IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

IQOS公式IQOSクリーニングスティックが快適

投稿日:

おっさんです。一日中午後の紅茶ミルクティーを飲んでいます。

 

 

 

 

今年も大詰めで2016年は加熱式タバコ元年と言ってもいいぐらい飛躍しました。それを牽引したのはアメトークでも取り上げられたIQOSなのは疑いようもない事実です。IQOSがなぜここまで喫煙者に支持されて売れたのかは昨今の嫌煙家の活動に対するアンチテーゼ的な部分は大きいですが思っていたイーシガレットよりタバコ感があったからというのもあります。

 

 

しかしIQOSはタバコとして実に美味しいと言うのが大きいと思います。ただIQOSを美味しく吸うにはクリーニングが必須になってきます。当ブログでもIQOSをいかに綺麗に簡単にクリーニングをするか試行錯誤してきました。今回はローズピンクに同梱されたまま使うのを忘れていたIQOSクリーニングスティックの使用感です。

 

 

 

 

 

 

 

この記事の目次

 

IQOSのクリーニングは面倒だ

 

 

スポンサードリンク

 

何度か当ブログでお伝えしてきたIQOSのクリーニングについてですが公式推奨の付属クリーニングブラシでは到底綺麗になりません。そこで綿棒と無水エタノールを利用したクリーニングが一般的となりました。

 

 

 

【動画】IQOS(アイコス)をとことん掃除する

 

 

これは一応綺麗になりますが非常に手間がかかります。おっさんはどうせやるなら毎回綺麗にしたいのでいつも無水エタノール綿棒で掃除していますが時間も綿棒も消費します。同居人のも併せて多いと4本ぐらいホルダークリーニングをしますが出来ればしたくない作業ですねえ。

 

海チョコボを合成するような面倒さがあります。

 

 

 

そこでもっとオートマティックにクリーニングが出来ないかと超音波洗浄機も導入してみました。

 

 

 

IQOS(アイコス)掃除の最終兵器か?超音波洗浄機

 

 

 

これは簡単に綺麗にクリーニングが出来ますが、綺麗にするには絶妙の水加減を見定めないといけないし振動でホルダーが倒れたら即死です。

 

 

出来れば水の代わりに無水エタノールで洗浄したいのですがこれはコストが掛かりすぎます。

 

 

そこでおっさんは最終的にIQOSクリーニングブラシに無水エタノールを入れてクリーニングする方法に辿り着きました。

 

 

 

IQOSを超簡単に綺麗にクリーニングする方法

 

 

 

詳しくは上記記事を参照なのですがIQOSクリーニングはいかに短時間で手数が少なく綺麗に出来るかが勝負になってきます。そうなると早く綺麗にと故障する確率は比例してくるんですよねえ。困ったもんです。

 

 

 

 

IQOSクリーニングスティックでクリーニング

 

 

スポンサードリンク

 

その我々の草の根クリーニング活動を見たのかPMがこれじゃやっぱ綺麗にならない。これはもうダメかもわからんねと言う気持ちに駆られたのか公式が結構前にクリーニングスティックと言う名のアルコール成分50%の綿棒を販売開始しました。

 

 

 

 

 

 

通常価格はIQOS公式やIQOSストアで一箱400円。amazon等でも転売されています。

 

 

 

 

約3倍異常ですが。

 

 

これはローズピンクのピンコスを買ったらノベルティーできたんですよね。

 

 

 

 

この時はヒートスティックも選択して送料と相殺的な形でしたがサファイアブルーこと青コスではなにもノベルティーがついてませんでした。かっこいいからいいんですが。

 

 

 

なぜ今回まで使わなかったのかと言うと使って記事を書こうと思いつつすっかり忘れていました。400円で30本セットなのですがノベルティー故に10本なのでなんか使うのがもったいない的な気持ちになりますが使ってみました。

 

 

 

 

 

成分はアルコール50%クリーニング成分50%となっています。クリーニングっていうのは精製水や界面活性剤とかなんとかなんでしょう。

 

 

 

 

 

 

ご覧のように通常の綿棒より細く赤さん綿棒より長くなっています。非常に小回りが利く感じ。ラジコンで言うところのマイティーフロッグを彷彿とさせます。通常の綿棒ではブレードと側面の狭いところやブレード根っこに入りません。赤さん綿棒では手数がかかりすぎるのと短くてこれもまたブレード根っこがクリーニングしにくいです。

 

大体IQOSのカスの親玉は深追いさせて鼻血待ったなしみたいな箇所にある大物鼻くそや、これも中耳炎、耳垂れになるのは当然みたいな箇所にいる耳くそみたいにクリーニングしにくい部分に巣食っております。

 

 

このクリーニングスティックなら或いは。早速使ってみます。

 

 

 

 

 

ちょうど青コスの自動クリーニングランプが点滅したのでもう一回自動クリーニングボタンを押して自動クリーニングを二回かけてカスを浮かせます。次にIQOSクリーニングブラシでコリコリとゴリってみます。いつもの所作です。

 

ひとしきりカリカリしたらIQOSクリーニングスティックの登場です。なんかの事情でバトルに参加出来ないルフィがやっときた。おっさんはワンピース読まないんですがそんな印象しかありません。

 

 

 

IQOSクリーニングスティックは両先端で使える貧乏削り方式ですってか綿棒ってこういう作りですが。これを入れてクリーニングするとサックサクと綺麗になっていきます。

 

ブレードと側面の狭いとこも。

 

 

 

ばっちり入るしブレード根っこも綺麗に出来ます。しかもこのIQOSクリーニングスティックで十分なんですよね。

 

仕上がりがこちら。

 

 

 

 

上質なタンパク質と野菜をバランス良く食べた翌朝の大便を拭き取った時の様な爽快感が今正に。

 

 

いやーこらええわ。

 

 

 

 

 

しかしIQOSクリーニングスティックは常に売り切れ

 

 

スポンサードリンク

 

やはり公式が出しただけあって無駄なくクリーニングが出来ます。是非コンビニで売って欲しいのですが常に品切れな上にこの前のIQOS公式青コスの乱でIQOSオンラインショッピングサイトが消えています。

 

 

何かのタイミングで買えることがあれば大量に買っておくことをおすすめします。

 

それまではこういう長くて細い綿棒を使うのが良さそうです。

 

 

 

 

 

なんというかいい商品が根こそぎ手に入らない感じはDSと脳トレ現象に近いものを感じます。IQOSスタータキットは言わずもがなですべての製品がすぐにいつでも買える体勢を1日も早く実現して欲しいと思います。

 

 

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。

 

 


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.