プルームテック

プルームテックプラスのりかえ応援割がスタート!使わなくなったIQOSやgloをPloom Shopに持ち込めばプラスが半額になる

おっさんです。

末期的な腰痛です。最近内定を頂いたのですが、シャレにならんくらい転職〇〇系サイトで叩かれまくっています。

ですが基本的にあの手のサイトは転職した、転職したい人が活用するのでいいように書かれないのが常なんで、判断が難しいですね。

それはともかく腰痛なんですが、なんかいい解決法ないですかね?

インナーマッスルをどやこやみたいなのではなく、YouTube見ながらやれそうな奴で。

気付けば10月も半ばを過ぎて、今年も後2ヶ月半と押し迫って参りました。

立てた目標達成どころか、今年は目標すら掲げておりませんが、加熱式タバコも年末商戦に徐々に突入しています。

IQOS3の発売から1年も経たず、市場は新機種がひしめきあっています。

年末の新商品は出そうにはありませんが、JTから爆弾的なセールがやってきました。

 

Sponsored Link

今年のプルームテックプラスの年末の動きは?

まさかまさかのglo製品、怒涛の新機種ラッシュに沸く、加熱式タバコ界隈。

狙い撃ったかのように、IQOSもIQOS 3 DUOを発売しました。

JTは年始にプルームテックを大幅に増強していますが、年末に新商品の可能性はなさそうです。

ただJTの技術の結晶とも言える、新フレーバーのゴールドリーフのフレーバーは、試す価値は十分にあります。

 

11/1発売!プルームテックプラス、たばこカプセルの新フレーバーの味、きつさ、軽さ満足感を先行レビュー

おっさんです。 定期的に当ブログの手入れをしたりバージョンアップをしています。 最近の大きな変更で言えばAMP化させたことでしょうか?何人かにブログをAMPにしたよと報告したところ、なにそれ?と2丁拳 ...

続きを見る

 

プルームテックからプルームテックプラスで喫味や、キック感がかなり向上しています。

それでも低温加熱式タバコの宿命上、ガツンとパンチの利いた一服、とまではいきませんでした。

JTの独自開発によるプルームテックたばこカプセルのゴールドラインは、まあ騙されたと思って吸ってみてください。

人聞きが悪いですが、おっさんは騙した事はありませんよ。

ご期待に添えない、好みが合わないで、意見が分かれる事はあるでしょう。

多少おっさんの、ワンダースワンを買ったり、ピンクレディはMIE派だったり、はぐれ刑事より、ダイナマイト刑事だったり、性癖がナスルーラばりに難ありなのは認めます。

特にゴールドラインのレギュラーはかなりガツンときますよ。

まだPloom Shopや一部たばこ店でしか取り扱いがありませんが、11/1からコンビニ販売が開始されます。

このゴールドラインはプルームテックヒストリーでは、結構な大事件で、高田が4の字固めで、武藤にギブアップ負けしたくらいの衝撃があります。

 

スポンサードリンク

使わなくなったIQOS/glo/プルームテックを下取りに出すと、プルームテックプラスが4980円→2480円で買える!

以前gloがやっていた、いらない電子タバコを持っていくと、gloが980円で買えるキャンペーン。

キャンペーンと言いつつ、もはや初代gloの価格が980円みたいになっていますが、それのプルームテックプラス版が始まっています。

対象の下取りデバイスは下記。

IQOS

glo

プルームテック

gloの時は、加熱式タバコの互換品や旧電子パイポ的な、ドンキで500円くらいのデバイスも交換対象でしたが、プルームテックプラスは上記のデバイスのみ交換対象です。

IQOSに関しては、ホルダーが対象でチャージャーは付属品扱いなので、ホルダーを持っていきましょう。

プルームテックは上位アップデートの大きなチャンスです。

期間は10/15~11/30。

のりかえ応援割と称されたキャンペーンが行われている店舗は限定されています。

RETHINK CAFE TORANOMON

Ploom Shop 銀座店

Ploom Shop 渋谷店

Ploom Shop グランルーフ東京店

Ploom Shop 麹町店

Ploom Shop 新宿センタービル店

Ploom Shop 新宿三丁目店

Ploom Shop 中目黒店

 

すみません。全部東京です。

割とおっさんもグランルーフ以外はハードルが高いんです。

せっかくプルームテックプラスが、半額で買えるチャンスなのにかなり限定されています。

また東京だけ?的な声が聞こえてきそうですし、大阪在住の頃のおっさんも良くそうブーイングを出したものですが、関東にいるとこれがあるから、戻れない的なメリットを感じます。

 

ただgloの宮城限定販売を見ると、やはり全国の加熱式タバコみんなに恩恵があるキャンペーンが一番だと思います。

しかし、のりかえ応援割以外にもキャンペーンがあります。

Ploom Shopに行ってQRコードを提示するだけでデバイスクリップがもらえます。

全国のPloom Shopに行ってQRコードを見せるだけ!

全国のPloom Shopはこっちだ!恒例のー!タカさーーんチェッーーック!

Ploom専門店一覧

 

期間は10/15~11/3までで数量に規定があるので急いでいきましょう。

更に友達紹介でプレゼントがもらえる。

 

少し手順がややこしいので補足しておきます。

まだプルームテックデビューしていない友人にLINEで招待状を送ります。

そのQRコードで友人がプルームテックデバイスを購入すると、友人は1000円オフクーポンが利用出来て、500円クーポンもゲット、紹介者は1000円クーポンゲット

QRコードは特設サイトのQRコードを読み込み、送信する友達を選択して送信します。

期間は10/1~12/31まで。

 

 

JTのプルームテックプラスにかける熱意が凄い!

JT独擅場であった低温加熱式タバコにgloがglo™sensで参入しました。

おっさんはまだ触っていませんが、デバイスとしての完成度やタバコ感は弱いそうですが、フレーバーの美味さには定評があります。

 

またインペリアルもmybluというノンニコチンの低温加熱式タバコを販売しています。

デバイスの完成度や今回のゴールドラインで低温加熱式タバコはJTのジャンルではあります。

しかしうかうかはしていられない状況なのも事実。

プルームテックとプルームテックプラスが売れている現状、低温加熱式タバコはニーズがあります。

少なくともglo™sensの方がいいというユーザーも出てきます。

ここでJTとしては、低温加熱式タバコといえばプルームテックプラスというキャンペーンを張る必要もあります。

高温で紙巻きタバコに近いデバイスを作るほうが簡単でしょうし、低温加熱式タバコこれからシェアの奪い合いになってきそうです。

どんな相手でも全力で対抗するというPMJのやり方を見れば分かる通り、どんなデバイスも発売されれば、ユーザーがつきます。

そこをいかに最低限で抑えられるかもこれからのサヴァイバルで重要なポイントでしょうね。

このプルームテックプラスののりかえ応援割が全国に波及すればもっと盤石なのになあ。

こういう感じがJTとメイショウドトウがカブってなりません。

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プルームテック
-, , , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.