プルームテック

令和記念キャンペーンでプルームテックプラスが3000円!Ploom Sが6000円!スケジュールがタイトだから急げ!4/30【追記】

更新日:

おっさんです。

そろそろ平成が終わり令和になろうとしていますが、5/1から不労所得で生きていける訳でもなく、相変わらず仕事なので特に影響はございません。

しかし世間ではあの手この手で販売合戦が始まっています。もちろん加熱式タバコの世界も例外ではなくIQOSが令和モデルの販売を開始しています。機を見るに敏っていうか元号の変更で消費を煽っているのは他でもない電通ですし、IQOSが元号で一番乗りなのも仕方がありません。

しかしこの元号と言うのは日本の文化です。こんな時にあの会社はなにしたはんねんと思ってたらJTから令和記念キャンペーンが始まります。

 

 

Sponsored Link

新元号令和を記念してプルームテック、プラス、Ploom Sが値下げのキャンペーン

新元号のお祝いはまずIQOSが始めました。日の丸を意識したような赤と白の限定カラーが発売されました。相当気合いが入っているのかプロモーションにも力が入っています。

IQOS CELEBRATION NIGHTと、IQOS3とマルチ祝賀モデル詳細リポート!

おっさんです。 寝不足です。と言うのも4/19に東京銀座でIQOSのイベント、CELEBRATION NIGHTが行われ目出度く抽選に当選して参加してきました。IQOSのイベントという事もあって遠路は ...

続きを見る

特に元号が変わるからと行って個人的に何かが変わる訳ではありませんが新年にしても何かと気持ちも装いも新たな気持にしたいってな心理が働くんですなあ。自分で思い切るのは結構な決断が必要ですが、何かの機会っていうのは有効な手段です。

そんなところで発売から定価を維持してきたJTの加熱式タバコプルームテックプラスとPloom Sが、新元号、令和をお祝いして安くなります。

ちなみに非常にどうでもいい話ですが、現時点でGoogle日本語入力が令和というワードに対応していなくて、ちょっと面倒です。

めちゃくちゃ重要な話ですが今回のキャンペーン期間が非常にタイトなスケジュールです。

2019/4/30/~5/6までの1週間。明日の4月末からスタートなのでニコニコプレミアムやスマートパスの解約ついでに引っ掛ける感じで買うといいのですがさらなる問題があります。

上記キャンペーンはPloom専門店のみ対応。しかも麹町、新宿センタービル、虎ノ門はGWで休みのためにその他店舗でのキャンペーンです。

キャンペーン内容です。

プルームテックスターターキット 3000円→1000円

プルームテックプラススターターキット 4980円→3000円

Ploom Sスターターキット 7980円→6000円

プルームテック紅白キット

プルームテックスターターキット

マウスピース(レッド)

デバイスクリップ

プルームテック2WAYスタンドの計5980円相当が2019円

プルームテック紅白キットの価格は2019年にちなんだって感じですかね。むしろ令和元年にちなんで1円の方がインパクトがありますが、それでも十分に安いです。

ただ期間も購入出来る場所が限定的なのが残念ですがこのGW中にPloom Shopの近くに旅行にきてたらワンチャンありますね。

 

 

スポンサードリンク

時代は平成から令和へ!加熱式タバコ戦国時代の覇者はプルームテックファミリーか?

どんなことであれ価格が安くなるのは購入者にはメリットしかありません。特に5/1以降は新元号ということもあってキャンペーンは例年より多くなると思いいます。

おっさん的には2016年が加熱式タバコ元年だったと思いますが各社最新機種になって、また状況が変わってきています。令和元年は第二世代加熱式タバコ元年というべきでしょうか?gloの新機種が発売されれば、ですが。

ついにくるか?シリーズ2でも、miniでもない新型glo!画像がネットに流出

おっさんです。 昨年末から新型ラッシュが始まっている加熱式タバコ、わざわざ新型にしなくても今使っているので十分という方も多くおられると思います。 とは言え新型は嬉しいもので分かっていてもついつい買って ...

続きを見る

来年には東京五輪を控えていますのでタバコに対する風当たりは更に厳しくなりそうです。タバコなんて、オリンピックを見に来る外国人も吸ってんだし、それよりアドトラックの風俗嬢募集のあれとか、キャバのスカウトとか居酒屋のキャッチ滅殺する方がいいのに。

キャバのスカウトと居酒屋のキャッチを撲滅すればタバコのポイ捨ても大幅に減る副作用も期待出来るのにといつも思います。

そんな風当たりが予想される日本国内の喫煙事情ですが、臭いの少ないプルームテックプラスやPloom Sが注目される様な気がしますね。

紙巻きタバコはより一層受難の時代を迎えるのも令和時代です。もはや紙巻きタバコを嫌うのは非喫煙者だけでなく、現加熱式タバコオーナーや電子タバコオーナーまでも紙巻きタバコ叩きに参加する勢いですが、非喫煙者はともかく、紙巻きタバコや電子タバコオーナーまで参加するのは如何かと思いますけどね。

プルームテックプラスになって強い加熱式タバコになったので移行も捗るのではないでしょうか?

 

 

平均2000円オフのプルームテック令和キャンペーンはもちろん買い

今回のキャンペーンでは平均して2000円オフになっています。6/17に全国発売を控えていてやや限定的なキャンペーンではあるものの価格がネックで新型Ploomを躊躇している方には千載一遇のチャンスです。

おっさんとしては全国発売が落ち着いてからでないと次回のキャンペーンはないような予想をしているので、今回この時期の値下げキャンペーンでも結構驚いています。

JTの製品は素材や塗料は人体無害のものしか採択していないでどうしても価格が高騰しがちです。しかしどんな製品でも流通に乗ってしまえば原料の値下げが見込めます。

Ploom SもIQOSやgloより更にコツを必要としますが悪い加熱式タバコではありません。

Ploom S、このデバイスは使い続けないと良さが分からない

おっさんです。 大体10日に一度Ploom Shopに寄っています。基本的に乗り換えの東京駅のグランルーフに寄るのですが3/22の金曜は、何故か店内が混雑していたのですが、アクセサリ再販日だったようで ...

続きを見る

まだ4ヶ月前に新発売された製品ですし、ケンちゃんラーメン新発売的な雰囲気があるので是非この機会に買ってみてはと思います。

ただ旅行でたまたま買えた方は2ヶ月近くたばこカプセルの段取りに苦労する事にはなりますが、名古屋のテスト販売で他県の住民にもIQOSを売ってた営業よりPloomオンラインショップで買えるので良心的ではあります。

 

 

【追記】プルームテック令和キャンペーンは購入制限あり!在庫制限あり!令和モデルプルームテックは売り切れ!

TwitterのフォロワーさんからDMで今回の令和キャンペーンについて電話でサポートに聞いた方から教えて頂いた情報です。

プルームテックプラスは1人MAX2台まで。

Ploom Sも1人2台まで。

また各Ploom Shopによって販売出来る台数に制限があります。早いところではもう売り切れた様です。

アクセサリーふんだんのプルームテック令和モデルも売り切れが多発していて渋谷では早くも昼頃に売り切れ。

 

ですから購入検討の方はくれぐれも確認をお願いします。とは言うものの流石に販売台数が少なすぎるでしょう。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-プルームテック
-, , , , , , ,

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2019 All Rights Reserved.