IQOS/禁煙/節煙 加熱式タバコ/禁煙/節煙

大阪IQOS事情と梅田心斎橋IQOSストア情報!gloを吸ってもらった感想とか

投稿日:

おっさんです。長い帰省から帰ってきました。本日は旅行後の諸所を片付ける必要がありますがまずは更新を行います。

GWの真っ只中に帰省すると成田-関空なんてドル箱路線は本当にLCCかよってお値段ですし今年はそこを少し外して帰省しました。費用はジェットスターで19200円。宿泊費も難波のど真ん中で3泊27580円と破格の安さで取ることが出来ました。帰省なので実家に泊まればいいのですが市内からやや離れているのと、今回は沢山の方々とお会いする予定が詰まっていたので市内の安ホテルに荷物を置いて寝るだけと判断しました。

 

今回は大阪に住む先輩と今後の仕事の打ち合わせ、父親と会う。読者のIQOSオーナーの人に会う、お墓参り、IQOSストアの寄ると言う5つのタスクがありました。

 

それでは早速。

スポンサードリンク

 

この記事の目次

大阪で最も大阪らしい味が食べられる東大阪の卵らん亭に2年ぶりにお邪魔しました

 

上記タスクはおっさんに課せられたタスクであり同伴した同居人に取って最大のタスクは別にありました。

今回は14:30の便で成田から搭乗し結果17時前に関空に着でした。

 

 

ここからラピートに乗って難波まで出ます。荷物を置いて一息付くと先輩から電話で同居人が行きたがっていた東大阪の卵らん亭にて夕飯がてら話そうと。ここはその先輩の友人が経営なさっている店で2015年の帰阪の際は手厚いおもてなしをして頂きました。

理系の高学歴調理人が科学的に人間が美味しいと感じる料理を提供してくれる食堂なのですが場所は東大阪のトラックターミナルにあります。こんな場所で常に人が入る人気店としてテレビでも紹介されたお店です。

 

卵らん亭日替わりランチのご案内

 

 

難波について間もなくだったのでミナミの町並みを見る時間なく空腹にして車で卵らん亭へ。

 

 

観光で行くにはちょっと遠いですが関西圏の方は行ってみる価値はありますよ。

 

前回は2015年に一度お邪魔しましたが昨年は弾丸すぎて行けませんでした。今年はまず出だしを飾れて幸いでした。

 

 

生ハムロール。野菜もパリッパリでめっちゃ美味しいです。

 

一昨年に出されて依頼ウチでも作る事にした肉吸い。カツオで出汁を取って塩味を聞かせて牛肉と青ネギが具の汁物ですがこれが上手くて同居人が真っ先にオーダーしたものです。

 

 

 

 

 

 

厨房でお任せにすると出るわ出るわのコース料理みたいになっています。最後の画像はプリンなのですが全部卵らん亭のオリジナルで焦がしカラメルでとにかく美味しかったです。存分に堪能&長居させて頂き店を後にしてホテルへ。

 

 

 

2日目。お墓参りと父と再開と絶品串カツ

 

ホテルに戻ってシャワーが終わる頃には午前2時過ぎ。翌朝8時に起きて次はおっさんのお墓参りへ。墓参りは卵らん亭から更に同じ東大阪の東にあるところにあります。おっさんの生まれ育った場所でもあります。3年ぶりにくると大きく変わっていないもののやはり店の入れ替わりは結構ありました。

 

花を買うために一番歩くコースで下車。帰りに地元で学生の頃にいわゆるたまり場にしていた喫茶店で休憩。

 

 

来たのは18年ぶりくらい。昔はセブンスターやマイルドセブンしか選択肢がなかった頃でしたがまさかこの喫茶店でIQOSを吸うとは思いませんでした。おっさんは安くてオシャレなカフェよりこういった喫茶店の方が好きで未だに発見すると入っています。

 

その後難波ビックカメラ前で待ち合わせしている父と会って中華を食べましたが年々耳が遠くなる父と街中で会話が難しく後半に家に行く約束をして解散。夜は昨夜の先輩と食事予定があり、帰省のおっさんに対し観光の同居人の意思を尊重して串カツに決定。

 

しかし大阪人はあんまり串カツを食べません。西成在住の先輩がここしかないと言う西成ジャンジャン横丁の八重勝に決定しました。

 

 

 

相変わらずジャンジャン横丁には射的や将棋さしのおっさんがひしめいていましたがこの串カツのおこぼれをを貰おうと串カツが大量に出ていました。ここの名物は【どて焼き】と【串】です。どて焼きは牛すじを味噌で柔らかくなるまで甘辛く似たもので串とは牛串です。

 

流石に沢山食べられるものでもないのでどてと串を食べまくり食後の西成深夜徘徊に出ました。

 

 

通天閣周辺から新世界へ。

 

 

単なるガチャガチャなのにガチャの穴場みたいなとこが結構ありました。

 

 

その足で腹をこなしつつ大国町の鳥貴族でゆっくり今後の仕事の話をして帰ったのは深夜1時。翌朝は名古屋からの客人と夕刻にはブログ読者さんと会う約束があるので早々に寝ることに。

スポンサードリンク

 

3日目。名古屋からの来客とブログ読者との対面してIQOS談義

 

同居人メインでおっさんも用がある方が名古屋の方で千葉までお見えになると仰ってたんですが今回帰阪することを伝えると大阪で会うことになり朝早く起きて今回は梅田ヨドバシへ。こちらの事情は込み入っているので割愛。

 

そのまま梅田に送って頂き今度はブログ読者さんと会う約束の為に京橋へ。

 

 

ブログ開設以降初の読者と対面!IQOSが繋ぐ出会い

 

おっさんのブログがIQOSブログと言う形になりだした頃からの読者の方でTwitterでたまにやりとりしてた方で昨年帰阪時のTwitterを見て「今大阪なら会えませんか?」とメンションを頂いたのですが残念ながらその頃はもう帰りの関空に向かっていました。来年のの帰阪で会おうという約束が実った物です。

 

こう見えておっさんはネットで人と会うのは非常に慎重で中々会いません。この方と会うのを決めたのも年齢が同年代の男性で今の居住地域より遠方と言う個人的な条件をクリアしていた事もあり、日程が決まり次第TwitterでDMを送り会うことを決定しました。粋な計らいがあって会う場所を天王寺と京橋と選択させて頂いたことから普段行くことがない京橋へ決定。ちょっと早めに京橋へ。

 

 

18時前に合流してさかなや京橋店で食事&飲み。

 

お相手さんも彼女帯同の下計4人ですが彼女さんは非喫煙者です。ずらっと並んだIQOSに囲まれる魚料理。この辺はInstagramやTwitter(@jyugeru_09)でリアルタイムで画像をアップしていましたのでフォロワーの方はご存知かも知れません。

 

お会いした先方の方にお会いした理由はその圧倒的個性でプルームテックのたばこカプセルを買いに博多まで弾丸旅行したりまあとにかくパワフルな方です。先方は仕事で名古屋に行った時に名古屋モデルを買って以来IQOSオーナーになった方でそれまで紙巻きを1日8箱吸っていたそうです。吸いすぎて末梢神経が麻痺して痺れまで出ていたところにIQOSに出会い本数も減り、痺れも消えたと。

 

そんな方にいきなり聞かれたのがgloの話題ですがおっさんとしても体験してもらいたくて持参していました。そこでgloのネオスティクを試してもらいました。

 

 

IQOSオーナーのglo体験談

 

先方が気になっていたのか「あのgloっていうのはどうでっか?」と会話初動に聞かれたのでどうぞどうぞお好きなだけ吸ってくださいと差し出しました。

まずは強メンソールのインテンスリーフレッシュから吸うと

 

これ凄いタバコ吸ってる感覚があるし美味しい。IQOSよりきついと言った感想でした。

 

やはりしばらくするとフレーバーが消えて軽くなる印象は同じですが今日のお別れまでは好きなだけ吸って下さいとお相手のテーブルに置いときました。結構吸ってもらいましたがかなり気に入った様子でした。

 

先方の喫煙パターンは肉体労働時はIQOSで頭脳労働時はプルームテックが吸いたくなるそうです。

 

もう1件付き合って下さいと関東にはほとんどない情熱ホルモンへ移動。

 

 

 

ここではお互いの素性等より深く話あっという間に4時間が過ぎて来年の再会を約束して解散。ホテルへ。

スポンサードリンク

 

心斎橋、梅田IQOSストアの今

 

この日は特に予定がないからちょっとゆっくりめに起きてあべのハルカスへ向かうべくゆっくり移動です。毎朝食べようと通るも朝うどんで満員で入れなかった千日前【天政】のうどんをようやく食べられる事に。大阪時代のおっさんの主食です。

 

 

このきざみうどんで270円と言うプライス。めっちゃ美味しんです。

 

その後電車で天王寺に移動してハルカスへ。おっさんは二度目ですが。

 

 

展望台まで登り一覧してきました。

 

 

 

 

ハルカスを下りてその後茶臼山に登頂し

 

 

その後地下鉄で心斎橋に移動してアメリカ村経由で目指すは心斎橋IQOSストア。途中にヘビカフェなるカフェも発見。

 

 

そのままぐるーっとやっと心斎橋IQOSストアに到着。

 

 

日曜の夕方って事もありますが凄い人で店内の喫煙コーナーも満員で入店は諦めました。昨年はガラガラで入荷情報からヒートスティックワンカートン買って交渉次第ではIQOSケースをもらう人もいて牧歌的だったのに。

 

大阪IQOSストアの関連記事

 

心斎橋IQOSストア、梅田IQOSストアを巡礼してきました。

おっさんです。GWも折り返しと言われましてもおっさんとしてはもう終わりましたけどね さて今回は大阪に帰省の傍ら聖地、IQOS(アイコス)ストア巡りをしてきました。     &nbs ...

続きを見る

 

この後は実家に行くことになっていので実家方面に行きずっと食べたくて機会を逃していた布施二両半でやっとラーメンを食べました。

 

 

 

宿を梅田に変更しました。

 

 

梅コスこと梅田IQOSストアは改装中

 

ホテルをチェックアウトして茶屋町方面に移動。駅から結構ありますがやっと梅田IQOSストアですが。

 

 

 

残念ながら改装中…。今正にシートをかぶせてたとこなので昨日来てたら入れたかも。改装工事は7/1までです。

 

梅田IQOSストアを離れて今度は梅田スカイビルの天空庭園に移動。

 

 

びっくりするほど長いエスカレーターに乗って天空庭園に。

 

 

 

梅田スカイビルを出て再度心斎橋IQOSストアに行ってみましたが昨日より人が多くてそのまま関空へ向かう事に。

 

 

 

大阪と関東のIQOSオーナー人口比較

 

関東でのIQOSオーナーは日に日に増えていて周りを見るとカフェや喫煙所でのIQOSオーナー遭遇率はかなり高いです。昨年大阪に帰った頃はちょうどアメトーク放送直後でしたが街中でIQOSオーナーはあんまり見かけませんでした。

しかし今回の大阪はあちこちにいてIQOSなんて名前も知らないおっさんの父親が「去年お前が吸うてた電子タバコ流行ってんな。あちこちでよう見るわ」と言うレベルで蔓延していました。

 

 

またアメリカ村周辺にはたくさんのvapeshopも出来ていてIQOSを含む電子タバコの普及は僅か1年で大幅に大阪にも波及したようです。また路上喫煙ですが大阪の方が厳しいのか街中で吸っている人は事繁華街に関しては少なかったです。

 

しかし都内は無計画に灰皿を撤去したレジスタンスで逆に路上喫煙が増える自体が発生していますがこの流れは近く大阪にも波及する可能性はあります。ただ大阪ミナミに関しては公共の灰皿や私設灰皿がかなりあるので梅田周辺は既に路上喫煙が増えて来ているように感じました。

 

大阪に関しても今後のIQOSの勢いは止まらない印象でしたね。

 

 

その後りくろーおじさんのチーズケーキを2ホール買って関空へ移動。

 

 

引かれる後ろ髪でムチウチどころかハンセンのラリアートをくらう勢いでフライトして帰ってきました。

 

今回の帰省で手厚いおもてなしをして頂いた方にはこの場を借りて深く御礼申し上げます。

 

なんかただの旅行記みたいになってしまって申し訳ありません。

 

なおタバコは20歳から。マナーを守って禁煙/節煙を。


関連コンテンツ

人気記事

-IQOS/禁煙/節煙, 加熱式タバコ/禁煙/節煙

Copyright© おっさんの挑戦状 , 2017 All Rights Reserved.