プルームテック

プルームテックたばこカプセル、glo、neo新フレーバー対決開始!IQOSのHEETSはいつになる?

投稿日:

おっさんです。

コンビニでタバコを買う方は既にお気づきだと思いますが、プルームテックとgloの棚に新フレーバーの用意がされています。コンビニにとってタバコ販売はさして利益率のいい商品ではありませんが、客の呼び水と言う意味では非常に大きな意味があるので外せない商品でもあります。

そんな事でレジの棚にはたくさんの銘柄が陳列される事になりましたが、取り分け昨今のタバコ事情的にもメーカーが加熱式タバコ推しなので目に付きやすい位置に配置されています。JTは専用の什器を提供したりして全面に推していますが、加熱式タバコブーム以降は新しいタバコを販売するだけでニュースになるのでこの傾向は今後はもっと加速すると見られます。

12/3はプルームテックたばこカプセルの新フレーバー、12/10はglo、neoの新フレーバーと立て続けに新フレーバーが発売されます。

 

 

Sponsored Link

12/3プルームテックたばこカプセル【ストロベリーとマンゴーMIX】【レモンティー】発売!一般的なコンビニは12/4から

前回は梨フレーバーを発売したJTのプルームテックたばこカプセルですが、フルーティーなフレーバーとの相性がいいのか、今回はストロベリーとマンゴーのMIXを発売します。

梨フレーバーは洋梨と和梨のMIXでした。

メンソール入の新カートリッジ!プルームテックたばこカプセル【ミックスグリーン(梨味)】は9/3発売で買ってきた!新カラーデバイスクリップも発売開始

おっさんです。 明日なにやら台風っぽいので今日の内に用を済まそうと出掛けてきました。というか今日はプルームテックの梨フレーバーの発売だったのでPloom Shop銀座店まで足を運んだ次第です。ここ数回 ...

続きを見る

和梨と洋梨のハイブリッドですっきりした味わいなのですが、おっさんとしてはMIXというか単なる梨味にしか感じられませんでした。今年の夏は缶チューハイのジャンルやいろはす等でも梨味がたくさん発売されましたが、薄くて多少腐臭がするのが共通していてあまり好きではありません。

IMG_1063.JPG

JTは梨フレーバーから新カートリッジを採用。メンソールは専用カートリッジになりました。既存のメンソールフレーバーもメンソールカートリッジに移行となりましたが、この新カートリッジは賛否両論がかなり多く、メンソールはきつくなったけどそれがフレーバーを抑えてしまっていると言う意見が多いようです。

今回は更にレモンティーのたばこカプセルも発売されます。プルームテックの匂いの少ない性質は以前から紅茶やコーヒーが合うのでは?と期待されていますがモカはコーヒーにしても甘さにしても及第点で、それ以上に喉に対するイガイガが嫌な方は避けて通る結果になりました。

口当たりとしてはモカよりは爽やかさが期待されるレモンティーですが、今回からプルームテックたばこカプセルはいつものメビウス銘柄ではなく、ピアニッシモを採用しています。レモンティーはピアニッシモ銘柄の初レギュラーなのですが、ピアニッシモ、レギュラー専用カートリッジを採用しています。

12/3発売!白いプルームテックとたばこカプセル新フレーバーはピアニッシモ銘柄!【ストロベロリーとマンゴーのMIX】【レモンティー】フレーバー

おっさんです。 いよいよ動き出したIQOSの新プロジェクトに話題が集中していますが、gloは銀座にて限定カラーgloを無料で配布中(現在在庫なしなので行ってももらえません)と年末に向けてラッシュが如く ...

続きを見る

カートリッジの包装と上部のゴムの部分が黄色いのが新カートリッジです。

pt-pia.JPG

プルームテックに完全移行できた方は臭わない事とクリアな味が最優先事項なのであって、紙巻きタバコもライトなものが好きな方が多いです。中にはセブンスターやハイライトから移行出来た方もおられますが、現状では新フレーバーではプルームテックに完全移行出来る要因にはなりにくくなっています。

味が変わってカートリッジが変わってもタバコらしさが少しでも欲しい人には選択肢にはなりにくのがプルームテックです。

 

 

スポンサードリンク

gloネオフレーバーに【ネオ・クリーミー・プラス】と【ネオ・ブースト・トロピカル】が12/10に発売

プルームテック新たばこカプセルから1週間後にgloはネオの新フレーバーを2種追加します。レギュラーのクリーミーとメンソールのブースト・トロピカル。

クリーミーはバニラとマンゴー的なスイーツな味わい、トロピカルはブーストを潰すと甘みとメンソールがアップする仕掛けがあります。gloはネオスティックが途中からフレーバーもニコチン感も消え去りスカスカになる事が指摘されてきましたが、ネオはその改良版と言える製品です。

しかしネオでさえ最後までフレーバーとニコチン感が持続しないのはそこにgloのネオスティック・ネオ共に低価格な理由があると思います。

IMG_1678.JPG

葉たばこの量や質、または専用タバコがスリムなのも影響しているでしょう。来年3月に発売されるプルームエスがIQOSヒートスティック形式のレギュラーサイズの専用タバコを採用すると伝えられていますし、JTとしてもプルームテックでは軽い、吸った気がしないと言う意見をプルームエスで抑えて喫煙満足感を高めてくると思います。

外側加熱がIQOSのブレード加熱方式より劣るということはなく、ヴェポライザーのブランドであるPAXは外側加熱ながら高い評価を得ています。ただPAXは非常に高価なデバイスではありますが。

IQOSのブレード加熱方式がIQOSの特許に触れるので外側加熱方式を採用するしかありませんが、BATもオーナーの最後までスカスカにならないフレーバーと言うレコメンドには出来るだけ向き合うフレーバー作りをしているのは分かるのでこのままフレーバーの種類を発売するペースは落とさず頑張って欲しいですね。

 

 

たばこカプセル、ネオ新フレーバー戦争に割って入るかIQOSのHEETS

加熱式タバコに於ける新フレーバーのニュースバリューは日に日に減っているような気がします。以前はもっと話題になって発売が待ち遠しいと言う雰囲気がネットでは感じられましたがプルームテックやgloはデバイスの大きな改良がないと、味が変わっただけと言う評価でしかありません。

IQOSのヒートスティックだけが話題になるのは一定のタバコを吸った感覚以下のヒートスティックが発売される事がないからで、貴重な喫煙時間にはよし吸ったぞ!仕事するか!と言う気持ちの切り替えとリフレッシュ出来る事が大事でしょう。

IQOSは被災地救済としてヒートスティック新フレーバー【HEETS】を地域発売しています。これはヒートスティックの新フレーバーであり、マルボロ銘柄より30円も安い銘柄なので全国発売を望む声は強いのですが中々発売されませんね。

【470円】全国発売は年内にあるか?IQOSヒートスティック【HEETS】を吸った!その感想は?

おっさんです。 IQOS3でIQOS関連は持ち切りですが、時期を同じくして地域限定ではありながらIQOSヒートスティック新フレーバー【HEETS】が発売されています。北海道、中国、四国、九州・沖縄での ...

続きを見る

いつぐらいになりそうと言うリークさえ回ってこないのですが、11/15のIQOS3とIQOS3マルチの発売に合わせる事がなかったのでもしかしたらプルームテックプラスやプルームエスに対抗させるのかもしれません。

20181026_230534.jpg

しかし新型gloが年内に発売されると言ってる方が極々一部にいるのでIQOSと言う大きな山が新デバイスを発売した事と、既知の発表であり確定事項であるプルームテックプラスとプルームエスも控えている状態でBATもデバイスに関して動かないことは考え難いと言えます。

一個人のオーナーとしてはこのまま話題を持ったまま年越しをして、2019年も加熱式タバコのニュースが矢継ぎ早に流れるのが望ましいのですが、IQOS3以降徐々に話題が減っているのも事実です。

ただタバコ如きがニュースで取り扱われて会員登録が必要な状態って数年前では全く考えも及ばない事態になっているのですが。それも常態的になってしまっているのでメーカーとしても話題作りに忙しいようです。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-プルームテック
-, , , , , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.