IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

IQOS純正ケースが販売開始。価格は2480円!購入はIQOSオンラインショップで

投稿日:

おっさんです。

明日の仕事が台風でキャンセルになってしまいました。労災がないから当然ですが。

 

前々からおっさんはテレビを見ないと言っていますが見なくなった理由がはっきりしていて、ワイプの多さと、【驚きの大御所がまさかのドッキリ!CMの後】モザイク入りの煽りみたいなしつこいパターンにイライラするからですがInstagram公式のIQOSはそれに近いものを感じますねえ。

 

ずっと予告されていた内容かどうかは分かりませんがIQOSが純正ケースの販売を本日より開始しました。今までのケースはなんだったんだと言う話もありますが変えるように鳴っていたので紹介します。

 

スポンサードリンク

 

この記事の目次

PRIZEやキャリーケースとは違うIQOS純正ケースとは

 

今までIQOSのケースと呼ばれるものは結構ありました。IQOSヒートスティックのパックコード入力で当たるPRIZEケースや、職人の道具入れみたいなIQOSポーチ、前回発売になったメガネケースみたいなキャリーケースがありましたがIQOSポケットチャージャーのケースはPRIZEのプレゼントかIQOSストアで買うしかありませんでした。

 

 

10/31迄渋谷でやっているIQOSphereではオリジナルケースや過去にPRIZEの景品になったケースが購入出来る他オリジナルのケースが作成・購入出来ます。

 

今まで公式にIQOSのハードケースが販売されていたかと言うと実は販売されていなくて今回正式にIQOS純正ケースの販売となりました。

 

PRIZEのケースには苦渋を舐めた方も多いと思います。しかしマメな相方は貯まったパックコードを定期的にまとめて入力してチャレンジしています。実はPRIZEではケースだけでなく、ふたりともEJOICAを当てたりしていて芳しい戦歴ではありませんが天山が武藤に勝つ確率くらいで当たっているような気がします。

 

ただどうしてもIQOSハードケースは景品と言うイメージが払拭できません。パックコードで当たったら嬉しいけど外れたらまあ仕方がないかって感じでちりめんじゃこの小さなタコが入ってると嬉しいって感じの話です。

それに敢えてお金を出すかと言うと悩むポジションですし、またIQOSもプルームテックも隙きあらばケースを出しているようなイメージが強いから今更感ハンパないんですよね。

 

ただそこはやはり公式だけあって買ってみることにしました。

 

スポンサードリンク

 

IQOS純正ケースの購入方法

 

おっさんのとこにはメールがきていました。多分今回はメールやInstagramに記載の専用URLではなくオンラインショップから入っても購入出ると思います。メールがきたのが朝10時過ぎで直後にアクセスしてもケースが販売されてなかったと思います。17時くらいには買えるようになっていました。

 

 

STYLEと書かれた画像つきのメールがきます。今すぐ購入をタップしてIQOSにログインすると表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

カラーは上から

ホワイト

サンセットオレンジ

アクアブルー

ネイビー

ルビーレッド

ラズベリーピンク

 

の計6色各2480円になっています。好きなカラーを今すぐ購入するからカートに入れましょう。ただし1人1色一点です。同じカラーを2つ入れようとすると怒られます。

 

 

カートに入れると次の画面が開きます。

 

 

この画面で詳細を見るをタップします。次の画面で確認画面が出ます。プロモーションコードは無視していいです。

 

 

今すぐ注文をタップするとIQOSに登録済みのお客様情報が表示されるので間違いがなければ次の画面へいきます。

 

 

配送はヤマトオンリーで540円。

 

 

ケースと込みで3020円となります。これぐらいの商品ならクリックポストや宅急便コンパクトで十分なんですがなぜかフル宅急便です。

次に支払い方法の選択になりますがクレジットカードか代引きの二択になっています。

 

 

代引きは340円代引き手数料がかかるので選択は慎重に。最後に確認・決定画面が表示されます。

 

 

この画面で注文を確定するをタップすると決済サイトでクレジットカード情報を入力して決済したらIQOSが決済メールが届いて購入完了です。

 

スポンサードリンク

 

IQOSがInstagramで焦らしていたのはこれでこのIQOS純正ケースは買いか?

 

さて永らくIQOSがチョロ出ししている爺さんの放尿みたいな予告はこのケースなんでしょうか?だとしたらケースはお腹いっぱいです。事あるごとにケースで釣ってきた過去があるからですが、あそこまで大々的に予告予告でボトムズばりに期待させているのですから新フレーバーか限定カラーのIQOS2.4Plusくらい販売して欲しい気もします。

時期的には昨年ローズピンクが販売された頃なのでそろそろだと期待していますが、gloやプルームテックの動きが活発な現状でケースだけではもう弱くなってきています。

IQOSスターターキットの限定カラーは2015年のボルドーレッドから連綿と続く一大行事ですしそろそろ期待してもいいのかと思います。

 

ただまああれですよね。IQOSってパステルカラーが好きですよね。負けないで もう少し、逃げ出さないこと、信じ抜くこと。

 

買うか買わないかはご自身の判断に委ねますがおっさんは買ってしまいました。大体おっさんがIQOSで小物を買うとすぐに大物がきて散財する結果になっています。今回も嫌な予感がしてるんですが前回のサファイアブルーで12980円だったのでIQOS2.4Plusってことで15000円近くは覚悟しないとダメそうです。

この台風が過ぎたら自転車買うつもりなんですよね。ミクさんカラーで20000くらいのがあったので。下手したらゆずも長い坂道くだってくれないような自転車を年内使うことに成りかねません。

ただ小物買ったのでフラグだけ立てておきます。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.