プルームテック

紫も緑も赤も!続々と入れ替え中!プルームテックたばこカプセル新メンソールカートリッジ!ところでたばこカプセルは売れてるの?

投稿日:

おっさんです。

プルームテックに関しては新フレーバーが出た時だけが出番になりがちな方も多いと思います。元々紙巻きタバコでタール1mgがメインだった方は違和感なく移行出来るようですが、セブンスターやピースみたいな重めの紙巻きタバコを吸っていた人には、補助も補助高枝切り鋏中の脚立的な意味でしか使われないことも多々あります。

偏に軽すぎるのに起因するのですが、仕事中にサボってニコチンチャージには最適なアイテムです。一番は全く臭わないと言うメリットがありますが反面フレーバー自体も早く消えるしメンソール感もすぐに寂しくなります。

改善のための新メンソール配合カートリッジ第一弾であるミックスグリーンの発売を契機に既存メンソールフレーバーのカートリッジも続々と店頭で入れ替わっています。

 

 

Sponsored Link

カートリッジにメンソールを配合したプルームテック新カートリッジに随時変更中

そもそも出だしで躓きなんですよ。プルームテックのあんな小さなたばこカプセルにメンソールとフレーバーを入れて50パフ吸えますよ、なんてタイガーマスクの伊達直人ばりの責任の重さを押し付けてるのが無理がある。

ちびうさの様なポテンシャルもないしすぐに喫煙感がなくなります。加熱式タバコはメンソールで本領発揮すると言うか色んな欠点をカバー出来る万能成分なんですが、そのメンソールでさえすぐ抜けてしまいます。そこでJTから出された提案がカートリッジにメンソールを入れてみたということです。

その第一弾が先般新発売されたたばこカプセル【ミックスグリーン】という梨フレーバーです。

メンソール入の新カートリッジ!プルームテックたばこカプセル【ミックスグリーン(梨味)】は9/3発売で買ってきた!新カラーデバイスクリップも発売開始

おっさんです。 明日なにやら台風っぽいので今日の内に用を済まそうと出掛けてきました。というか今日はプルームテックの梨フレーバーの発売だったのでPloom Shop銀座店まで足を運んだ次第です。ここ数回 ...

続きを見る

その後順次グリーンもレッドもパープルもこのメンソール入りのカートリッジに変わって行きます。今回は近所のタバコ屋さんで新カートリッジに変わったメビウス・レッド・クーラー・フォー・プルームテックを買ってきました。

IMG_1124.JPG

パッケージに【メンソールは天然メンソール100%】とラベルがあれば新カートリッジです。ちなみにパープルだけ旧カートリッジでした。新カートリッジは梨フレーバーと同じくカートリッジの包装がグリーンになっています。

IMG_1125.JPG

この前の記事で新カートリッジと旧カートリッジの識別が不可能と書きましたが読者の方のコメントで、中を見れば識別可能とのことでチェックしてみると新カートリッジはウレタンみたいなとこがグリーンになっています。

IMG_1126.JPG

これなら旧型と見比べて一目瞭然ですね。

IMG_1127.JPG

この様に適時新しいカートリッジが出荷されて入れ替わっていくのですが、ここでちょっと疑問です。旧カートリッジのたばこカプセルを売り切ってから新カートリッジに入れ替わるのか旧カートリッジは売れ残りとなるのか気になってので聞いてみました。

 

 

スポンサードリンク

タバコの返品が無料なのはJTだけ!フィリップモリスやBATは返品にお金がかかる

このタバコ屋さんでのプルームテックたばこカプセル新カートリッジの入れ替えは旧カートリッジを売り切ってから店頭に出しているそうです。以前タバコには賞味期限がある事を記事にしました。

タバコ値上げ対策!フレーバー付きのタバコは買い貯めに向かない!特にネオスティック

おっさんです。 値上げ値上げでお賃金が全くついてこないのですが、タバコをやめられない立場としては今回の増税に伴う値上げはかなり痛手になります。ランチでさえ毎日の事になると考えるようになりますがタバコは ...

続きを見る

なので基本的に賞味期限を過ぎたら返品になりますが、この返品に関してJTだけは無料で出来るそうでBATやフィリップモリスは返品にお金がかかるそうです。だったらたばこカプセルも旧カートリッジを返品して一気に入れ替えれば良さそうなのですが、元々たばこカプセルの発注量が少なめなので問題ないとの事です。

IMG_1063.JPG

このタバコ屋さんいわく、

IQOSヒートスティック→良く売れる

gloネオスティック→まあまあ売れる

プルームテックたばこカプセル→売れない

で加熱式タバコの発注は凄く難しいようで。IQOSヒートスティックに関しては余り気にせず仕入れているようですが、gloネオスティックは種類が多いので仕入れは結構悩みが多いところですがこちらも近日中にネオスティックが新ブレンドに移行します。

9/17発売glo、neoブーストフレーバーをストアで購入!リニューアル新ブレンドネオスティックもストアでお試ししてきた

おっさんです。 gloから新ブレンドのneoのメールが届きました。しかし発売日等が記載されていません。こういうところがワンスアポンアタイムインアメリカタバコもとい、ブリティッシュ・アメリカン・タバコの ...

続きを見る

BATは返品有料なので入れ替え時期は難しそうです。

さて今回主役のプルームテックたばこカプセルですが、プルームテックスターターキットは結構売れるけどたばこカプセルは実に売れない商品みたいです。プルームテックスターターキットは元々が安いのと信頼のJTブランドと言う事もあって売れるのですが、キットとセットでなにかたばこカプセルを買うと納得して買わなくなる人が多いのか、たばこカプセルは余り売れていないようです。

それにしても昨今のタバコメーカーはコンビニが最上位のお客さんになってしまって紙巻きタバコでも賞味期限までの日にちも狭いものが送られてくる事が多いみたいです。

ちなみにIQOSやプルームテックやgloを扱っていないタバコ屋ではなく、扱わせてくれないというのが正しいです。

 

 

プルームテックたばこカプセルはカートリッジを改良したぐらいではだめかも

スターターキットだけならIQOSに追いつきつつあるプルームテックですが、今のプルームテックではショートホープの葉を入れても軽いでしょう。IQOSやgloが200℃超えの加熱なのに対してプルームテックは30℃と、ギリギリグリセリンを蒸気に出来る温度です。gloはなんとか力技でキツめの喫煙感のネオシリーズの発売で評価も良くなってきましたがハード的な問題で新フレーバーでも新カートリッジでも、うーん…薄くて軽いと言う評価になります。

例のYahoo!ニュース個人でやたらIQOSを目の敵にしてるあの人がプルームテックの有害性みたいなセンセーショナルな記事を書いたもののなぜかvapeは危険な可能性があると全然違う話を書くくらいには有害性がないのかもしれません。

ただあの人はやたらフィリップモリスを敵視している反面JTには触れないので胡散臭い印象は持っていた方がいいです。無名の胡散臭いわたしが言うのはなんですが。

IMG_0918.JPG

プルームテックには根強いファンがいてロングピースから移行して今はプルームテックのみで大丈夫なんて言う人も少ないながらにいます。手入れもいらないし全く臭わないのは利点ですがタバコを吸いたいから加熱式タバコを使ってる方も多く、IQOSが一番売れるのは喫煙感が紙巻きタバコに近いからと言う理由は大きいでしょう。

ここで期待したいのが高温加熱式タバコ【プルームエス】なんですがあの社長のリップサービスは前田日明の言う長州力を指す言うだけ番長なところも多く不安はあります。しかしみんなJTのタバコが大好きなのでここで一発やったってくださいよ。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-プルームテック

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.