未分類

【悲報】遂にauが旧機種に特約サポート強制

更新日:

おっさんです。おはようございます。

最近多忙過ぎて時間がありません。残業が多い身には中々厳しいですなあ。

さて俺が8月末にMNPでdocomoからauに移籍したのは既報通り。

特に2年縛り以外の制約はないのですが、docomoにしてもSoftBankにしても端末サポートと言う物があり、端末割賦をキャリアが肩代わりして0円滑で契約出来るのですが2年以内の解約、機種変を行うと機種変の場合は端末サポートの違約金。

MNPの場合、2年縛りの違約金+端末サポートの違約金(概ね20000円ほど)が加算されて転々とするMNP乞食対策を取っていました。

 

いや、まああの人らは露骨にやり過ぎだわ。

スポンサードリンク

 

 

もうなんか携帯移籍のキャッシュバックだけで生計立てて、俺よりいい暮らししてる人までいるもん。

元々は顧客のキャリアの流動性やアクセシビリティなどを考慮して始まったMNPなんだけど、メアドは持ち運べないから普及しないと言われてたし、事実余り好評でもなかった。

 

しかしスマホになってGmailやLINEの普及とMNPが欲しくて欲しくの仕方ないキャリアの狂気の沙汰のキャッシュバック特典で、キャリア間を行き来する乞食が増殖。

 

数年前からあった規制の兆しが今回の政府の値下げしろという名の物価上昇率を上げたい為の無理やり値上げにより公的規制されたかんじなんですが、auのみは今、現時点でもMNPには優しいキャリアなんですよ。

 

最早最後の砦と言うか。

そんなauもお上には逆らえず

スポンサードリンク

 

https://twitter.com/moba1shiki/status/669640535196307456

 

型落ちの旧機種にも特約サポート強制が義務付けられた様です。

auの特約サポート違約金は大体20000円ぐらい。

 

いよいよ1つ文化が終わった感じですが、彼らは残された大量の回線をどうするんだろう?

手持ちの旧機種売り捌いて解約金間に合うのか?

次の金儲けもすぐに見つかればいいけど…。

 

 にほんブログ村 ネットブログ ネット評論へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク


関連コンテンツ

人気記事

-未分類

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.