加熱式タバコ/禁煙/節煙

用意はいいか!?IQOSもプルームテックもgloも紙巻きタバコも全部値上げ!買い貯め報告続々と

投稿日:

おっさんです。

いよいよ暗黒の10月が訪れようとしております。10/1午前0時をもってタバコの価格は待ったなしで値上げされることになります。それはもう萬田はんのキリトリ並に容赦なく値上げされるのですが、末端の我々に出来る抵抗は買い貯めしかありません。しかしながら実際こんだけ増税しといてなにに使われているのやらさっぱりです。

たばこ税は国鉄からJRになった際の負債に使われていますが、イマイチ釈然としません。文句ばっかり言ったって始まらないのですがコンビニではタバコの買い貯めは早めにと少し前から張り紙がされていました。

買い貯める資金も相当痛手になるのでここは見逃した方も結構いそうですね。買い貯めるならなんカートンくらいが適切か、また増税後の節約についても考えてみましょう。

 

 

Sponsored Link

無慈悲にも間もなくタバコは値上げ!まずはタバコダイエット作戦

最近は紙巻きタバコと加熱式タバコの両方を嗜む方が多いです。おっさんも両方行く上にたまにvapeやヴェポライザーも使っています。しかし結局これはあまり効率的ではありません。またこういった値上げ直前の買い貯めでは全部買うとメインのタバコも合わせてかなりの資金が必要になります。

まずここで値上げされた後の対策も考えつつ吸うタバコは出来たら1銘柄。多くても2銘柄に絞りましょう。当ブログ読者であれば加熱式タバコ1銘柄と紙巻きタバコ1銘柄、または加熱式タバコ2銘柄と言ったところでしょうか?おっさんはここでプルームテックを封印することにしましょう。実際は加熱式タバコの情報ブログを運営している手前封印までは出来ませんが、値上げ後にあれに490円出すのはやよい軒に1000円出すような気持ちです。ご飯食べ放題と図録が合わないおかず量がたばこカプセルのニコチン量と重なります。

IMG_4079.HEIC

おっさん的にはプルームテックは全然減らないタバコなのでそこまで気にして絞るって言う考えもありません。一箱買えば1ヶ月以上は持ちます。次に残るのはIQOSとgloです。紙巻きたばこの1本の平均喫煙時間が3分が多いようで、実際のところgloの3分半というのは平均的な喫煙時間なんですね。それでもgloが短く感じるのは途中でフレーバーもニコチンもスカスカになるのとIQOSの6分に慣らされたからでしょう。

IQOSが先行して売れたのは罪深い事です。なにもかもがIQOSを基準に比較されます。ただファミコンで先行した任天堂もいまや見ての通りなのでどの世界でもワンチャンはありそうですが。

やはりここはIQOS、1本におっさんは絞って行きたいところです。更に悩んでいるのが外では紙巻きタバコというのは事情があって吸っています。小休憩時に加熱1分、喫煙6分なんて悠長に吸っていると間に合わないのです。男ならここは早飯し、早風呂、早糞、早タバコと洒落込みたいところです。

ただ最近では小休憩のある現場に入ることが減っているので状況を見て紙巻きタバコを減らすまたはやめる方向で考えく思っています。

 

 

スポンサードリンク

ヒートスティックやたばこカプセル、ネオスティックは何カートン買った?

そんなこんなでこの記事を公開した24時間もすればタバコは値上げされます。

【緊急追記】IQOS、glo、プルームテック。2018/10から毎年1本10円ずつ値上げ!IQOSヒートスティックは10月から500円へ値上げ!

おっさんです。 昔下北沢に住もうと不動産屋を回ったらその金額では無理ですと言われ小田急小田原線をどんどん南下して登戸に住んでいた事があります。   さて増税の仕事だけは早い政府与党がついこの ...

続きを見る

まさかこんなに早く加熱式タバコも刈り取られるとは思いませんでしたがタバコ会社も【パイプタバコ】という詭弁を用いて紙巻きタバコと同じ様な販売を展開しているので、これはもうピュアにパイプタバコなのに!というのがお門違いかもしれませんが、フィリップモリスなんかは明らかに紙巻きタバコではないから増税はなんとかなるかもという持論を展開していました。

JTの寺畠社長にしたって同じようなもので紙巻きタバコも加熱式タバコも扱いに大差ないと言っていたのはBATだけでした。そして各社値上げ申請が滞りなく終わり受理され10/1から全国一斉値上げを迎えます。差し当たっておっさんはIQOSヒートスティックメンソールを3カートン買いました。

IMG_1272.JPG

合計13800円とまあ分かってることですが2カートン買えばほぼ10000円になります。おっさんは平均IQOSヒートスティックを1日に一箱吸うのでこれは一か月分でしかありません。逆に言うと毎月これだけのお金がかかっていてまとめて前払いするとこんなに圧迫するということが良く分かりました。

13800円払って浮くのが1200円なので財政的に苦しい方は見逃してもいいかもしれません。10カートンから大きな買い貯め効果が出そうな感じですがIQOSヒートスティックをはじめ加熱式専用タバコは紙巻きタバコの様な臭いが少ない分、当たり外れが顕著でまたハズレスティックが1本でも入っている箱は全体的に外れも多いのでまとめ買いには向かない製品でもあります。

また紙巻きタバコ以上に長期保管に向かないので消費本数と相談してから慎重に買い貯めすることをおすすめします。

9/29の19時ころにコンビニに行きましたがメジャーな銘柄のカートンは潤沢に置いていました。ただタバコ如きに一箱500円はあほらしいと思う気持ちも強いです。ものの数分で煙となり消える製品ですからね。酒は飲料ですし飲んだ後の変化もふわっとして実感出来ますがタバコは煙(蒸気)に化けたらオブジエンドとは言え偉大なのはニコチンで誰がこんなん吸うたらくせになるって気づきよったんやろ。握ったご飯の中に焼きたらこ入れたら美味しいに匹敵する発明だと思います。

 

 

タバコはいよいよ喫煙者が出せる限界500円の壁に突入!

2010年の大幅値上げほどではありませんが大型のアップデートを迎えるタバコの価格ですが、2010年以来ちょこちょことあなたは一箱いくらまでタバコに出せますか?というアンケートを取っているようで、その1番多い限界値が一箱500円です。

タバコはついにその待望のラインに乗ってしまった事になりますが、要は価格に対する慣れがニコチン欲しさで鈍麻して段々価格に何も思わなくなってくるのが怖いところです。

IMG_5487.JPG

オーストラリアではタバコは1000円以上で…と言われたってその国にはその国の事情があって日本とは関係ない話なのですが、無計画にも見える増税と完全に無計画な喫煙禁止区域にの拡大もそろそろ限界に達してタバコから離れる人も加速するかもしれません。

馬鹿馬鹿しいと思うことは執着していることから離れる第一歩でもあります。恥ずかしながら馬鹿馬鹿しいと思う気持ちとやめようという気持ちが今の所全然リンクしていませんが。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

関連コンテンツ

人気記事

同時に読まれているおすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たつ

PC、スマホ、ネットが好きな大阪生まれ大阪育ち 生粋の大阪人でも今千葉県民 PC、スマホ、ネットのトラブルや利便性を個人で追求し続ける変態 現在vitaでのっそりGOD EATER2をプレイ中なプチ社畜

-加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2018 All Rights Reserved.