IQOS/禁煙/節煙 プルームテック 加熱式タバコ/禁煙/節煙

プルームテック第5回抽選も落選報告相次ぐ。JTのやる気以前にヘイト買いすぎ

おっさんです。

今日から夏がリターンされるようで。関東の気温はいつも1ヶ月遅れてます。

加熱式タバコ人気が上がる中やはり日本人なら大いに期待がかかるのがJTです。永きに渡り日本人のタバコの好みを把握してデータも潤沢に持っています。IQOSの発売以前も無印Ploomやゼロスタイルで紙巻きタバコ以外のタバコ販売プロセスを実践していましたが、無印Ploomは完全にPAX Ploomの日本販売にすぎませんでした。

 

IQOS人気以降はプルームテックを販売開始。発表当時はついにJTからもIQOSみたいなのが発売されると大いに話題になりました。初回販売時購入制限なしという狂った事をしてあっという間に在庫がパンクして以来少しづつしか販売されていません。

最近になってようやく抽選販売を開始して現在第5回にして未だに落選者多数という状況。JTはプルームテックを売る気があるのでしょうか?

 

 

 

この記事の目次

 

 

Sponsored Link

第5回プルームテック抽選も落選報告多数!当たらないプルーム菅義偉テック

 

今の日本の官房長官は全く理由にもなってないことでその批判は当たらないということで追求を回避する能力者ですが同じくプルームテックの抽選も当たりません。

この際店頭購入をした方は買える立場にあるのであまり文句を言っても仕方がないでしょう。1番問題なのは東京も福岡も遠いうえにプルームテックが欲しい方です。しかしそういった背景は全くお構いなしに都内の方でも抽選に当選していたりします。

 

 

こういう方のバランスや平等性を全く考えていないところを見ると当選者は関数でランダムに出してそうな気配がします。しかし落選した方は毎度JTから届く不幸の手紙を見るたびに気分が悪いものです。

 

Twitterでパブサをかけるとやはり落選報告は多いです

 

Twitter 【プルームテック 落選】

 

なぜJTはこんなに販売を絞っているのか?IQOSはどんどん売り上げを伸ばしgloも10月に全国販売を発表しました。

 

gloが10月にいよいよ全国販売開始!gloの購入方法をおさらいしてみよう

おっさんです。 今日は雨が振らなかったのでやれることをやってきました。散髪も行ってきたのですがおっさんの鉄板ヘアであるツーブロック七三分けは維持です。 仕事が大体都内であるので駅前の喫煙所を愛用してい ...

 

JTはプルームテックの全国販売を来年初頭にと発表済みですがこのままで本当に販売できるのか?する気あるのか?

 

 

スポンサードリンク

なぜプルームテックの落選がこんなに多い?販売を絞る理由を考える

 

初回販売時に無制限で購入させたがトラウマになっているのはありますがトラウマってエセ科学なんだぜ。そんなの言い訳にならないと言ってもJTがプルームテックの販売に積極的には見えず、むしろ消極的ですらあります。

 

ただ店頭予約は常に買える状態で選ばれし店頭に来られたる民には売るよって姿勢に見えます。なぜJTはここまで抽選予約の方には別れた女に対する態度に似た冷たさなんでしょうね。

 

プルームテックのバッテリー不足

 

そもそもプルームテックスターターキットと言ったってバッテリーのみとも言えます。バッテリー自体がそんなに珍しいものでもなく50パフお知らせ機能と言ったって他社製でも簡単に実装出来ていることからそここではなさそう。

もしかして付属の謎デザインのキャリーケースが不足しているの?あれってガラケーに最初からプリインストールされている壁紙や着うたばりに使いみちがないと思うのでむしろいらない気がします。

 

 

おそらくこの辺は結構な在庫はあるはずなんですよ。

 

 

プルームテックたばこカプセルの生産が追いつかない

 

当初から言われていたプルームテック専用タバコのたばこカプセルの供給が追いつかないという話はあれからも裏付けを取れるニュースが報道されています。太陽にほえろ!なら取調室でゴリさんに「ネタは上がってんだぜ」と言われるレベルです。

プルームテックスターターキットの販売を絞ったら808D系のプルームテックバッテリーの互換品が注目を浴びてたばこカプセルだけが売れる現象もJTには大きなマイナスになっています。

 

しかしたばこカプセルの供給不足に関しては昨年6月の再販予約販売時点で予想されていた事です。1年経って漸く増産前倒しってフットワーク重すぎではないですか?

 

加熱式タバコニュース2件。IQOSphere渋谷店期間限定オープンとJTがプルームテックのたばこカプセルの増産を前倒し!

おっさんです。 今日は昼から短時間な仕事の割当です。病み上がり扱いなので。 さてここ最近の加熱式タバコ業界は一歩gloが抜きん出ていた印象があります。まさか販売地域なら1人二点を確実に買えるほど攻めて ...

 

これは前倒しを発表するまでJT内部での確執があったと見るべきでしょうか?

 

プルームテックの販売を絞っているのはJTにやる気がない

 

たばこカプセルの生産が追いつかないなら増産すればいいだけですがJT内部の社内事情は専売公社時代の生霊軍が未だに幅を利かせています。郵政もJRも民営化前からいた人の給料とそれ以降入社とでは大きな違いがあります。

現在JTの社長も専売公社時代の人でこの人達が紙巻きタバコに関する既得権益を守るためにプルームテックの販売拡大をよしと見ていない。しかしフィリップモリスやBATの加熱式タバコの躍進に対して株主対応としてプルームテックに力を入れる発言をしていそうな気配ですよね。

 

ここ10年以上JTの業績はアジア諸国のタバコ販売とM&Aで叩き出していました。しかし最近それすら上手くいかなくなっています。

 

JTの減益幅50億円縮小 17年12月期営業、HIV薬販売拡大

 

上記は日経の記事ですが、減収が続くJTの減収幅が50億円縮小したのがなんとHIVの薬というニュースです。更に言うとフィリピン第二位のタバコ会社を5000億でM&Aしています。5000億あったらなんぼたばこカプセル作れんねんって言う話ですがもはやJTはタバコ会社ではありません。

 

しかしそれでも連結営業利益前比5%ダウンの5650億円。ただひとつ言えてることはiPhoneの毎年の新機種が売れることでハードをばらまいてソフトで吸い上げる商法がハードを売ることに移行しています。IQOSもIQOS2.4Plusを出したしgloもglo2.0そろそろ反撃してもいいですか?というのが出るかもしれません。

 

 

次回第6回プルームテック抽選販売で当選者は一気に増えるか

 

おそらく今プルームテックの抽選販売に熱心に応募している方は互換品もお持ちのことと思います。持った上でJT純正のプルームテックで吸いたいというのが率直な意見でしょう。しかしそんなに差異があるわけでもないです。

 

抽選は後1回しかありません。おっさんは当初スマホゲームのCMの〇〇もらえるみたいな感じでほぼ全員がこの抽選で買えると思っていました。たばこカプセル増産前倒しが発表されたものの年内で増産ですしこの見通しがたった辺りでまた販売を開始しそうな気がします。

なにはともあれ落選の不幸のメールが届きまくった人にはプルームテックを売らないでヘイトを買ってる気がしますが。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-IQOS/禁煙/節煙, プルームテック, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.