとムラは結構減ったしガツンときます。それでも案外早く味が失速しますね。

 

吸い殻を出してみと

 

 

che11.jyugeru

 

結構焦げてるんですよね。

 

 

 

無印PloomはVaporizer化出来たか総評

結論から言うと手間と時間を惜しまなければ十分Vaporizerになります。

ただやはりpremiereなHerbal Vaporizerに比べ温度が低いのと温度調整出来ないのがネックになってくると思います。

 

ただし専用タバコを吸うタバコデバイスで十分シャグが吸えると分かったのでおっさんはVaporizerを買う事にしました。

 

 

IQOS(アイコス)もプルームテックの通過点にしたい

 

こう言う風に新しい製品がきっかけで、電子タバコと言った喫煙具に近寄ったのはいいきっかけです。あのまま紙巻き吸ってたらずっと否定してから。

 

ただまああれですわ。一晩経ってまだaliexpressから連絡なくてドキドキしてます。

 

 

 

なおタバコは20歳から。節煙しながらルールを守りましょう。

 

 

 


関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち
生粋の大阪人でも今千葉県民
PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態
現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-IQOS/禁煙/節煙, プルームテック, 加熱式タバコ/禁煙/節煙
-, , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.