プルームテック

プルームテックの軽さはタバコじゃなかった?プルームテックは禁煙と同じ!

投稿日:

おっさんです。

加熱式タバコ界におけるJTの位置と言うのは眠れる獅子と言われながらずっと眠ったままです。関西ローカルでさえ拾われず人生初のテレビ出演が今田東野の中京テレビのワンコーナーみたいな芸人枠な感じですが、プルームテックに移行するメリットはかなり大きいです。

メンテナンスなし、微臭、場合によってはカートリッジから蒸気がでなくなるまで1たばこカプセルで賄える経済的な作りは値上げ後の救世主になります。

かたや軽い、吸った気がしない、新しいたばこカプセルが出ても薄すぎるとタバコを吸いたい勢からは酷評です。

それもそのはず今回JTが出したデータはプルームテックは禁煙と同じと言うものです。

 

 

Sponsored Link

軽くて当然?プルームテック

軽いタバコ否定派には仕事中にサボってトイレで吸える以外のメリットがないプルームテックですが日本たばこ界の雄JTはなぜこんなに吸いこたえのない加熱式タバコで参入したのか。とまあプルームテック1本に移行するのはかなり難しいのが現状です。

JTの公表からプルームテックを丸裸!加熱温度や1パフのニコチン量や一番臭うたばこカプセルがが判明

おっさんです(@jyugeru_09) 最近加熱式タバコを中心にタバコに関する知識をもっと得たいと鋭意勉強中でそれをまとめた記事が増えています。ただ検索では嫌煙サイトが軒並み上位にきてて参考になりにく ...

続きを見る

しかしIQOSやglo、紙巻きタバコの補助としては優秀であり家族団欒の場でも嫌がられず吸えるメリットもあります。なぜこんなに軽いのかはプルームテックのバッテリー出力の弱さだったりたばこカプセル自体が軽いタバコだったりと色々あるのですが、JTとしては当初は加熱式タバコの売り上げが減ると困るのでプルームテックになったのかもしれません。

IMG_2829.JPG

ただ喫煙者からすると短い休憩時間にはガツンとニコチンをチャージして、満足して仕事に挑みたいのですがプルームテックでは中々そうはいきません。最初5パフは毎回おおっ!と思うのですがそこから先はノンノンノン、チューペットの底の方に似た感じになります。

JTは非喫煙者とのスペースが共有を出来る的な事を言っていますがこれは後付けでしかないような気がしますね。ただたばこカプセルと言う製品は良く出来ているのでこれを活かしたプルームテックプラスに期待がかかっています。

プルームテックプラスはPOD型アトマイザーで初代プルームと同じくPAXの製品が元か?

おっさんです。 いよいよ動き出した次期プルームテックのプルームテックプラスとプルームエスですけど、意外な事に待望の高温加熱式タバコのプルームエスよりプルームテックプラスの方が反響があります。 今回はプ ...

続きを見る

プルームテックプラス、プルームエス共に発売が2019/3なのでこのままではいかんとカートリッジをテコ入れしたり新フレーバー発売にと努力していますがベースとして軽いので気持ち変わったかな程度の感想が多く散見されます。

 

 

スポンサードリンク

プルームテックの害は禁煙同様、ニコチンは半分減少

今回JTが発表したデータではプルームテックから健康にネガティブな物質の吸収率は禁煙と同じ程度。要は健康被害に関するダメージはないか誤差の範囲。

JTが発表 加熱式たばこプルーム・テックは「禁煙した場合と同等」

このほどJTが発表した実験のデータではプルームテックたばこカプセルに含有されている有害物質が体内に吸収される率は禁煙している時とほぼ同様との事です。

アクリルニトリルやベンゼンと言うIQOSヒートスティックでもお馴染みの極悪物質も87%以下しか検出されなかったデータが出ました。

フィリップモリスCEO「IQOSの臭い問題を解決したい、後互換機は対策します」臭いをヒートスティックの成分から考える

おっさんです。 タバコが嫌われる理由に臭いがあります。と言うか臭いがなければここまで嫌煙活動は大きくならなかったとおっさんは確信している次第でありますが、タバコ叩き活動と言うのは非常に根深く、タバコも ...

続きを見る

プルームテック喫煙者の呼気や尿からの測定結果です。

IMG_1063.JPG

削減されたと言うか元々のたばこカプセルから出る量が少ないのでしょう。以上のことから有害物質の親玉であるニコチンも禁煙時の約半分となっています。ニコチンに関してはたばこカプセルに含まれている量が少ないのでもう少し削減されていると思っていました。ともあれプルームテックに完全移行出来た方には今後、タバコに関するダメージも大幅削減でメンタル的に大きなメリットです。

逆にこれを知ってしまうとやっぱりプルームテックに移行は無理だとなる人も増えそうです。だってこれならフレーヴォやビタシグで代替が効きそうですしIQOSやgloが処方薬ならプルームテックは市販薬くらいの違いがあります。

禁煙時の半分程度のニコチン摂取がどの程度かやや分かり難いのですが、紙巻きタバコの何分の1とかIQOSヒートスティックの〇〇%以下と言う表現ならなんとなく掴めそうな気がするんですけどね。

まあそれでも健康にいいとは言えませんが。

 

 

それでもプルームテックたばこカプセルは高すぎる?

さてプルームテック完全移行に成功した人、目指す人はこのようなプルームテックのタバコらしからぬ性質が気に入っていると予想されます。元々紙巻きタバコが1mgやそれに近い軽いタバコを常用していてIQOSではきついと言った方なら容易に移行出来るでしょう。

しかし敢えてここまで軽い加熱式タバコを選ぶ必要がない人の方が多いのが実情です。贅沢を言えばプルームテックみたいな有害物質と臭いを削減出来た製品でパンチのある加熱式タバコならみんな飛びつくはずです。

IMG_0667.JPG

現状の加熱式タバコの選択方法はタバコに最も近いけど多少臭ってクリーニングが面倒なIQOSか、タバコから遠い存在ながら微量のニコチンが摂取出来るプルームテック、その間を取ったgloと言う消去法で選択しています。一概にどれがいいとは言い難く好きなものを吸えばいいのですがJTが2109/3に発売する高温加熱式タバコプルームエスには大きな期待が自然と高まります。

JTの高温加熱式タバコ【プルームエス】外側熱伝導のglo方式になる様子、専用タバコはレギュラーサイズか?

おっさんです。 最近はちょっと落ち着いてきた加熱式タバコのニュースラッシュですが基本的にどこかがビッグニュースを出せばカウンターで発表があります。 加熱式タバコの市場は日本ほど盛り上がる国もないので当 ...

続きを見る

プルームエスが臭い問題を解決してIQOS並に強い喫煙作用を与えるなら待望の加熱式タバコになります。加熱式タバコ戦争がスタートして以来JTは後手後手に回っているのでここで安定した高温加熱式タバコを出せばワンチャンありそうです。

そうこう言っている間に日本の加熱式タバコ市場は安定期に入って伸び悩みが問題になっています。

11/15に発売されるIQOS3とIQOS3マルチがどこまで牽引して市場の活性化をもたらしその余勢でプルームテックプラスとプルームエスを発売出来るなら理想ですが、その前に11/15にフィリップモリスが大きな下手をどれくらい打つかも見ものですが。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-プルームテック
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.